除毛クリームのおすすめ11選!男女別にランキングで紹介

除毛クリームのおすすめ11選!男女別にランキングで紹介

除毛クリームを成分や価格で比較!おすすめを紹介

短時間で簡単にムダ毛の自己処理ができる「除毛クリーム」は、薬局やネットなど、様々なところで購入ができます。

しかし商品の種類が多すぎて、どれがいいのかわかりにくいですよね。

そこで今回は、除毛クリームの成分や放置時間・コスパといった項目を比較し、おすすめの除毛クリームを11種類厳選しました。

おすすめ順にランキングにして紹介するので、除毛クリームを探している人は、参考にしてください。

自分に合った除毛クリームを探してツルスベ肌を目指しましょう!

除毛クリームの特徴と仕組み

除毛クリームは、肌に専用のクリームをつけてしばらく放置しておくと、除毛ができるものです。

除毛クリームの特徴とメリット

  • 自宅で手軽にムダ毛処理ができる
  • 薬局やネットで手に入る
  • 安い金額で購入できる

料金が安くて比較的簡単に手に入るので、手軽に除毛ができるのが特徴です。

「なぜクリームを塗るだけで毛が抜けるのか?」と疑問に思った人もいるかもしれませんが、実は抜けているのではありません。

除毛クリームは、毛に含まれているたんぱく質を溶かす薬剤を使って「毛を溶かして除毛」をします。

見えている部分の毛を溶かしているだけなので、クリニックやサロンの脱毛方法とは違い、皮膚に隠れた毛や毛根には作用しません

一時的な除毛のため、しばらくすると通常通り毛が生えてきます。

しかし除毛クリームは、以下の様な目的がある人にはおすすめの脱毛方法です。

除毛クリームがおすすめな人

  • 急遽予定が入った時にサッと除毛したい人
  • シェービングでチクチクするのが嫌な人
  • 費用を抑えてつるつるにしたい人

除毛クリームの選び方

除毛クリームを選ぶ時に、チェックしておきたい項目は主に5つあります。

選び方のチェックポイント

  • 肌への刺激が少ない成分が配合されたものを選ぶ
  • 使用可能部位をチェックする
  • 放置時間や塗りやすさといった使いやすさを確認する
  • 香りが気にならないかどうか
  • コスパの良さを比較する

除毛クリームには様々な種類が販売されているので、それぞれの項目を比較して、自分の目的に合った除毛クリームを探しましょう。

今回紹介する除毛クリームも、上記の選び方を基準に比較しているので、詳しく解説します。

肌への刺激が少ない成分が配合されたものを選ぶ

除毛クリームには、敏感肌用や低刺激と書かれた商品があります。
しかし、除毛クリームは毛のたんぱく質を溶かして除毛をするため、肌への刺激は避けられません

効果や肌への刺激を考えるなら、以下の様な成分が配合された除毛クリームを選びましょう。

毛を除去する「除毛」・肌を潤す「保湿」・毛を生えにくくする「抑毛」の3つを基準に、おすすめの成分をまとめました。
自分が重視したいポイントをメインに、成分表をチェックしましょう。

おすすめの成分

おすすめな人 成分
除毛成分重視! ・水酸化カルシウム
・水酸化ナトリウム
うるおい重視!
保湿したい・乾燥肌な人
・低濃度の尿素
・ヒアルロン酸
・アロエエキス
・カモミールエキス
・シアバター
毛を薄く・抑毛したい ・イソフラボン
・パイナップルエキス
・アマチャエキス
・ヒオウギエキス

使用可能部位をチェックする

除毛クリームは腕や足など、特定の体の部位にだけ使えるものが多いです。

ただメンズ用の除毛剤は、一部VIOも使用できるものがあります
メンズ用でも女性が使うことができるものもあるので、VIOを除毛したい場合は、専用の除毛クリームを使いましょう。

