キャッシュバックキャンペーンがお得なクレジットカードを紹介 

どうせクレジットカードに入会するなら「少しでもお得に・お得なカード」に入会したいものです。入会キャンペーンは、そんな思いを叶える絶好のタイミングです。

中でも注目はキャシュバック。利用金額に応じて大きな還元が受けられるため、もれなくお得に買い物できます。

そこで今回は、キャッシュバックキャンペーンが魅力的なクレジットカードを紹介。各カードの特徴やメリットを詳しく解説しています。

カードへの入会を検討している方はもちろん、お得にショッピングを楽しみたい方も必見の内容です。ぜひ参考にしてみてください。

キャッシュバックキャンペーンがお得なクレジットカード

1JCB CARD W/JCB CARD W plus L

おすすめ度
総合評価点
97点
発行スピード:A
ポイント還元率:A
優待店舗数:A
ポイントの使い道:B
特典・サービス:C
保険・補償:C
年会費 ポイント ブランド
無料 Oki Dokiポイント JCB
基本
還元率
発行
スピード
申し込み条件
1.00% 最短3営業日 18〜39歳

JCB CARD W/JCB CARD W plus Lのキャッシュバックキャンペーン

新規入会で最大5,000円還元(〜2020年12月31日)
新規入会で最大14,500円分プレゼント(〜2021年3月31日)

JCB CARD Wのおすすめポイント

JCB一般カードの2倍ポイントが貯まる!
オリジナルシリーズパートナー店舗で還元率UP
JCB CARD W plus Lなら女性疾病保険に加入できる!

JCB CARD Wは、39歳以下のみ申し込みでき(40歳以降も利用可能)、入会手続きがWEB限定のクレジットカードです。

国内外どこで利用してもJCB一般カードと比べて、常にポイントが2倍となります。さらに、JCBオリジナルシリーズパートナー店舗で使うと、より還元率がアップします。

JCB CARD Wと同じ機能を持つJCB CARD W plus Lを選べば、女性のトラブルをサポートする特典が付帯。女性特有のお疾病による入院や手術、ストーカー被害に対しての補償もあります。

例えば「選べる保険お守りリンダ」では、月の掛け金200円以下で乳がんなどの手術保険金50万円が受け取れます。カードは最短3営業日発行。短時間で手元にカードが届くこともメリットです。

JCB CARD W/JCB CARD W plus Lの特典・補償

  • 海外旅行傷害保険 最高2,000万円
  • 女性疾病保険(JCB CARD W plus Lのみ)
  • お守りリンダ(JCB CARD W plus Lのみ)
  • 毎月ごとの優待・プレゼント企画(JCB CARD W plus Lのみ)

JCB CARD W/JCB CARD W plus Lのポイント優待店(一例)

  • スターバックス(10倍)
  • 小田急百貨店(3倍)
  • ビックカメラ(2倍)
  • Amazon.co.jp(3倍)
  • ワタミグループ(3倍)

Oki Dokiポイントの使い道(一例)

  • 商品と交換
  • Amazonで買い物(1pt=3.5円)
  • 支払い金に充当(1pt=3円)
  • nanacoポイント(1pt=5ポイント)
  • dポイント(1pt=4ポイント)

2三井住友カード

おすすめ度
総合評価点
93点
発行スピード:A
ポイント還元率:B
優待店舗数:B
ポイントの使い道:B
特典・サービス:C
保険・補償:B
年会費 ポイント ブランド
1,375円 Vポイント VISA/Mastercard
基本
還元率
発行
スピード
申し込み条件
0.50% 最短翌営業日 18歳以上

※インターネット入会で初年度無料・翌年以降はweb明細登録で年会費550円割引。マイペイスリボ登録と年1回の利用で無料

三井住友カードのキャッシュバックキャンペーン

新規入会で最大12,000円還元(〜2020年11月30日)

三井住友カードのおすすめポイント

最短翌営業日発行!
Visaタッチ決済搭載
安心の不正利用対策!

