お手頃なゴールドカードを比較しよう。年会費無料~1万円まで


ゴールドカード

レギュラーカードの一つ上のランクでサービス、ステータス共に良い物が提供されるゴールドカード。
ゴールドカードと言うと高いステータスに見合った高額な年会費というイメージが強いですが、最近では年会費無料から1万円前後とお手頃な年会費で利用できるカードも多数存在しています。
ここでそんなお手頃なゴールドカードの中でも「年会費無料」「5,000円」「10,000円」の3つに分けて、その中でもおすすめのゴールドカードを紹介していきたいと思います。

-目次-

 

年会費無料のゴールドカード

元々ゴールドカードと言う物は一種のステータスを表す物として発行いました。
そのため、そのステータスに応じた高額な年会費がかかり、それ相応の質の高いサービスを提供していました。

しかしカード会社が行う競争の中で年会費が安いゴールドカードが現れ、ついに年会費無料というカードも市場に登場する事になります。
年会費無料で持てるゴールドカードとして上げられるのが、「イオンゴールドカード」と「エポスゴールドカード」です。

【イオンゴールドカード】

イオンゴールドカード

http://www.aeon.co.jp/creditcard/merit/goldcard.html

イオンゴールドカードは流通大手のイオンが発行するイオンカードの上級カードで、イオンカードを利用して一定の基準を満たした方が招待される招待制度を取っています。
発行の目安として、直近の年間カード利用額が100万円以上の方を対象としています。

メリットとしては年会費無料ながら海外旅行保険の自動付帯と国内旅行の利用付帯があり、全国に設置されているイオンラウンジの利用や羽田空港のラウンジサービスが使えるという所です。
年会費無料ながらゴールドカードとしての最低限のサービスが付帯しており、名ばかりのゴールドではない点がおすすめできる点です。

イオンカードについてはこちらの記事でも詳しく紹介しています!

イオンカードセレクト
イオンカードセレクトでときめきポイントやWAONをお得に貯める!
イオンが提供するクレジットカード「イオンカード」は、イオン店舗での割引のほか、ポイントがお得に貯まるなどイオン系列店で利用する際にお得な特典が…続きを読む>

【エポスゴールドカード】

エポスゴールドカード

https://www.eposcard.co.jp/goldcard/main.html

もう一つ年会完全無料のカードとして、エポスゴールドカードが上げられます。
エポスゴールドカードは、通常の申し込みで入会すると年5,000円の年会費が必要になりますが、年間のカード利用額50万円以上で翌年以降の年会費が永年無料となります。
また、通常のエポスカードを申し込み、年間50万円程度の利用を続けると、ゴールドカードへの無料招待状が送られ、初年度から無料でゴールドカードを所持することも可能です。

こちらは通常では年会費5,000円を取るだけあって、自動付帯の海外旅行保険はもちろんのことラウンジサービスやクロークサービスなども優待価格で提供され、通常は二年の有効期限があるポイントを有効期限なし、利用額によってボーナスポイントが付くなど、質の高いゴールドカードサービスを提供しています。

エポスカードについてはこちらの記事でも詳しく紹介しています!

エポスカード
エポスカード徹底解説!持っているだけでお得&還元率の良いクレジットカード!
エポスカードは丸井のクレジットカードというイメージが強いですが、実は5,000店舗のお店で優待割引が受けられるなど、とってもお得なカード…続きを読む>

 
この二つは両方とも基本招待制でステータスというよりも「優良顧客の囲い込み」という意味合いが大きいため、充実したサービスでありながら年会費無料という破格で提供しています。

 

年会費5,000円以下のゴールドカード

続いては年会費5,000円以下で所有できるゴールドカードを紹介していきます。
前項で、年会費無料のゴールドカードはカード提携店の優良顧客の囲い込みとしてのサービスであるという特徴をお話ししました。
一方、年会費5,000円以下のゴールドカードと言うのは「ハイスペックなレギュラーカード」という位置づけのカードが多いです。
年会費無料カードと比べると、保険やポイント還元などが良いが、だからと言って年会費を10,000円近く取るカードには劣ってしまう。
ステータスよりも実用性を求める」層に向いているクレジットカードがこの価格帯のゴールドカードです。