男性が使用したい場合は、男女兼用や男性専用と表記のある除毛クリームを選んでくださいね。

使用部位のポイント

  • 自分が除毛したい部位に使えるかチェック
  • 男性が使う場合は、「メンズ専用」か「男女兼用」を選ぶ

放置時間や塗りやすさといった使いやすさを確認する

除毛クリームは毛を溶かしてムダ毛を処理するため、毛を溶かすためにクリームを塗ってからしばらく放置する必要があります。

その放置時間は様々ですが、5~10分程度の短時間で除毛ができるクリームをおすすめします。
ヘラやふき取り専用のスポンジが付属しているものは、サッと空いた時間に除毛したいという人おすすめです。

その他に濡れた手で使用ができるものや、お風呂で使用できるものを選ぶと、お風呂に入いるついでに除毛ができるので楽ですよ。

使いやすさのポイント

  • 放置時間は5~10分程度のものがおすすめ
  • ヘラや塗布・ふき取り専用スポンジが付属している使いやすい
  • 「濡れた手で使用OK」「お風呂での使用可」だとは入浴時に使えて便利

香りが気にならないかどうか

除毛クリームはツンとした香りのものが多いのです。
放置時間は必ず匂いを嗅ぐことになるので、香りに敏感な人は香り付きの商品を選びましょう。

好きな香りが付いているものや、ツンとした匂いが少ないと表記のあるものがおすすめです。

香りのポイント

  • 好きな香り付きの除毛剤を選ぶ
  • 匂いの少ないものを選ぶ

コスパの良さを比較する

使用する頻度や範囲によっては、除毛クリームはあっという間になくなります。
そのため、定期的に購入ができるコスパの良い除毛クリームを選ぶと良いでしょう。

継続的に使う場合は、定期購入でお得に買えるものを選んだり、初めて使うものなら返金保証があると使いやすいですね。

万が一肌に合わなかったり効果を感じなかった場合でも、返金保証があれば返金してくれるところもあるのでおすすめです。

レディース向けの除毛クリームおすすめ8選

今回は「成分・使用可能部位・放置時間・香り・コスパ」の5つの項目を基準に、数ある商品の中から女性におすすめな除毛クリームを7つ厳選しました!

レディース向けの除毛クリームおすすめ一覧

除毛クリーム 料金 初回限定料金 部位 濡れた手での使用 男性の使用 1gあたりの料金
moomo
(ムーモ)
7,128円
120g
980円
120g
VIO・顔
不可
不可 可能 約9円
(通常約60円)
Veet(ヴィート)バスタイム
除毛クリーム敏感肌用
680円
150g
顔・VIO不可
※ビキニライン可
可能※1 可能 約5円
パイナップル豆乳
除毛クリーム
2,860円
100g
1,430円 顔・VIO
不可
不可 可能 約15円
(通常約29円)
ヴィーナスラボ
タラソボーテエピクリーム
3,278円
200g
顔・VIO
不可
不可 可能 約17円
ミュゼコスメ
薬用ヘアリムーバルクリーム
3,276円
200g
顔・VIO
不可
可能※1 可能 約17円
JOMOTAN(ジョモタン)
除毛クリーム
9,980円
100g
500円 顔・VIO
不可
不可 可能 約5円
(通常約100円)
WHITH WHITE
除毛クリーム
2,980円
150g
VIO不可
※ビキニライン可
不可 可能 約20円
エピラット
除毛クリームキット
805円
150g
腕・足・わきの下のみ 不可 可能 約6円

※1 濡れた状態だと効果が落ちる可能性もあるので、詳しくは説明書を確認ください。

今回紹介する商品はどれも人気が高く、5~10分ほど放置するだけで除毛ができる、手軽な除毛クリームを選定しました。

おすすめ順に、詳しい成分や特徴に関して解説するので、購入する際の参考にしてください。

moomo(ムーモ) 除毛クリーム/ヘルスアップ

ムーモ

引用元:公式サイト

ムーモの特徴

ムーモ 内容
価格 980円/120g
(初回価格)
配合成分 チオグリコール酸カルシウム、シアバター、大豆エキス、シソエキスなど
部位 VIO・顔不可
※子ども可
使いやすさ 濡れた手不可
香り ラベンダー
男性の使用 可能
1gあたりの金額 約9円
(通常約60円)

moomo(ムーモ)は、シアバターや大豆エキスといった植物由来の保湿成分が含まれている除毛クリームです。
塗りやすい硬さで、うるおい成分もしっかり入っているので、使いやすさや成分で選びたい人にはおすすめです。

