知らないと損をする!?Suicaポイントの賢い貯め方


Suicaカード

小銭いらずで支払いがスムーズにおこなえる電子マネーが普及され、電子マネーを持ってない人は少なくなってきました。
そんな電子マネーの中でも、交通機関で利用できる交通系ICカードも今やスーパー、コンビニなどで利用できるようになっています。

交通系ICカードの先駆けとなったJR東日本の「Suicaカード」の発行数は、2016年3月時点で5923万枚に上ります。
さらにiPhoneのApple PayでついにSuicaが利用できるようになり、注目度が上がっています。

そんなSuicaにもお得なポイントサービスがあることはご存知でしょうか。
Suicaを使ったことがある人はいっぱいいると思いますが、Suicaポイントを貯めている人はまだまだ少ないようです。

そこで今回は、意外と知られていないSuicaポイントについて、貯め方や使い方について詳しく紹介していきます。
この記事を読んでぜひお得にSuicaポイントを貯めて、損をしないSuica利用をしてください!

-目次-

 

Suicaポイントとは

Suicaポイントクラブ

出典:http://www.jreast.co.jp/suicapoint/index.html

SuicaとはJR東日本が発行する交通系ICカードで、電車やバスに乗る時に切符を購入せずにSuicaをタッチするだけで乗車できたり、コンビニやスーパーで買い物をした際の支払いで電子マネーのように利用したりすることができます。

交通機関の乗車以外にも利用できる場所が増えてきており、メインの電子マネーとして利用する方も増えてきているSuicaですが、実は利用すればするほどポイントが貯まり、貯まったポイントでチャージができたり、様々な商品と交換できたりするポイントサービスがあることをご存知でしょうか。

実はこのポイントサービス、Suicaを持っていればポイントが貯まるというものではありません
Suicaポイントクラブというサイトから、無料登録を行い自分が持っているSuicaを登録することで初めてポイントサービスを利用することができるのです。
このSuicaポイントクラブですが、2016年6月時点で会員数は225万人となっており、Suicaの発行枚数から考えるとポイントサービスが普及されていないことが明らかです。

ほとんどのSuica利用者が、毎日Suicaを利用しているにも関わらず、ポイントを貯めることなく過ごしてしまっています。
通勤や通学、日々の買いもので利用する電子マネーだからこそ、損なくポイントを貯められる方法を紹介していきます。

 

Suicaポイントの貯め方は?

Suicaポイントを貯める

出典:http://www.jreast.co.jp/suicapoint/index.html

Suicaポイントが貯まるようにするには、Suicaポイントクラブへの登録を行うだけです。

会員登録を行う際に、手持ちのSuicaによって登録方法が異なりますが、ここでは通常のSuicaカードを保持している場合の登録方法について、手順を紹介していきます。

  1. 会員規約を確認し、同意する
  2. Suica購入時に登録したカナ氏名、生年月日、SuicaID番号を入力し認証
  3. ユーザID・パスワードと基本情報を入力し、会員の仮登録を実施
  4. 会員登録後に送信される利用登録メールに記載されたURLへアクセス
  5. 利用登録情報の確認

以上で会員登録は完了します。
また、他のモバイルSuicaやSuica付きビューカードでの会員登録方法については、若干異なりますので実際に表示される画面の指示に従い操作しましょう。

会員登録が完了すれば、Suicaポイントが貯められるようになります
ただし、電車を利用することではポイントが貯まりません。
Suicaポイントは、特定のお店での支払い時にSuicaを利用することでポイントを貯めることができます。

 

Suicaポイントの利用方法は?

