ワキの医療脱毛が安いクリニック4選!おすすめ順に紹介

ワキの医療脱毛が安いクリニック4選!おすすめ順に紹介

ワキの医療脱毛ができるクリニックをプランで比較して紹介

「ワキはすぐに毛が生えてきてチクチクする」「ワキ毛を処理するのが面倒」など、ワキ毛を毎日自己処理をするのは大変ですよね。
自己処理をしても肌が荒れてヒリヒリしたり、かゆみに悩んだことがある人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、日々の煩わしさから解放されるためにピッタリな「ワキ脱毛がおすすめな医療脱毛クリニック」を紹介します。

ワキ脱毛の基礎知識からクリニックの選び方まで、しっかり解説するので、ワキ脱毛の参考にしてください。

ワキ脱毛の基礎知識!脱毛にかかる料金や回数・期間

ワキは体毛の中でも、濃くて根深い毛が密集していますが、脱毛をするのに一体どのくらいの金額や回数がかかるのでしょうか。

まずはワキ脱毛の基準となる「ワキの医療脱毛にかかる料金や回数・期間の目安」を解説します。

ワキ脱毛の目安(クリニックの場合)

項目 目安
料金 約12,000~25,000円
回数 約5~8回
期間 約半年~1年

ワキは部位としては比較的小さいので、料金は両わきで約12,000~25,000円ほどで脱毛が可能です。
クリニックの料金にもよりますが、脱毛が完了するまでにかかる料金も、ほぼ同じくらいの金額です。

回数は医療脱毛であれば、約5回前後で満足する人が多いですが、毛量が多い人やしっかり脱毛したい人は、8回ほどの脱毛回数が必要になることもあります。

脱毛期間は5~8回の脱毛で、約半年~1年ほどかかります。
夏までに間に合わせたいなど、希望がある場合は計画をしっかり立てて、脱毛プランを立てましょう。

ワキ脱毛を選ぶ時のポイント

脱毛を始める場合、脱毛する部位によって、ムダ毛の濃さや量・毛質や部位の数といった違いがあります。

費用面はもちろん重要ですが、効果も意識して選ぶ必要があります
ワキ脱毛は濃い毛に適した脱毛ができるかが重要なので、クリニックを選ぶときは、複数のクリニックを比較して選びましょう。

ワキ脱毛をするクリニックを選ぶ時のポイントは、主に3つあるので順に解説します。

料金プラン以外にかかる追加料金もチェック

ワキ脱毛自体にかかる料金は、5~8回の脱毛で約12,000~25,000円ですが、実は脱毛料金以外にも追加料金がかかることがあります。

主に追加料金が発生する可能性のある項目は、以下の4つです。

追加料金がかかる項目

オプション 料金 料金がかかる人
麻酔代 無料又は
約2,000~3,000円
痛みに弱く麻酔を使いたい人
シェービング代 無料又は
施術不可
剃り残しが多い人
キャンセル料 無料※又は
施術1回分消化
忙しい人や急な予定が入る人
回数追加料金 1回約2,500円ほど 毛量が多い・毛が濃い人

ワキは照射時間は約5~10分ほどと短時間で施術が終わるので、痛みを感じても我慢できる人が多いです。
しかし人よりも痛がりという人は、脱毛時の痛みを和らげるための麻酔を利用する可能性があるので、追加料金がかかるのかチェックしておきましょう。

シェービング代は剃り残しがあった場合、キャンセル料は期限以降に予約キャンセルをした場合にかかる料金です。
きちんとクリニックのルールを理解して気を付ければ、追加料金は発生しない料金なので、脱毛を始める前に説明をしっかり聞いておきましょう。

回数追加料金は、コースプラン終了後に回数を追加する場合の料金なので、誰でも追加料金がかかる可能性があります。
回数を1回追加するといくらかかるのかは、クリニックによって異なるので、念のためチェックしておきましょう。

