デルタ航空のマイレージ「スカイマイル」を賢く利用しよう


デルタ航空

世界の3大航空会社としても名が上がるほどの大手航空会社「デルタ航空」。そんなデルタ航空のマイレージサービスでもある「スカイマイル」はご存じでしょうか。スカイマイルを貯めれば、デルタ航空以外の航空会社に対してもマイルを使ってお得に乗ることができます。そんなマイレージサービス「スカイマイル」について確認します。

画像出典:http://ja.delta.com/

-目次-

 

デルタ航空とは

アメリカン航空・ユナイテッド航空と並ぶ、世界大手の航空会社「デルタ航空」。グローバル・アライアンスのスカイチームの創立メンバーとして、アメリカはもちろんのこと欧州やアジア、オセアニアといった6大陸すべてに就航しています。

そんなデルタ航空ですが、日本航空や全日空と同じようなマイレージサービス「スカイマイル」があることはご存知でしょうか。アメリカの航空会社なので、あまり自分に関係ないと思っている人も多いかと思いますが、世界中を飛び回ることが多い人にとっては利用しやすいマイレージではないかと思います。

スカイマイルについて

初めにスカイマイルについて確認してみたいと思います。「スカイマイル」とは、デルタ航空のマイレージプログラムになります。スカイマイルは、デルタ航空またはデルタ航空が加盟しているスカイチームに所属する航空会社を利用することでマイルが付与されたり、利用できたりすることができます。

それでは、スカイマイルの貯め方について確認してみたいと思います。スカイマイルを貯める方法としては、以下のようなものがあります。

【スカイマイルを貯める方法】
   ・デルタ航空の飛行機に搭乗する
   ・デルタバケーションを利用する
   ・デルタ航空の提携会社を利用する
   ・提携会社のポイントを移行する

ここではマイルが最も貯まりやすいデルタ航空の飛行機に搭乗した場合のマイル付与がどれくらいになるのかについて確認します。飛行機を利用した際に付与されるマイルですが、航空券の運賃額とメダリオン会員資格の2つを確認して、付与対象となるマイルが決定します。

以下に、それぞれのメダリオン会員ごとに付与されるマイル数を載せておきます。

【メダリオン会員別 付与マイル】
   ・一般会員:5マイル(1アメリカドルあたり)
   ・シルバー:7マイル(1アメリカドルあたり)
   ・ゴールド:8マイル(1アメリカドルあたり)
   ・プラチナ:9マイル(1アメリカドルあたり)
   ・ダイヤモンド:11マイル(1アメリカドルあたり)

メダリオン会員のランク毎に、1ドルあたりに得られるマイル数が変わっています。一般会員であれば、5マイルダイヤモンド会員となれば、約2倍となる11マイルが付与されます。マイルを効率よく貯めるには、より良いグレードになる必要があることがわかります。

貯めたマイルの有効期限ですが、日本の航空会社ではマイルの有効期限が設定されており、所定期間内に利用しないと紛失してしまいますが、スカイマイルについては有効期限が撤廃されており、貯めたマイルはいつまでも保持することができます。すぐにマイルが貯まらないという人でもコツコツと時間をかければマイルを貯めることが可能になりますので、自分のペースで貯めていきましょう。

効率よくマイルをを貯めたい人はメダリオン会員のランクをアップすれば良いということは、前述でお話しした通りです。どうすればメダリオン会員の判定が行われるのか確認しておきましょう。メダリオン会員のランクを上げるには、デルタ航空を含めたスカイチームを利用し続けるということになります。クレジットカードの利用や対象以外の航空会社を利用したところで、メダリオン会員の判定を行う対象には含まれません。

それぞれのメダリオン会員について、どのくらいの利用が必要になるのかということですが、以下の基準が設けられています。

【メダリオン会員・判定基準】
   ・メダリオン・シルバー:MQM25,000マイルもしくは30区間搭乗
   ・メダリオン・ゴールド:MQM50,000マイルもしくは60区間搭乗
   ・メダリオン・プラチナ:MQM75,000マイルもしくは100区間搭乗
   ・メダリオン・ダイヤモンド:MQM125,000マイルもしくは140区間搭乗

MQMとは、メダリオン会員資格取得必要マイルともいい、搭乗するクラスによってMQMの積算率が変わってきます。飛行機を利用する際は、デルタ航空を利用してスカイマイルを貯めながら、メダリオン会員の判定に必要となるポイントを合わせて獲得するのが得策だと考えられます。

また、スカイマイルには独自の「MQM無期限繰り越し制度」が設けられています。これは、1年で30,000MQMを獲得していた場合、翌年にはメダリオン・シルバー会員に繰り上がり25,000MQMを差し引いた5,000MQMが繰越対象となります。また1からというわけではないので、メダリオン会員が上がりやすい環境ともいえます。