Suicaポイントを使う

出典:http://www.jreast.co.jp/suicapoint/index.html

ポイントの交換方法を紹介する前に、Suicaポイントの有効期限について確認したいと思います。
Suicaポイントの有効期限は、ポイント取得日の翌年度末(3月)までとなっており、取得月により最長2年、短くても1年間は有効となっています。

Suicaポイントの使い方ですが、Suica電子マネーへのチャージやTポイント、WAONなどの共通ポイントや電子マネーへの交換もできます。
交換レートは交換先により異なり、Suicaへのチャージが一番お得に交換ができるので、日ごろからSuicaを利用しているのであればSuicaへのチャージをおすすめします。

ポイント交換は最低100ポイントから交換ができるので、有効期限内に使うことは容易で、使いやすいポイントシステムと言えます。

それでは、ポイントの使い方について紹介していきます。

  1. 「Suicaポイントクラブ」へログイン
  2. 「会員メニュー」ページで、[ポイント残高照会・利用申込]を選択
  3. 希望の交換先を選択し、交換するポイント数を入力

Suicaカードへのチャージの場合には、ポイント交換完了後、Suicaへのチャージをおこなう必要があるので、JRの自動券売機かFeliCaポート、パソリ機能のあるPCからチャージをしましょう。

 

Suicaポイントが貯まるお店は?

Suicaポイントが貯まるお店

出典:https://www.jreast.co.jp/suicapoint/append/

SuicaポイントはSuicaでの支払い全てにポイントが貯まるものではありません。
Suicaポイントクラブ加盟店での利用に対しポイントが貯まります。

Suicaポイントが貯まるお店には、基本的にSuicaポイントクラブ加盟店のマークがあります。
Suicaポイント加盟店マーク

出典:https://www.jreast.co.jp/suicapoint/append/

2015年3月末時点でのポイント加盟店舗数は41,000店舗に上り、駅中にあるキオスクやNEWDAYSをはじめ、自動販売機のacureや、コンビニのスリーエフ、大手スーパーのイトーヨーカドー、書店の紀伊國屋など多岐にわたります。

ポイント還元は、100円につき1ポイント付与の1.0%と200円につき1ポイント付与の0.5%の2種類あります。
店舗によりレートが異なりますので、前述のSuicaポイント加盟店のマークにてレートを確認してみてください。

【ポイント倍増キャンペーン】

基本レート以外にも、Suicaポイントでは頻繁にキャンペーンを実施しており、ポイントをより多く貯めることができます。

・毎週水曜「AZ熊谷」でポイント10倍

毎週水曜日にSuicaポイントクラブに登録してあるSuicaでお買い物をすると、通常の10倍のポイントが貯まります
AZ熊谷ポイント10倍

出典:https://www.jreast.co.jp/suicamoney/cp/index.html

・毎週木曜「イーサイト籠原」でポイント10倍

毎週木曜日にSuicaポイントクラブに登録してあるSuicaでお買い物をすると、通常の10倍のポイントが貯まります
イーサイト籠原ポイント10倍

出典:https://www.jreast.co.jp/suicamoney/cp/index.html

・毎週金曜日「NEWDAYS」でポイント5倍

毎週金曜日にSuicaポイントクラブに登録してあるSuicaでお買い物をすると、通常の5倍のポイントが貯まります
NEWDAYSポイント5倍

出典:https://www.jreast.co.jp/suicamoney/cp/index.html

・ポイント10倍キャンペーン

期間や店舗限定のキャンペーンを随時開催しています。
Suicaポイントクラブのキャンペーン一覧ページより確認できるので、お得な情報をチェックしましょう。
Suicaポイント10倍キャンペーン

出典:https://www.jreast.co.jp/suicamoney/cp/index.html

 

クレジットカードでSuicaポイントを貯める

ビューカード

出典:http://www.jreast.co.jp/suicapoint/index.html

Suicaでの支払いを行うと、Suicaポイントがどんどん貯まるのでお得ですが、都度Suicaをチャージしなければなりません。
頻繁にチャージをしないといけないのが面倒だったり、現金でチャージせずにポイントが貯まるクレジットカードでチャージをしたい、そんなときにおすすめの、オートチャージができさらにSuicaポイントを貯められるクレジットカードを紹介します。