取り扱いのある脱毛機を確認

クリニックを選ぶときのポイントとして、クリニックにある脱毛機も非常に重要です。
どのような脱毛機があるかチェックしましょう。

脱毛機の種類

レーザー 特徴 痛み 種類
蓄熱式ダイオード
レーザー
産毛~濃い毛まで作用。
色素に関係なく脱毛可能。
痛みを感じにくい ・メディオスターNextPro
・ソプラノアイスプラチナム
・ライトシェアデュエット
・ラシャ
アレキサンドライト
レーザー
色素に反応。
脇毛の様な濃い毛に対応。
やや痛みを感じにくい ・ジェントルレーズプロ
・ジェントルマックスプロ
ヤグレーザー 太く根深い毛に効果的。
剛毛な脇毛に対応。
痛みを感じやすい ・ジェントルヤグ
・ジェントルヤグプロ

どのレーザーも濃い毛にアプローチは可能ですが、その中でも色の濃い毛や剛毛に効果的な脱毛機は「アレキサンドライトレーザー」と「ヤグレーザー」です。
しかし多くのクリニックでは、脱毛機は肌質や毛質に合わせて医師が使い分けるので、自分では選べません。

そのため脱毛機をチェックする時は、「どのような種類があるのか」「自分の脱毛したい部位に適した脱毛機はあるのか」「どのような特徴があるか」といったことを確認しておくと良いでしょう。

痛みを軽減するための対策はあるか

多くのクリニックでは「色素に反応するレーザーで、熱を与え毛根を破壊する」という方法で脱毛をしています。
つまり「脱毛は痛い」と言われる理由は、毛根を破壊する際に感じる熱によるものです。

そのためワキ脱毛は体毛の中でも痛みを感じやすいので、クリニックを選ぶ際は、どのような痛み対策がされているのかを確認しましょう。

痛み対策のチェックポイント

  • 麻酔の料金が安く、種類が豊富かどうか
  • 脱毛機による痛み対策はどのようなものか

痛みを緩和させる方法は、麻酔と脱毛機の性能にあります。

麻酔は主に肌に塗る麻酔クリームと、ガスを吸って痛みを緩和させる笑気麻酔があります。
種類が豊富なら、自分に合った麻酔を試せるのでおすすめです。
追加料金を気にせず麻酔を使いたいという人は、無料で麻酔が使えるかどうかもチェックしましょう。

その他に、脱毛機の痛み対策がどのようなものか確認しましょう。
照射時に肌へ感じる熱を冷やすため、脱毛機には冷却機能が付いています。

痛みが心配な人は、それぞれの脱毛機がどのように痛みや火傷を軽減させるのか、違いをチェックしましょう。

ワキ脱毛におすすめな医療脱毛クリニック4選

ワキ脱毛をするクリニックを選ぶとしても、複数のクリニックを比較するのは大変ですよね。

そこでワキ脱毛が可能なクリニックを比較し、おすすめのクリニックを4院厳選しました。

ワキ脱毛のプランの比較

クリニック ワキ料金 回数追加料金 麻酔代 シェービング代 キャンセル料
湘南美容
クリニック
2,500円 500円 2,200円
(笑気麻酔)
10分間無料 無料
(2日前の23時まで)
フレイア
クリニック
12,100円 3,850円 無料
(麻酔クリーム)
手の届かない
部位のみ無料※
1回限り無料
レジーナ
クリニック
13,200円 2,200円 無料
(麻酔クリーム)
手の届かない
部位のみ無料※
無料
(2営業日前の20時まで)
リゼ
クリニック
19,800円 2,800円 3,300円
(麻酔クリームと笑気麻酔)
剃り残し無料※ 無料
(3時間前まで)