マイルを利用する

せっかく貯めたマイルを使わないことには、貯めた意味がないですよね。ここではマイルの利用方法について確認してみます。デルタ航空で貯めたスカイマイルですが、スカイマークに加盟している航空会社の航空券に交換したり、既に予約している飛行機の座席のグレードをアップグレードしたりと色々なケースで利用することができます。

マイルを航空券に交換する場合ですが、日本国内であれば15,000マイルもしくは20,000マイルの利用で航空券を購入することができます。15,000マイル区間で東京から利用する場合は羽田-神戸間のみとなります。同じ条件で20,000マイル利用の場合は新千歳や那覇、鹿児島といった箇所への利用が可能です。

また、航空券の交換については適用除外日の設定がないので、いつでもマイルを航空券に交換して利用することができます。

航空券とは異なるのですが、飛行機に乗るタイミングがないという方はJCBの旅行券に交換することもできます。この場合は10,000マイルからの利用となり、年間で30,000マイルまでの交換しかできません

しかも国内線の航空券への交換又は、旅行券へ交換する場合の条件としては、シルバー以上のメダリオン会員または、スカイマイルの対象クレジットカード保有者となっています。一般会員で、対象のクレジットカードがなければ交換できませんので注意が必要です。

また、海外航空券への交換を行う場合ですがスカイチーム加盟の航空会社利用の場合とデルタ航空利用時で必要となるマイル数が異なります。例えば、日本からハワイのホノルルへ移動する場合、デルタ航空の直行便以外に、チャイナエア・大韓航空を選択することができます。
チャイナエア・大韓航空を利用した場合はエコノミークラスで片道60,000マイル。ビジネスクラスでは、片道120,000マイルが必要となります。デルタ航空を利用した場合、移動日がレベル1に該当すれば、エコノミークラスで片道30,000マイル。ビジネスクラスでは、片道50,000マイルと少ないマイルで利用することができます。但し、レベル5に該当するとエコノミークラスで片道65,000マイル。ビジネスクラスでは、片道117,500マイルと倍以上のマイルが必要となります。移動日に該当するレベルを確認した上で、お徳なマイル活用をしてみてください。

ハワイ

出典:http://ja.delta.com/

お得なクレジットカードは?

スカイマイルが貯まる提携クレジットカードとしては、4種類のクレジットカードがあります。それぞれのクレジットカードの特徴について確認してみました。

アメリカン・エキスプレス カード

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・カード デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード

出典:https://www.americanexpress.com/

アメリカン・エキスプレス カードでは、「デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレスカード」と「デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレスゴールドカード」の2種類が対象となります。アメリカン・エキスプレス カードの特典として、一番魅力的な特徴としては通常、デルタ航空を利用しないと得ることができない、メダリオン会員のゴールド並びにシルバー会員の資格を得ることができるということです。ゴールドカード作成時は、メダリオン会員のゴールド、それ以外のカードであればシルバーの資格を得ることができます

年会費は「デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレスカード」が12,000円(税別)。「デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレスゴールドカード」は26,000円(税別)となっています。

ポイントの還元率としては、デルタ航空利用時の決済で2~3%の還元となり、それ以外の利用であれば1%の還元率となります。他にも、入会時のキャンペーンでボーナスマイルの取得があったり、1年間で所定の金額以上を利用することで、追加のボーナスマイルが取得できたりと、色々なケースでボーナスマイルを貰うことができます。

ネットマイルの姉妹サイト「すぐたま」で上記のカードを作成すると、航空マイレージに交換できるネットマイルが貯まりますので、カードの作成をご検討の方は合わせてご覧ください。

デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・カード【クラシック】
デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・カード【ゴールド】

JCB(18,000円(税別)、10,000円(税別)、1,500円(税別))

デルタ スカイマイルJCBカード

出典:http://www.jcb.co.jp/

次にJCBカードについて確認してみます。JCBでは、「デルタスカイマイルJC ゴールドカード」と「デルタスカイマイルJCBカード」、「デルタスカイマイルテイクオフJCBカード」といった3種類が対象となります。アメックスの魅力でもあった、クレジットカードをもつことでメダリオン会員の資格が得られるといった特典はありません。

年会費は「デルタスカイマイルJC ゴールドカード」が18,000円(税別)。「デルタスカイマイルJCBカード」は10,000円(税別)。「デルタスカイマイルテイクオフJCBカード」が1,500円(税別)となっており、初年度の年会費について優遇措置もあります。