三井住友カードは、デザイン性の高さが人気を集めるクレジットカードです。三井住友カード最大の特徴は、セキュリティ対策が徹底しており安心して利用できることです。

三井住友カードではカード情報を裏面に記載し、Visaのタッチ決済を搭載。お店での決済時に個人情報を盗まれるリスクを最小限に抑えられます。

Visaのタッチ決済以外にも、電子マネーiD・GooglePay・Apple Payのスマホ決済も可能です。最高2,000万円の海外旅行傷害保険や年間100万円までのショピング補償も付帯しています。

さらに、サポートデスクは24時間体制です。日々のショッピングはもちろん、海外でも安心できる三井住友カード。快適・安心のキャシュレスライフに欠かせない1枚です。

三井住友カードの特典・補償

  • 海外旅行傷害保険 最高2,000万円
  • ショッピング補償 最高100万円

三井住友カードのポイント優待店(一例)

  • マクドナルド(5倍)
  • セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート(5倍)
  • ドトール(2倍)
  • マツモトキヨシ(2倍)
  • プロント(2倍)

Vポイントの使い道(一例)

  • 支払い金に充当(1pt=0.6円)
  • ANAマイル移行(1pt=3マイル)
  • iDバリュー(1pt=5ポイント)
  • Tポイント(1pt=4ポイント)
  • 楽天ポイント(1pt=5ポイント)

3dカード GOLD

おすすめ度
総合評価点
90点
発行スピード:C
ポイント還元率:A
優待店舗数:B
ポイントの使い道:A
特典・サービス:A
保険・補償:A
年会費 ポイント ブランド
11,000円 dポイント VISA/Mastercard
基本
還元率
発行
スピード
申し込み条件
1.00% 2〜4週間 20歳

dカードGOLDのキャッシュバックキャンペーン

新規入会&利用で最大11,000ポイント(常時開催)

dカードGOLDのおすすめポイント

ドコモサービスでハイリターン
国内・ハワイの空港ラウンジが使える
ケータイ補償が充実!

dカードGOLDは、ケータイ料金の支払いで特典満載の1枚です。ドコモユーザーなら、ケータイ・ドコモ光利用料金の支払いで1,000円につき100ポイント付与つまり10%ぶんが還元されます。

毎月1万円の利用があれば年間1万2000ポイント還元となり、年会費を超える高還元です。購入から3年間、最大10万円が返ってくるケータイ補償も付帯ドコモユーザーなら、発行しない手はありません。

さらに、空港ラウンジの入り口でdカードGOLDと当日のフライトチケットの半券を提示すれば、国内・ハワイの主要空港ラウンジが無料。旅行中、ワンランク上の贅沢な時間が過ごせます。

dカードGOLDの特典・補償

  • 海外旅行傷害保険 最高1億円
  • 国内旅行傷害保険 最高5千万円
  • ショッピング保険 最高300万円
  • 空港ラウンジサービス
  • 海外サポートデスク
  • ケータイ補償
  • ドコモケータイ代金支払いで10%還元
  • ドコモ光代金支払いで10%還元
  • 年間100万円以上利用で11,000円相当のクーポン
  • 年間200万円以上利用で22,000円相当のクーポン

dカードGOLDのポイント優待店(一例)

  • ENEOS(+200円で1pt)
  • オリックスレンタカー(+100円で3pt)
  • JAL(+100円で1pt)
  • JTB(+100円で2pt)
  • 高島屋(+200円で1pt)

dポイントの使い道(一例)

  • ドコモのケータイ料金(1pt=1円)
  • iDキャッシュバック(1pt=1円)
  • ローソン(1pt=1円)
  • マツモトキヨシ(1pt=1円)
  • ガスト(1pt=1円)