中でもお勧めのカードをいくつか紹介してみます。

【三井住友VISAプライムゴールドカード】

三井住友プライムゴールド

https://www.smbc-card.com/camp/lp/gold/prime15.jsp

まず年会費基本5,000円ながら、web明細割引などを組み合わせる事で年会費を1,500円まで下げる事が出来るのが三井住友VISAプライムゴールドカードです。
20代の若年層向けゴールドカードですが、初年度年会費無料、二年目からもWEB明細書+マイ・ペイすリボコースを利用する事で年会費が1,500円になります。
またこのカードはレギュラーが多少強化された程度のクレジットカードが多いこの価格帯で、空港ラウンジの利用や5,000万円の付帯旅行保険など他社ゴールドカードとほぼ同等の機能を有しています。
というのも30代になると自動的に通常のゴールドカードに切り替えが行われるという所で判りますが、これは若年層の利用者獲得が主な目的にあるクレジットカードだからです。
新社会人のフォーマルなクレジットカードとして、どの場面で出しても恥ずかしくないカードとして、おすすめできます。

【NTTグループカードゴールド】

NTTグループカードゴールド

https://www.ntt-card.com/service/gold/

次に年会費5,000円代の中でも人気があるカードとしてNTTグループカードゴールドが上げられます。
このカードはまさしく「NTTグループカードレギュラーの強化版」と言えるクレジットカードで、レギュラーカードにはない国内外の旅行保険やショッピング保険の強化、空港ラウンジサービスに海外アシスタントサービス、強化された各種サービスの優待、と良いサービスを受けられる一方で初めての方でも気軽に申し込めるゴールドカードとなっています。

【MUFGカード ゴールド】

MUFGカードゴールド

http://campaign.j-a-net.jp/campaign/mufg_master_gls/

最後に紹介するのは年会費が税込みで2,000円代という手軽さで人気があるMUFGカードゴールドです。
最高2,000万円までの旅行保険や海外では一か所でしか利用できないラウンジサービスなど、他のゴールドカードと比べるとやや劣るサービスながら、通常のレギュラーよりは豪華というよくもわるくも年会費相応のカードとなっており、年会費重視で「とにかくゴールドカードが持ちたい」という方におすすめの格安ゴールドカードとなっています。

 

年会費10,000円以下のゴールドカード

年会費が10,000円以下のゴールドカードになると、実質的なゴールドカードとしてステータスもそこそこ高く、機能やサービス面でもレギュラーカードにはない特典がついているものが多くなっており、ゴールドカードの入門編として、所持しやすいゴールドカードとなっています。

またこのクラスの年会費のゴールドカードは使う事でもっと上級のプラチナカードやブラックカードへの招待が届くものもあります。

【三井住友VISAゴールドカード】

三井住友ゴールドカード

https://www.smbc-card.com/nyukai/card/goldcard.jsp

年会費10,000円代のゴールドカードの中で最も定番のカードはやはり三井住友VISAゴールドカードでしょう。
CMなどでもおなじみで知名度があり、web明細割引などを合わせれば、年会費1万円が4,000円まで割引されます。
旅行保険も最高5,000万円と高額で、ポイントサービスでも優遇されています。
前項で紹介した、20代限定のプライムカードと比べると年会費が高くなっていますが、こちらはプライムカードにはない24時間365日対応の医師への電話相談サービスが付帯しています。

このようにゴールドカードでなければ利用できない特別なサービスが受けられることが、ゴールドカード所持者のステータスといっても過言ではありません。

【dカード GOLD】

dカードゴールド

https://www.nttdocomo.co.jp/special_contents/dpoint/card/gold.html

最近になって人気が出ているカードとしてはdカード GOLDが上げられます。
これはNTTドコモが提供するdカードの上級カードで、年会費10,000円とやや高めですが、旅行保険やゴールド専用デスクの他、携帯購入の優待や、ポイントシステムでの自動優遇などあり、ドコモユーザーにはお得なクレジットカードとなっています。

dカードゴールドでは、ドコモの利用料金に対し10%のポイント還元があるため、年度利用額によっては年会費を実質無料にすることも可能になる大変お得なゴールドカードとなっています。

dカードゴールドについてはこちらの記事でも詳しく紹介しています!