ポイントの還元率としては、デルタ航空利用時の決済で2~3%の還元となり、それ以外の利用であれば1%~1.5%の還元率となります。

SuMiTRUSTCLUBVISAカード

デルタスカイマイルSuMiTRUSTCLUBプラチナVISAカード デルタスカイマイルSuMiTRUSTCLUBゴールドVISA カード

出典:https://www.sumitclub.jp/

SuMiTRUSTCLUBVISAカードについて確認します。「デルタスカイマイルSuMiTRUSTCLUBプラチナVISAカード」と「デルタスカイマイルSuMiTRUSTCLUBゴールドVISA カード」の2種類あり、このカードの特徴としてはデルタスカイクラブの利用が、所定回数分を無料でできることになります。

年会費は「デルタスカイマイルSuMiTRUSTCLUBプラチナVISAカード」が40,000円(税抜)。「デルタスカイマイルSuMiTRUSTCLUBゴールドVISA カード」が18,000円(税抜)となっており、クレジットカード入会後の一定期間内に所定金額の買い物をすれば年会費が半額になります。

ポイントの還元率としては、デルタ航空利用、それ以外の利用問わずに1.3%~1.5%の還元率となります。他のカードと比べるとデルタ航空利用時のメリットは少ないですが、他のケースで利用することが多いという人であればお徳にポイントを貯めることができるかも知れません。

ダイナースクラブ

デルタ航空スカイマイルダイナースクラブカード

出典:https://www.diners.co.jp/

ダイナーズクラブカードには、「デルタ航空スカイマイルダイナースクラブカード」しかありません。ダイナーズクラブでも、SuMiTRUSTCLUBVISAカードと同様に、デルタスカイクラブの利用が所定回数分無料となります。

年会費は28,000円(税抜)となっています。

ポイントの還元率としては、デルタ航空利用、それ以外の利用問わずに1.5%の還元率となり、マイルが高還元されることも魅力です。

これらのことを踏まえ、マイルが貯まりやすいクレジットカードと考えた場合、飛行機をよく利用する方であれば、アメックスのカードを作成すれば良いのではないでしょうか。最初から、メダリオン会員の優遇も受けられるためよりマイルを貯めやすいクレジットカードだと思います。

また、飛行機ではなく普段使いが多いというのであれば、ダイナーズ及びSuMiTRUSTCLUBVISAカードをお勧めします。これらのカードはマイル還元率が1.5%と他のカードに比べると高いので、買い物利用時には最適です。

自分が利用するケースを確認し、自分のスタイルに合ったクレジットカードを選択してみてください。

 

まとめ

デルタ航空のスカイマイルは、自分のメダリオン会員の状態によってはマイルが貯めやすく、また有効期限もないためマイルの紛失を心配することがなく貯めていけるという点ではすごく良いのではないでしょうか。

また、貯めたマイルもデルタ航空以外のスカイチームに属する会社の航空券に変えることができるので、勝手としてもとても良いものになっています。有効期限を気にすることなくマイルを存分に貯めてみてはいかがでしょうか。

 
ネットマイルが“すぐたまる”ポイントサイト「すぐたま」では、毎日のお買い物でお得に使えるクレジットカードのお申込みキャンペーンを実施しています。
ポイントサイト経由で申し込めば、クレジットカード入会キャンペーンにプラスして、現金や航空マイレージなど200種類以上の特典と交換できるネットマイルが2重で獲得できます!!

ネットマイルが”すぐたまる”ポイントサイトすぐたまはこちら

今だけ限定キャンペーン

ネットマイル&「すぐたま」への新規登録で最大750mileがすぐにもらえるキャンペーンを実施中!!

STEP1
★記事を読んでくださった方限定★
下のバナーからネットマイルに新規登録すると300mileもらえる!
今なら「初回交換お助けマイル」プレゼントキャンペーン実施中 記事を読んでくださった方限定 登録するだけで
なんと合計300mile150円相当 今すぐクリック!!会員登録をお済ませください
STEP2
下記バナーからすぐたまへワンステップ登録をして
3つのミッションをクリアすると合計450mileもらえます!
新規会員登録で特別ゴールド会員
STEP3
ネットマイルと「すぐたま」への登録で
合計750mileもらえます

【ご注意】

  • ※もらえる300mileは、記事を読んでくださった方限定250mile、初回交換お助けマイル50mileの合計です。
  • ※「初回交換お助けマイル」は会員登録後すぐにマイル通帳に反映されます。
  • ※「初回交換お助けマイル」の有効期限は2ヶ月となります。
  • ※記事を読んでくださった方限定の250mileは会員登録後、30日後に利用できるマイルとしてマイル通帳にお振込みいたします。
  • ※記事を読んでくださっても、上のバナー以外からのご登録は250mileのプレゼント対象になりません。
  • ※こちらのキャンペーンに関するお問い合わせは、FAQ・お問い合わせよりお願いたします。