オートチャージはSuicaの残高が事前に指定した金額を下回った場合に、自動でチャージをしてくれる機能になります。
この機能を使えば、Suicaポイントとクレジットカード会社のポイントそれぞれが貯まるので、ポイントの2重取りができます。
Suicaポイント2重取り

出典:http://www.jreast.co.jp/suicapoint/index.html

Suicaオートチャージに利用できるクレジットカードは限られており、その中でもJR東日本の関連会社が発行しているビューカードは、Suicaへのチャージで1.5%の高還元を誇り、年会費も無料~1,000円程度で持てるものが多く、Suicaをお得に利用するうえで最もコスパの良いクレジットカードとなっています。

ビューカードのメイン3券種の比較はこちらの記事でも詳しく紹介しています。

ビューカード ロゴ
Suicaオートチャージに使えるビューカードおすすめ3券種比較
ビューカードの主要3券種で、どれが一番お得に利用できるのか、クレジットカード比較を行い、検証して …もっとみる≫

ビューカードで貯まったポイントは、Suicaポイントへ交換ができるので、Suicaポイントをザクザク貯めることが可能になります。
SuicaポイントをSuicaにチャージして、様々な場所で利用できるので、日々の支出がほんの少し抑えられ、節約にも繋がります。

 

まとめ

Suicaを使う

出典:http://www.jreast.co.jp/suicapoint/index.html

Suicaを持っていてもSuicaポイントクラブに入っていなければ、Suicaポイントを貯めることができません。
iPhoneのApple PayでのSuica利用が開始され、ますます便利になったSuicaを損なく利用するために、Suicaポイントクラブへ登録し、ポイントをお得に貯めましょう。

 
ポイント交換所「ネットマイル」では、Suicaポイントやメトロポイント、nimocaポイントなど、交通系ポイントへの交換提携を積極的に行っております!
その他、200種類以上のポイント交換先があり、様々なポイントを一つにまとめてお得に交換できるポイント交換所です。
お得なポイント交換所ネットマイルについてはこちら
ネットマイルで交換できる特典交換先一覧はこちら

今だけ限定キャンペーン

ネットマイル&「すぐたま」への新規登録で最大750mileがすぐにもらえるキャンペーンを実施中!!

STEP1
★記事を読んでくださった方限定★
下のバナーからネットマイルに新規登録すると300mileもらえる!
今なら「初回交換お助けマイル」プレゼントキャンペーン実施中 記事を読んでくださった方限定 登録するだけで
なんと合計300mile150円相当 今すぐクリック!!会員登録をお済ませください
STEP2
下記バナーからすぐたまへワンステップ登録をして
3つのミッションをクリアすると合計450mileもらえます!
新規会員登録で特別ゴールド会員
STEP3
ネットマイルと「すぐたま」への登録で
合計750mileもらえます

【ご注意】

  • ※もらえる300mileは、記事を読んでくださった方限定250mile、初回交換お助けマイル50mileの合計です。
  • ※「初回交換お助けマイル」は会員登録後すぐにマイル通帳に反映されます。
  • ※「初回交換お助けマイル」の有効期限は2ヶ月となります。
  • ※記事を読んでくださった方限定の250mileは会員登録後、30日後に利用できるマイルとしてマイル通帳にお振込みいたします。
  • ※記事を読んでくださっても、上のバナー以外からのご登録は250mileのプレゼント対象になりません。
  • ※こちらのキャンペーンに関するお問い合わせは、FAQ・お問い合わせよりお願いたします。
カテゴリ: 交通系ICカード タグ:

投稿者 めがね

1983年生まれの33歳、男性。既婚。 某大手共通ポイント発行企業にて5年間ポイントのノウハウを習得。 2013年ネットマイル入社。 マイル・ポイントの豊富な知識を生かしマーケティングを担当。 プライベートでもポイントを愛用し、20種類以上のポイントを集め、少ないお小遣いの足しにしている。