【電力自由化】東京ガスのパッチョポイントで電気代節約ができる


東京ガスロゴ
2016年4月より始まった電力自由化より、新たに電力供給に参入した東京ガス。
東京ガスでは、3種類の電気プランを提供しており、それぞれのプランに乗り換えたときのシミュレーションも行えます。

また、独自のポイントサービス「パッチョポイント」も展開しており、月々の支払に応じポイントが貯まり、貯まったポイントは色々な商品や提携ポイントに変更することができます。

今回はそんな新電力の東京ガスのお得な電気プランやパッチョポイントのお得な利用方法について紹介していきます。

-目次-

 

電力自由化とは

新電力比較

今までは、東京電力や関西電力といった地域で決まっていた電力会社としか契約ができず、市場としてはそれぞれの地域で独占された状態が続いてきました。
従来であれば、競争相手がいるため自分の商品を使ってもらおうと価格の値下げなどのサービス向上が考えられますが、独占していたために価格の値上がりなどサービスの低下といった面を問題視する事が多くなってきました。

そこで、電気事業にも自由な競争原理を取り入れるべきという制度改革が唱えられるようになり、段階的に制度改正などを取り組まれてきた結果、2016年4月より最終的な電力自由化の形が完成しました。

 

東京ガスの電気がお得な理由

東京ガスの電気

出典:http://power.tokyo-gas.co.jp/index.html

それでは、東京ガスが提供している電気プランを確認してみましょう。

【東京ガス 電気料金メニュー】

電気料金メニュー

出典:http://power.tokyo-gas.co.jp/service.html

東京ガスが提供しているプランは、以下の3つになります。

  • ずっとも電気1(東京電力 従量電灯B相当)
  • ずっとも電気2(東京電力 従量電灯C相当)
  • ずっとも電気3(東京電力 低圧電力相当)

東京電力の「従量電灯B相当」「従量電灯C相当」「低圧電力相当」に当たる3つのプランを用意しています。
料金は当然ながら、どのプランも従来の東京電力の料金よりも安めに設定がされています。

ただし、ここで注意が必要なのが、単身世帯の方や、共働きなどであまり家におらず電気をたくさん使わない世帯の方です。
電力自由化での大多数は毎月10,000円前後以上の電気代がかかっている世帯がお得になるプランとなっており、今回紹介する東京ガスにおいても一番低い電流数で30A~となっているので、現在10A~20Aで契約している場合には、現状維持の方がお得な場合が多いので、必ずしも電力自由化によって電気代が安くなるわけではありません。

まずはご自身の家庭でどの程度電気を消費しているか、毎月いくら電気代を支払っているか、現在の電気契約状況を確認して、乗換の検討をはじめましょう。

単身世帯や電力消費の少ない世帯の方向け新電力はこちらの記事で詳しく紹介しています!

電気代をお得に
電力自由化直前!おすすめ新電力比較【一人暮らし編】
新電力の「落とし穴」の解説と、落とし穴を回避して電気料金を下げる方法、おすすめの電力会社、料金プランの比較をまとめて紹介して …もっとみる≫

【お得な割引サービス】

ガス・電気セット割

出典:http://home.tokyo-gas.co.jp/power/ryokin/menu_waribiki/futai.html

東京ガスは名前の通り、もともとはガス会社ですので、東京ガスを使われている家庭で特定の条件を満たしていれば以下のプランを付帯することができます。

ガス・電気セット割

[サービス内容]
・1契約毎に電気基本料金(月額)から毎月270円が割引されます
[適用条件]
・東京ガス(都市ガス)と電気の使用場所が同一であること
・ガスと電気の契約者が同一であること
・ガスと電気それぞれの料金を合算して支払うこと(同一名義のクレジットカード・同一口座からの振替・同一の払込書での支払い)
毎月270円割引

出典:http://power.tokyo-gas.co.jp/service.html

【ポイントサービス】

パッチョポイント

出典:https://members.tokyo-gas.co.jp/mytokyogas/mtgmenu/point.aspx

これまでの地域電力会社にはなかった、ポイントサービスが導入されています。
これにより、実質的な割引にも繋がっています。
貯まったポイントの使い道も豊富に用意されており、共通ポイントへの交換やオリジナル商品への交換などが可能となっています。

東京ガスの電気で貯まる「パッチョポイント」についてはこの後のセクションでも詳しく紹介しています。
≫ページジャンプ

【役立つ無料サービス】

東京ガスの電気に契約すると、お得な電気料金・お得なポイントサービス以外にも、お得な特典がついてきます。

・クックパッドプレミアムサービスの人気順検索
クックパッド

出典:http://power.tokyo-gas.co.jp/campaign.html

日本最大の料理レシピサイトの「クックパッド」のプレミアム会員(月額280円必要)のみが利用できる人気機能、人気順検索が東京ガスのユーザーサイト「myTOKYOGAS」内で、なんと無料で利用可能になります。