dカードゴールドを使う
dカードゴールドは年会費1万円で特典満載のお得なクレジットカード
dカードゴールドは、ドコモの各種料金支払いでの圧倒的なポイント還元率を誇り、dポイントをザクザク貯められるお得なクレジットカード…続きを読む>

【楽天プレミアムカード】

楽天プレミアムカード

http://card.rakuten.co.jp/premium_card/campaign/

最後に紹介するのは、旅行好きの方に非常におすすめのゴールドカード、楽天プレミアムカードです。
年会費10,000円ながら、世界各国の空港のラウンジが利用できるプライオリティパスが無料で利用できるのが魅力です。
プライオリティパスはその年会費だけでも、日本円で約50,000円弱の高級サービスとなっており、年会費の高いゴールドカードやプラチナカードなどに付帯されていることが多いサービスとなっています。
楽天プレミアムカードは、その他にもポイント還元率が良く、国内のトラベルラウンジなどにも対応しているという事で実用性重視のゴールドカードとして人気が高いです。

まとめ

クレジットカード色々

年会費無料~10,000円というゴールドカードの多くはステータスという面では、他のメージャーなゴールドカードに劣っている物が多いのが実情です。
しかし、実用性やコストパフォーマンスで見た場合、年会費以上のサービスを提供するクレジットカードも多く、所持しやすく使い勝手の良いクレジットカードとして人気を博しています。

年会費の安いゴールドカードは、今回紹介したゴールドカードのように「優良顧客の囲い込み」「高性能なレギュラーカード」や「ゴールドカードの入門編」としてのカードが多い、というのが特徴となっています。

 

 
ネットマイルが“すぐたまる”ポイントサイト「すぐたま」ではお得なクレジットカードのお申込み&新規発券で現金や共通ポイント、航空マイレージなど200種類以上の特典と交換できるネットマイルを大量獲得できます!

すぐたま
お小遣い稼ぎの定番!ポイントサイト徹底解明!!&おすすめサイト紹介
お小遣い稼ぎができるお小遣いサイトやポイントサイトの仕組みからお得な利用方法まで、わかりやすくまとめて…続きを読む>

今だけ限定キャンペーン

ネットマイル&「すぐたま」への新規登録で最大750mileがすぐにもらえるキャンペーンを実施中!!

STEP1
★記事を読んでくださった方限定★
下のバナーからネットマイルに新規登録すると300mileもらえる!
今なら「初回交換お助けマイル」プレゼントキャンペーン実施中 記事を読んでくださった方限定 登録するだけで
なんと合計300mile150円相当 今すぐクリック!!会員登録をお済ませください

【ご注意】

  • ※もらえる300mileは、記事を読んでくださった方限定250mile、初回交換お助けマイル50mileの合計です。
  • ※「初回交換お助けマイル」は会員登録後すぐにマイル通帳に反映されます。
  • ※「初回交換お助けマイル」の有効期限は2ヶ月となります。
  • ※記事を読んでくださった方限定の250mileは会員登録後、30日後に利用できるマイルとしてマイル通帳にお振込みいたします。
  • ※記事を読んでくださっても、上のバナー以外からのご登録は250mileのプレゼント対象になりません。
  • ※こちらのキャンペーンに関するお問い合わせは、FAQ・お問い合わせよりお願いたします。
STEP2
下記バナーからすぐたまへワンステップ登録をして
3つのミッションをクリアすると合計450mileもらえます!
新規会員登録で特別ゴールド会員
STEP3
ネットマイルと「すぐたま」への登録で
合計750mileもらえます
カテゴリ: クレジットカード タグ: ,

投稿者 めがね

1983年生まれの33歳、男性。既婚。 某大手共通ポイント発行企業にて5年間ポイントのノウハウを習得。 2013年ネットマイル入社。 マイル・ポイントの豊富な知識を生かしマーケティングを担当。 プライベートでもポイントを愛用し、20種類以上のポイントを集め、少ないお小遣いの足しにしている。