フランス産のラベンダーを使った本格的な香りがするので、リラックスしながら除毛ができます。

お試しサイズや定期便の購入も可能で、単品購入よりも安く購入ができるのも特徴です。
まずはお試価格でチャレンジしましょう。

\初回980円でお試し可能/

Veet(ヴィート) バスタイム除毛クリーム 敏感肌用/レキットベンキーザー・ジャパン

ヴィート

引用元:公式サイト

ヴィートの特徴

ヴィート 内容
価格 680円/150g
配合成分 チオグリコール酸、尿素、アロエエキスなど
部位 VIO・顔不可
※ビキニラインOK
使いやすさ お風呂、水気OK※
スポンジ付き
香り ロイヤルジャスミン
男性の使用
1gあたりの金額 約5円

※クリームを塗った初めの2分間は水に濡れないようにしてください。

Veet(ヴィート) バスタイム除毛クリーム敏感肌用は、水気に強くクリームが流れにくくなっています。
薬局やドラッグストアで手に入りやすく、価格が安いので、はじめて除毛クリームを使う人におすすめです。

保湿成分の尿素やアロエエキスが入っているので、敏感肌の人や、乾燥が気になる人でも使用ができます。

\680円で手軽に買える!/

パイナップル豆乳 除毛クリーム/鈴木ハーブ研究所

パイナップル豆乳ローション

引用元:公式サイト

パイナップル豆乳除毛クリームの特徴

パイナップル豆乳
除毛クリーム
内容
価格 1,430円/100g
(初回半額料金)
配合成分 チオグリコール酸カルシウム、セラミド2、甘茶エキス、大豆エキスなど
部位 VIO・顔不可
使いやすさ スパチュラあり
※子ども可
香り
男性の使用 可能
1gあたりの金額 約15円
(通常約29円)

パイナップル豆乳除毛クリームは独自の製法で作られた、肌への負担が少ない除毛クリームです。

7種類のハーブエキスが配合されており、子供にも使用ができる商品です。
保湿効果のある尿素や、大豆エキスといった成分もいっているので、除毛した後も肌をケアします。

除毛クリーム独特の匂いが抑えられているのも特徴です。

ネットでの初回購入なら、開封・使用後でも30日間の全額品金保証付きなので、安心して使用ができます。

\子どもも使える除毛クリーム/

ヴィーナスラボ タラソボーテエピクリーム/アイリーコミュニケーションズ

thalasso beaute

引用元:公式サイト

ヴィーナスラボ タラソボーテエピクリームの特徴

タラソボーテエピクリーム 内容
価格 3,278円/200g
配合成分 チオグリコール酸カルシウム、含硫ケイ酸アルミニウム、海藻エキス、アロエエキス、大豆エキスなど
部位 VIO・顔
不可
使いやすさ スポンジ付
香り マリンブーケ
男性の使用 可能
1gあたりの金額 約17円

ヴィーナスラボ タラソボーテエピクリームは、海泥や4種類の海藻エキスが配合された、肌に優しい除毛クリームです。
肌をいたわりつつしっかり除毛したい人におすすめです。

チューブ本体にスポンジが付いているので、手を汚さずにムラなく濡れるのがポイント。

薬用炭配合でツンとした匂いが気にならず、使いやすいのが特徴です。

\海泥の吸着でムダ毛を除毛/

ミュゼコスメ 薬用ヘアリムーバルクリーム/ミュゼプラチナム

ミュゼ除毛

引用元:公式サイト

ミュゼコスメの特徴

ミュゼコスメ 内容
価格 3,276円/200g
配合成分 チオグリコール酸カルシウム、プラセンタ、大豆エキス、キイチゴエキス、レモン果汁など
部位 VIO・顔不可
使いやすさ 濡れた手OK
スポンジ付
香り ホワイトシトラス
男性の使用 可能
1gあたりの金額 約17円

脱毛サロンを展開するミュゼプラチナムが開発した除毛クリームです。
少し濡れた手なら使用ができるので、お風呂で使いたい人におすすめです。

除毛クリームは水を含む87%が天然由来成分でできており、匂いを抑える特別製法で作られています。
ホワイトシトラスのスッキリとした香りで、本格ケアが自宅でできます。