4dカード

おすすめ度
総合評価点
87点
発行スピード:C
ポイント還元率:A
優待店舗数:B
ポイントの使い道:A
特典・サービス:C
保険・補償:C
年会費 ポイント ブランド
無料 dポイント VISA/Mastercard
基本
還元率
発行
スピード
申し込み条件
1.00% 2〜4週間 18歳以上

dカードのキャッシュバックキャンペーン

新規入会&利用で最大6,000ポイント(常時開催)

dカードのおすすめポイント

年会費永年無料!
特約店で還元率UP
大手キャリア発行の安心感

dカードは、ドコモのクレジットカードです。年会費は永年無料。還元率は通常1%ですが、特約店で利用すると還元率がアップします。

dカードの特約店には「サカイ引越しセンター」「ショップジャパン」「フタタ」「三越」「メルカリ」「タワーレコード」など、幅広いジャンルのショップが並びます。

また、dカードには電子マネーiDを搭載。少額利用からスマートに会計できるのはもちろん、iDの利用でもdポイントが貯まります。

dカードの特典・補償

  • ショッピング保険 最高100万円
  • ケータイ補償

dカードのポイント優待店(一例)

  • ENEOS(+200円で1pt)
  • オリックスレンタカー(+100円で3pt)
  • JAL(+100円で1pt)
  • JTB(+100円で2pt)
  • 高島屋(+200円で1pt)

dポイントの使い道(一例)

  • ドコモのケータイ料金(1pt=1円)
  • iDキャッシュバック(1pt=1円)
  • ローソン(1pt=1円)
  • マツモトキヨシ(1pt=1円)
  • ガスト(1pt=1円)

5VIASOカード

おすすめ度
総合評価点
83点
発行スピード:A
ポイント還元率:C
優待店舗数:C
ポイントの使い道:B
特典・サービス:C
保険・補償:B
年会費 ポイント ブランド
無料 VIASOポイント Mastercard
基本
還元率
発行
スピード
申し込み条件
0.50% 最短翌営業日 18歳以上

VIASOカードのキャッシュバックキャンペーン

新規入会&利用で最大10,000円キャッシュバック(終了未定)

VIASOカードのおすすめポイント

年間1,000ポイント以上獲得でオートキャッシュバック!
ケータイ代金の支払いでポイント2倍
海外旅行傷害保険とショッピング保険が付帯

VIASOカードは、自動還元機能が特徴的なクレジットカードです。還元率は0.50%。1年以内に1,000ポイント以上貯めると、1ポイント=1円で口座に自動入金されます。自動還元を受けるのに手続きは一切不要です。

また、ケータイ料金の支払いやETCの利用で還元率が2倍にアップします。毎月の生活費をVIASOカードに集約することで、お得にキャッシュバックが受けられます。

VIASOカードでお得度を上げたい方は、VIASO eショップの利用がおすすめです。VIASO eショップに掲載されている店舗のHPから買い物すると、ボーナスポイントが加算されます。

VIASO eショップには「じゃらん」「Yahooショッピング」「楽天市場」など、人気ショップがずらり。期間やショップによっては、10倍以上の還元が受けられるケースもあります。

VIASOカードの特典・補償

  • 海外旅行傷害保険 最高2,000万円
  • ショッピング保険 最高100万円

VIASOカードのポイント優待店(一例)

  • ETCマークのある高速道路(2倍)
  • docomo(2倍)
  • au(2倍)
  • SoftBank(2倍)
  • ワイモバイル(2倍)

VIASOポイントの使い道(一例)

  • 自動キャッシュバック

蓄積ポイントが1,000ポイント以上の場合に限ります

まとめ

ここまで、キャッシュバックキャンペーンがお得なクレジットカードを紹介してきました。キャシュバック キャンペーン目的でカードを選ぶ際は、カードについて正しく理解することが重要です。

「年会費」「還元率」「特典・補償」「優待店」「ポイントの使い道」など、幅広い項目をチェックすることで、キャンペーン終了後もお得にカードを使い続けられます。

今回紹介したカードは、どのカードも普段使いに適したものです。キャンペーンで高額なキャッシュバックが受けられるのはもちろん、その後も安心して利用できます。

ぜひこの記事の内容を参考に、キャッシュバックキャンペーンを活用してお得に入会しましょう。

関連記事

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事