・生活まわり駆けつけサービス
生活まわり駆けつけサービス

出典:http://power.tokyo-gas.co.jp/campaign.html

こちらはガスと電気両方の契約が必要となりますが、家庭内の水回り・鍵・ガラスのトラブルに24時間365日専門スタッフが駆けつけて対応してくれる嬉しいサービス(月額432円)が2018年3月まで無料で利用できます。
なんとこのサービスではトラブル時の出張料・作業料も無料となっているので、もしものときも安心して利用できる、家庭に嬉しいサービスとなっています。

 

東京ガスの電気料金プラン

それでは、それぞれのプランについての詳細を確認していきたいと思います。

【ずっとも電気1】

ずっとも電気1

出典:http://home.tokyo-gas.co.jp/power/ryokin/menu_waribiki/menu1.html

ずっとも電気1」では、30アンペア・40アンペア・50アンペア・60アンペアと4つの電流を選択して契約をすることができます。
これまでの地域での電気契約と同様の構成ですが、それぞれの料金が地域電力よりも安く設定されています。

ごく一般的な家庭はこちらのプランに相当します。
それぞれの料金について、以下にまとめます。

[基本料金]
30A:842.40円(1契約単位)
40A:1,123.20円(1契約単位)
50A:1,404.00円(1契約単位)
60A:1,684.80円(1契約単位)
[電力量料金]
第1段階料金:140kWhまで/23.24円(1kWhあたり)
第2段階料金:140kWhを超え350kWhまで/23.45円(1kWhあたり)
第3段階料金:350kWhを超えたもの/25.93円(1kWhあたり)

1ヶ月の電気代について確認してみたいと思います。
契約電流が40アンペアで月に392kWhの電力を使用した場合、以下の計算式で電気代が算出されます。
第1段階料金:3,253.60円(23.24円 * 140kWh)
+ 第2段階料金:4,924.50円(23.45円 * 210 kWh)
+ 第3段階料金:1,089.06円(25.93円 * 42 kWh)
= 電力量合計金額:9,267.16円

これに40アンペアを契約したときの基本料金:1,123.20円を加算すると、合計で10,390円(小数点以下切捨て)になります。

これを東京電力の従来通りの電気料金契約で計算すると
従量B 40A基本料金:1,123.20円
+ 第1段階料金:2,342.40円(19.52円 * 120kwh)
+ 第2段階料金:4,680.00円(26.00円 * 180kwh)
+ 第3段階料金:2,761.84円(30.02円 * 92 kWh)
= 電気料金合計:10,907円(小数点以下切捨て)

これだけでも数百円の差がありますが、さらに東京ガスであれば、ガス・電気セット割に入っているとこの金額から270円割引が行われ10,120円が最終の金額となり、さらにポイントが150ポイント獲得できます。

※それぞれの電気代計算は燃料費などの調整額及び再生可能エネルギー賦課金は含んでいません

【ずっとも電気2】

ずっとも電気2

出典:http://home.tokyo-gas.co.jp/power/ryokin/menu_waribiki/menu2.html

ずっとも電気2」は、6kVA以上50kVA未満の電力容量を使用する方にお勧めのプランとなります。
基本料金の形態は「ずっとも電気1」と違い1個しかなく、電力量料金についても異なる料金設定となっています。

こちらのプランは東京電力での従量電灯Cに相当します。
従量電灯Cは一般家庭よりも多くの電気を使う小規模な飲食店や事務所、商店向けのプランとなっています。
それぞれの料金について確認してみましょう。

[基本料金]
280.80円(1kVA単位)
[電力量料金]
第1段階料金:360kWhまで/ 23.21円(1kWhあたり)
第2段階料金:360kWhを超えたもの/25.99円(1kWhあたり)

基本料金については東京電力の従量電灯Cと相違はありません。
電力量料金が大きく異なり、段階料金構成が東京電力では3段階に対し、東京ガスでは2段階となっています。
これにより、電気を多く使う場合においての電力量料金が安くなります

【ずっとも電気3】

ずっとも電気3

出典:http://home.tokyo-gas.co.jp/power/ryokin/menu_waribiki/menu3.html

ずっとも電気3」は、0.5kW以上50kW未満の電力容量を使用する方にお勧めのプランとなります。
基本料金の形態、電力量料金は「ずっとも電気2」と同じような形態が適用されていますが、前項よりも1度に多くの電気を消費する機器(エレベーターや大型エアコン)を使う方向けのプランとなっています。

それぞれの料金については、以下の通りです。

[基本料金]
1,018.440円(1kW単位)
[電力量料金]
第1段階料金:契約電力×130kWhまで/夏季16.91円・その他15.37円(1kWhあたり)
第2段階料金:契約電力×130kWhを超えたもの/夏季18.37円・その他:18.26円(1kWhあたり)