塗布・ふき取り専用のスポンジがあるので、ムラなく塗りやすく、手を汚さずに除毛が可能です。

\18種類の保湿成分配合で肌に優しい/

JOMOTAN(ジョモタン)除毛クリーム/ハハハラボ

ジョモタン

引用元:公式サイト

ジョモタンの特徴

ジョモタン 内容
価格 500円/100g
(初回限定)
配合成分 チオグリコール酸カルシウム、プラセンタ、大豆エキス、永日エキス、アロエエキス、ブドウ葉エキス、アロエエキス、リンゴエキスなど
部位 VIO・顔不可
使いやすさ チューブにヘラ付き
香り スイートフローラル
男性の使用 可能
1gあたりの金額 約5円
(通常約100円)

JOMOTAN(ジョモタン)はエステティシャン監修の除毛クリームです。
薬用炭が配合されているので、しっかり除毛したいけど匂いが気になるという人におすすめです。

プラセンタや大豆エキスといった美容成分や、9種の果実エキスや、ビタミンC誘導体も配合されています。

特殊なヘラ付きのチューブを採用し、片手で手を汚さずに塗布できるのも特徴です。

初回限定の特別価格以外に、気に入った場合は2回目以降も特別価格で購入ができますよ。

\初回は500円でお試しできる/

WHITH WHITE除毛クリーム/イルミルド製薬

whithwhith

引用元:公式サイト

WHITH WHITE(フィスホワイト)除毛クリームの特徴

WHITH WHITE 内容
価格 2,980円/150g
配合成分 グリチルリチン酸2K、サクラ葉抽出液、大豆エキス、アロエエキス、尿素など
部位 VIO・顔不可
※ビキニライン可
※子ども可
使いやすさ 濡れた手不可
香り せっけん
男性の使用 可能
1gあたりの金額 約20円

※パッチテストをして肌に問題がないか必ず確認をしましょう。

WHITH WHITE(フィスホワイト)除毛クリームは、国産の化粧品のみを製造するWHITH WHITEの商品です。

Vラインの除毛が可能で、サクラ葉抽出液、大豆エキスといった保湿成分が入っているので、肌を守りつつ除毛ができます。

パッケージはシンプルで除毛クリームとわかりづらいので、お風呂場に置いておいても気にならないデザインです。

剛毛でも除毛できるので、毛が濃いと感じる人は試してください。

\国産化粧品で安心/

エピラット除毛クリームキット(敏感肌用)/クラシエ

エピラット

引用元:公式サイト

エピラットの特徴

エピラット 内容
価格 805円/150g
配合成分 チオグリコール酸、セラミド、カモミールエキス、海藻エキス
部位 腕・足・わきの下のみ
※子ども可
使いやすさ お風呂OK
ヘラ付き
香り グリーンフローラル
男性の使用 可能
1gあたりの金額 約6円

エピラット除毛クリームキット(敏感肌用)は、セラミドやカモミールエキス、海藻エキスといった保湿成分が配合されています。

ドラッグストアでも手に入るので、手軽に除毛したい人におすすめです。

敏感肌用で、アレルギーテストやパッチテスト済みの商品です。

専用のヘラが付いているので塗りやすく、最大1週間効果が続きます
グリーンフローラルのさわやかな香りなので、ツンとした匂いも気になりにくいのが特徴です。

\保湿しながら除毛ができる!/

メンズ向け除毛クリームおすすめ3選

VIO医療脱毛のプランの比較

除毛クリーム 料金 初回限定料金 部位 濡れた手での使用 1gあたりの料金
ヌルリムーバークリーム 2,979円
250g
VIO対応
※女性使用可
不可 約12円
WHITH WHITE MEN
除毛クリーム
2,980円
210g
顔・VIO不可 不可 約15円
HMENZ
除毛クリーム
2,980円
210g
顔・VIO不可 不可 約15円