※手の届きにくい部位のみのシェービングが無料。ワキは対象範囲外の場合があるので、事前に確認をしてください。

今回は、選び方で説明した「料金・脱毛機・痛みの対策」という3つの項目を基準に、クリニックを選定しています。

ワキ脱毛の料金が安い順に、特徴を詳しく解説するので、クリニック選びの参考にしてください。

湘南美容クリニック

湘南美容クリニック

引用元:公式サイト

湘南美容クリニックのポイント

  • ワキ脱毛が6回2,500円!
  • 10分間無料のシェービングサービスあり
  • 2種類の脱毛機で濃い毛にアプローチ

湘南美容クリニック特徴

ワキ脱毛 まとめ
ワキ脱毛6回 2,500円
1回追加 500円
脱毛機 ・アレキサンドライトレーザー
・医療用IPL方式脱毛機

湘南美容クリニックはワキ脱毛が6回2,500円で脱毛が可能です。
10分間無料の剃り残しシェービングサービスもあるので、とにかく安く脱毛がしたいという人にはおすすめです。

湘南美容クリニックでは、アレキサンドライトレーザーと医療用IPL方式の脱毛機の2種類を導入しています。
どちらの脱毛機も濃い毛に作用するため、ワキ毛の脱毛に適した脱毛機です。

アレキサンドライトレーザーを搭載したジェントルレーズプロは、照射直前に-21℃まで冷却ガスで冷やしてくれるので、照射の熱による痛みを軽減します。

まずはお試しで脱毛をしたいという人は、湘南美容クリニックの無料カウンセリングで相談しましょう。

\2,500円でワキ脱毛ができる/

フレイアクリニック

フレイアクリニック

引用元:公式サイト

フレイアクリニックのポイント

  • 蓄熱式ダイオードレーザーで痛みが少ない
  • 麻酔クリームが無料で痛みを軽減
  • 当日キャンセル1回無料

フレイアクリニック特徴

ワキ脱毛 まとめ
ワキ脱毛5回 12,100円
1回追加 3,850円
脱毛機 蓄熱式ダイオードレーザー

フレイアクリニックは、蓄熱式ダイオードレーザーの脱毛機を導入しています。
冷却ジェルとじわじわ熱を与えて毛根を破壊して脱毛をするので、痛みが少ないのが特徴です。

麻酔クリームは無料なので、脱毛料金のみで脱毛ができます。
フレイアクリニックは痛みの対策が手厚いので、とにかく痛みが気になる人にはおすすめです。

その他に当日キャンセルが1回のみ無料といったサービスもあるので、仕事や学校で忙しい人でもワキ脱毛ができますよ。

\麻酔無料で痛みを軽減/

レジーナクリニック

レジーナクリニック

引用元:公式サイト

レジーナクリニックのポイント

  • 濃い毛に効果的な脱毛機でワキ毛をしっかり脱毛
  • コース終了後1回2,200円で脱毛可能
  • 麻酔クリーム無料で費用がお得

レジーナクリニック特徴

ワキ脱毛 まとめ
ワキ脱毛5回 13,200円
1回追加 2,200円
脱毛機 ・アレキサンドライトレーザー 
・蓄熱式ダイオードレーザー

レジーナクリニックは、ワキ毛に効果的な2種類の脱毛機を導入しています。

痛みの少ない蓄熱式ダイオードレーザーを搭載したソプラノアイスプラチナムは、3波長を同時に照射が可能で、太い毛から産毛まで幅広く同時にアプローチが可能です。
照射しながら冷却もできるので、スピーディーに脱毛が終わり、痛みを感じにくいのが特徴です。

無料の麻酔も完備されているので、やや痛みを感じやすいアレキサンドライトレーザーで脱毛をする場合でも安心して脱毛ができます。

レジーナクリニックは、コース終了後なら1回2,200円と安い金額で脱毛ができるので、ムダ毛がなくなるまでしっかり脱毛したい人にはおすすめです。

\濃いワキ毛もきちんと脱毛!/

リゼクリニック

リゼクリニック

引用元:公式サイト

リゼクリニックのポイント

  • 脱毛機が豊富で自分に合った脱毛が可能
  • 麻酔クリームと笑気麻酔がある
  • 月々3,300円で脱毛ができる

リゼクリニック特徴

ワキ脱毛 まとめ
ワキ脱毛5回 19,800円
(月々3,300円)
1回追加 2,800円
脱毛機 ・蓄熱式ダイオードレーザー
・熱破壊式ヤグレーザー

リゼクリニックには4種類の脱毛機があり、導入の少ない根深い毛に効果的なヤグレーザーも用意されています。
一人一人部位や毛質に合わせて、脱毛機を使い分けてくれるのが特徴です。