「ずっとも電気3」はよく電気を使用する夏季とそれ以外で電力量料金の体系が変わります。
また期間ですが、夏季は7/1~09/30までとし、その他の期間は10/1~6/30までとなります。

 

ポイントサービス「パッチョポイント」

パッチョポイントとは

東京ガスでは、電力事業に参加した2016年4月から独自のポイントサービス「パッチョポイント」を開始しています。

【貯める】

パッチョポイントを貯める
パッチョポイントの貯め方ですが、毎月の電気料金1,000円毎に15ポイントが付与されます。
この他にも、東京ガスが提供している各種サービスを利用したり、不定期で行われるキャンペーンに参加したりすることでもパッチョポイントを貯めることができます。

但し、付与される条件として、以下の条件を満たす必要があります。

  • 東京ガスの電力を使用し、料金プラン「ずっとも電気1」または「ずっとも電気2」を契約していること
  • myTOKYOGAS」会員になっていること

ずっとも電気3」を契約していてもパッチョポイント付与の対象外となっています。
パッチョポイントをためたいと思われる場合は契約時に注意してください。

また、ポイントが付与されるタイミングですが電気計量をした月から翌々月後の月末に付与が行われます。
電気計量された時点で、myTOKYOGASの会員登録を行っていなくても、翌月末までにmyTOKYOGASの会員登録を完了していればポイント付与の対象となります。

【使う】

パッチョポイントを使う
貯めたパッチョポイントの使い道ですが、ポイント数に応じてホテルのお食事券が当たる抽選や、オリジナルグッズへの交換、さらにはTポイント・楽天ポイント・dポイント・Pontaポイント・WAONポイントといった東京ガスと提携したポイントへの交換を行うこともできます。

パッチョポイントの交換手順ですが、以下の手順になります。

  1. myTOKYOGASにログインする
  2. 画面上段にある「ポイント」を選択する
  3. 交換したいサービスを選択する。
  4. 「ポイントを交換する」ボタンを選択する
  5. 後は選択した項目により必要な情報を記入する

提携ポイントへ変換する際は、500パッチョポイントが必要となります。
1パッチョポイントから交換できるわけではありませんが、毎月必ず支払う電気代で獲得できるポイントで、かつ1.5%という還元率で獲得できるので、すぐにポイントが貯まりますのでどんどんポイントを貯めて、無駄なくポイントを使いましょう。

画像出典:http://power.tokyo-gas.co.jp/point.html

 

まとめ

電力自由化について
東京ガスの電力事業について紹介しましたが、電力会社の乗換えを行うときは必ず料金シミュレーションを行い、自身の生活にあったお得な電力会社を見つけるといったことが必要となります。
重要なのは、電気料金が本当に今より安くなるのか、付与されるポイントは使いやすいものなのか、をきちんと見極めることです。

 

ポイント交換所ネットマイルでは電力自由化に伴うポイントサービスの交換提携を積極的におこなっており
電気代で貯まったポイントを、豊富な交換先から自由に選んでお使いいただけます。

お得なポイント交換所ネットマイルについてはこちら
ネットマイルで交換できる特典交換先一覧はこちら

今だけ限定キャンペーン

ネットマイル&「すぐたま」への新規登録で最大750mileがすぐにもらえるキャンペーンを実施中!!

STEP1
★記事を読んでくださった方限定★
下のバナーからネットマイルに新規登録すると300mileもらえる!
今なら「初回交換お助けマイル」プレゼントキャンペーン実施中 記事を読んでくださった方限定 登録するだけで
なんと合計300mile150円相当 今すぐクリック!!会員登録をお済ませください

【ご注意】

  • ※もらえる300mileは、記事を読んでくださった方限定250mile、初回交換お助けマイル50mileの合計です。
  • ※「初回交換お助けマイル」は会員登録後すぐにマイル通帳に反映されます。
  • ※「初回交換お助けマイル」の有効期限は2ヶ月となります。
  • ※記事を読んでくださった方限定の250mileは会員登録後、30日後に利用できるマイルとしてマイル通帳にお振込みいたします。
  • ※記事を読んでくださっても、上のバナー以外からのご登録は250mileのプレゼント対象になりません。
  • ※こちらのキャンペーンに関するお問い合わせは、FAQ・お問い合わせよりお願いたします。
STEP2
下記バナーからすぐたまへワンステップ登録をして
3つのミッションをクリアすると合計450mileもらえます!
新規会員登録で特別ゴールド会員
STEP3
ネットマイルと「すぐたま」への登録で
合計750mileもらえます
カテゴリ: 電気料金 タグ: ,

投稿者 めがね

1983年生まれの33歳、男性。既婚。 某大手共通ポイント発行企業にて5年間ポイントのノウハウを習得。 2013年ネットマイル入社。 マイル・ポイントの豊富な知識を生かしマーケティングを担当。 プライベートでもポイントを愛用し、20種類以上のポイントを集め、少ないお小遣いの足しにしている。