ヌルリムーバークリーム/G.Oホールディングス

ヌル

引用元:公式サイト

NULLリムーバークリームの特徴

ヌル 内容
価格 2,979円/250g
配合成分 チオグリコール酸カルシウム、アロエエキス、尿素など
部位 体・VIO対応
※女性の使用可

(顔・ヒゲ使用不可)
使いやすさ 濡れた手不可
ヘラ・スポンジ付
香り グリーンブーケ
1gあたりの金額 約12円

ヌルリムーバークリームはメンズ用の商品ですが、女性も使えるのが特徴です。
体の他にVIOにも使用ができるので、剛毛な毛も手軽に脱毛ができます。

容量が250gと他の除毛クリームに比べても量が多くコスパもいいので、全身たっぷり使用できます。

初回購入の場合は、満足できなければ60日間の返金保証もあるので、お試しで使用もしやすいですよ。

\VIOの除毛ができる/

WHITH WHITE MEN 除毛クリーム/イルミルド製薬

ホワイトホワイトメン

引用元:公式サイト

WHITH WHITE MEN 除毛クリームの特徴

WHITH WHITE MEN 内容
価格 2,980円/210g
配合成分 チオグリコール酸カルシウム、サクラ葉抽出液、大豆エキス、アロエエキス2、尿素など
部位 顔・VIO不可
※女性の使用可
使いやすさ 粘り気があってたれにくい
香り ラベンダー
1gあたりの金額 約15円

WHITH WHITE MEN除毛クリームは少し硬めのテクスチャーで、しっかり肌に密着して産毛まで脱毛が可能です。

アロエエキスや大豆エキスといった肌に優しい成分が配合され、メンズ用の商品ですが女性でも使用ができます

パッケージ黒でスタイリッシュなデザインなので、見える場所に置いておいても気になりません。

国産メーカーが作った除毛クリームなので、日本人の肌におすすめです。

\硬めのテクスチャーでムダ毛をキャッチ/

HMENZ 除毛クリーム/イルミルド製薬

hmenz

引用元:公式サイト

HMENZ 除毛クリームの特徴

HMENZ 内容
価格 2,980円/210g
配合成分 チオグリコール酸カルシウム、サクラ葉抽出液、アロエエキス2、尿素、大豆エキスなど
部位 顔・VIO不可
使いやすさ 別売のアフターケアローションで肌をいたわる
香り
1gあたりの金額 約15円

HMENZ除毛クリームは、6種類の肌荒れ防止成分が入っており、肌への刺激を抑えた除毛クリームです。

容器や成分も日本の工場で生産されているこだわりの詰まった除毛クリームで、メディアにも多数掲載されています。

別売のアフターケアローションと合わせて使えば、除毛後の肌との相性がいいので、しっかりケアしたい人におすすめです。

\6種類の肌荒れ防止を成分配合/

除毛クリームの使い方

除毛クリームは使い方が難しかったり、面倒なものと思っている人もいるかもしれませんが、簡単に除毛ができます。

商品によって使い方は多少異なりますが、大まかな流れは同じなので、ポイントと一緒に除毛クリームの使い方を紹介します。

1除毛クリームを塗って指定の時間放置
除毛クリームを除毛したい箇所にムラにならないようまんべんなく塗ります。
そのあとしばらく時間を置き、毛が溶けるまで待ちます。この時のポイントは、説明書に記載のある放置時間を守ることです。肌荒れをせず効果をしっかり感じるためにも、放置時間は守りましょう。
2塗布したクリームをふき取る