麻酔は麻酔クリームと笑気麻酔があるので、医師と相談して麻酔を使用できます。

料金は5回19,800円と少し高いですが、分割料金なら月々3,300円で脱毛が可能です。
お小遣いで脱毛を始めたいという人は、リゼクリニックでワキ脱毛を始めましょう。

\月々3,300円でワキ脱毛が可能/

クリニックでワキ脱毛をした場合のメリット

脱毛方法にはクリニックでの脱毛以外に、サロン脱毛という方法があります。
しかしワキ脱毛をするなら、クリニックでの脱毛が特におすすめです。

クリニックでの脱毛をおすすめする理由は、クリニックとサロンの脱毛に大きな違いがあるからです。

クリニックとサロンの違い

クリニック サロン
脱毛方法 レーザー脱毛 光脱毛
効果 毛根を破壊する永久脱毛 毛根にダメージを与える一時的な抑毛効果
痛み 感じやすい 少ない
ワキ脱毛料金 約12,000~25,000円
(5~8回)
約30,000~円46,000円
(12~18回)
脱毛回数 約5~8回 約12~18回
肌トラブルが起きた場合 常駐している医師が対応 提携しているクリニックで対応

サロン脱毛とは違い、クリニックでワキ脱毛をすることに、多くのメリットがあるとわかります。
ワキを医療脱毛するメリットに関しては、詳しく解説します。

永久脱毛ができるからお手入れがほぼ必要なくなる

医療脱毛はサロン脱毛と違い、レーザーで脱毛をします。
レーザー脱毛は医療行為になるため、医療資格のある人にしか施術ができないことも特徴です。

毛根を破壊するほど強いパワーで照射ができるので、永久脱毛が可能です。
永久脱毛をすればほぼ毛が生えない状態になるので、自己処理の手間がなくなり、ワキを気にせずファッションが楽しめます。

永久脱毛とは

永久脱毛とはまったく毛が生えない状態ではありません。米国電気脱毛協会が定める定義では、「最終脱毛から1か月後の毛の再生率が20%以下である脱毛方法」のことを言います。

参照:リゼクリニック

ワキ脱毛のみならサロンよりも安い

ワキ脱毛単体なら、サロン脱毛よりも医療脱毛の方が安く脱毛が可能です。

サロン脱毛は脱毛完了までの回数も12~18回と多く、料金も比例して高くなります。
またサロン脱毛は全身脱毛コースのみのところが多くなっているので、ワキ脱毛単体の脱毛プランが少ないです。

しかし医療脱毛ならワキ単体の脱毛が5~8回ほどで終わるので、脱毛期間が短く、料金も安く脱毛が可能です。
脇毛は一生なくても困らないので、ワキを医療脱毛するメリットは大きいでしょう。

常に医師がいるから安心

クリニックなら医師が常駐しているので、もしも脱毛で肌トラブルが起きても対応ができます。

施術をしたクリニックで診察ができるので、時間や手間がかかりません
診察の内容は、そのまま次の施術の際に引き継がれます。

また医師の判断で薬の処方をしてくれることもあるため、万が一の場合も安心です。

麻酔が利用できるのも、医師が常駐しているクリニックならでは特徴です。

まとめ

ワキの医療脱毛は2万円前後で脱毛ができるので、日ごろの手間とストレスを考えれば、コスパの良い方法です。
ワキ毛は無くなっても困ることはほぼないはずなので、興味がある人は1度脱毛をしてみましょう。

少ないお金でもワキ脱毛はできるので、痛み以外にも不安がある人は、無料カウンセリングで相談しておくと安心できますよ。

ワキ脱毛をして、好きなファッションを思いっきり楽しんでください。