塗布した除毛クリームを付属している専用のスポンジや、家にあるガーゼなどでふき取ります。ふき取った後は必ずシャワーでクリームを洗い流しましょう。

残っているとかゆみや肌荒れの原因になります。

3除毛後はしっかり保湿をする

除毛後は肌が敏感で、乾燥しやすい状態です。

肌の健康状態を保つためにも、化粧水やローションで保湿をしましょう。

以上の3ステップで簡単に除毛ができます。

商品によって、使い方が違うこともあるので、初めて使う商品の場合は使い方を確認してから使うようにしましょう。

除毛クリームを使う時の注意点

除毛クリームはカミソリや毛抜きに比べると、肌へのダメージが少ないように思いますが、使い方を間違えると肌荒れを引き起こしてしまう可能性があります。

はじめて除毛クリームを使う場合は、特に今から紹介する注意点には気を付けてください。

無理をして使うと肌トラブルの原因になるので、しっかりチェックしておきましょう。

必ずパッチテストを行う

除毛クリームは毛を溶かして脱毛を行うため、肌に合わないと炎症やかゆみといった症状を引き起こす可能性があります。

敏感肌用の除毛剤でも、はじめて除毛剤を使う時や種類の違う除毛剤を使う時は、必ずパッチテストをしましょう。

パッチテストをして、肌に異常があれば除毛クリームは使わないようにしてください。

使用時間や使用ペースといった説明書の内容を守る

除毛クリームの説明書には、使用時間や使用ペースといった使い方について細かく指定があります。
使用時間より長く放置しても、効果が高くなるわけではありません

そのため、除毛クリームで脱毛をする時は、必ず説明書の内容を守って使用しましょう。
肌トラブルを起こさないよう使用するために大事なことなので、一番初めに説明書はしっかりとチェックてください。

日焼け前後に使用しない

日焼けした肌には除毛クリームの刺激が強すぎるため、日焼け前後には除毛クリームを使わないようにしましょう。

日焼け後の肌は、軽いやけどをしたような状態なので、自覚がなかったとしてもダメージを受けています。
肌のバリア機能が低下している状態で、除毛クリームを使うと、ダメージがさらに悪化して赤みやかゆみを引き起こす可能性があるので注意してください。

日焼け前に除毛クリームを使った場合も同様に、日焼けをしないようにしましょう。

肌に異常を感じたら使用を中止する

もしも除毛クリームを使っている時に肌へ異常を感じた場合は、直ぐに使用をやめましょう

パッチテストで異常がなかったとしても、体調や肌の状態によっては赤みが出たりすることもあります。
はじめて使用する時は「ピリピリする」「かゆみがある」と感じた場合は、一度除毛クリームを洗い流してみましょう。

問題がなければ、日を改めて使用しましょう。
もったいないと無理をしないようにしてくださいね。

除毛クリームの気になる疑問Q&A

除毛クリームは商品パッケージには書いていないことや、公式サイトをしっかり見ないとわからないことが沢山あります。

次に「除毛クリームと脱毛クリームの違い」や「もしもこんな場合は除毛クリームは使えるのか?」といった除毛クリームに関する気になる疑問を解決します。

除毛クリームを使うのが不安、もっと除毛クリームのことが知りたいという人は、ぜひチェックしてください。

除毛クリームと脱毛クリームは違うもの?

呼び方や名前が違うだけで、除毛クリームと脱毛クリームは同じものを指します。

除毛クリームは脱毛クリームとも呼ばれますが、除毛効果のあるクリームが毛のたんぱく質を溶かして毛が取れているだけです。

クリニックやサロンで行われる「毛根から毛が抜ける」脱毛とは別物なので、注意しておきましょう。

小学生や中学生でも除毛クリームは使える?

小学生や中学生でも使える除毛クリームはあります

子どもでも使用できる除毛クリームには、公式サイトに表記がされていたり、商品に記載があることが多いので、購入の際にチェックしましょう。

ただ小学生や中学生の様な子供は肌が弱いので、使用する際は大人の管理の元使用することをおすすめします。
学校で日焼けをする機会も多いので、使用する前後は日焼け対策や保湿ケアを特に心がけましょう。

誤って除毛クリームが付いたらどうすればいい?

もしも髪やまつ毛といった除毛する予定のない部位に除毛クリームが付いたら、すぐに洗い流しましょう

一定の時間放置することで、毛のたんぱく質を溶かしていくので、長時間放置しなければ問題はありません
落ち着いて洗い残しがないように取り除きましょう。

しかし目や口に入ってしまった場合はすぐに洗い流し、異常を感じた場合は病院で診察を受けてください。

誰でも除毛クリームは使える?

除毛クリームが使えない人もいます。
例えば炎症の酷いニキビがあったり、色素沈着を起こしている肌に使用をすると、さらに悪化させてしまう可能性があります。

アトピーがある人も、肌にかゆみを引き起こす可能性があるので、使用しない方が良いでしょう。

肌の状態が落ち着けば、パッチテストをして使用できるか確認をしてください。