クレジットカードのお得な使い方は?2020年おすすめカード5選

お得に支払いを済ませるならクレジットカードがおすすめです。カード毎の特典やポイント還元を利用すれば、生活費は一気にお得になります。

そこで今回は、2020年最もお得なクレジットカード5枚を紹介します。数百種類あるカードの中でも、還元率やコストパフォーマンス、特典に優れたカードを厳選。おすすめ度や特徴もまとめています。

お得に使えるクレジットカードを探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

クレジットカードのお得な使い方

公共料金の支払いに使う

クレジットカードは公共料金の支払いに使います。光熱費、ケータイ代などの公共料金は、毎月発生する固定費です。公共料金を安くできれば、その分生活はお得になります。

クレジットカードで公共料金を支払うと、ポイントが貯まります。例えば、年間50万円の公共料金を還元率1%のカードで支払えば、5,000ポイント獲得可能です。

一方、現金で公共料金を払っても、基本的にポイント還元はありません。公共料金をカードで支払うことは、実質的に割引を受けている状態す。ぜひ公共料金の支払いにはカードを使いましょう。

店舗毎にカードを使い分ける

使うカードによってポイントが貯まりやすい店舗は異なります。特定店舗の優待特典があるカードもあります。少しでもお得にカードを使うなら、店舗毎に使うカードを切り替えるのがおすすめです。

例えば、スターバックスでJCB CARD Wを使う(還元率10倍)・イオンでイオンカードセレクトを使う(最大5%OFF)などです。

店舗毎に最適なカードを使い分けるだけで、クレジットカードのお得度は一気に向上します。各カードの特徴・優待店舗を理解して、カードの複数枚持ちも検討しましょう。

スマホ決済・電子マネーチャージに利用する

クレジットカードはスマホ決済・電子マネーチャージにも使えます。Apple PayやGooglePayなどに紐付けて使えば、スマホ1台で支払いが完了。スムーズに会計できるのはもちろん、財布を持ち歩く必要すらありません。

さらに、カードによっては電子マネーチャージでポイントが貯まります。例えば、ビューカードはSuicaチャージで還元率1.50%です。基本的に現金チャージではポイントは貯まりません。

期間によっては、電子マネー独自のキャンペーンも開催されています。この場合、ポイントの二重取りも可能です。カードをお得に使うには、スマホ決済や電子マネーチャージとの組み合わせも考えましょう。

お得な人気クレジットカードおすすめ5選

1JCB CARD W

おすすめ度
総合評価点
97点
コスパ:A
還元率:A
スマホ決済対応:B
特典の充実度:C
保険・補償:B
発行スピード:B
年会費 還元率
ブランド
無料 1.00% JCB
ショッピング
保険
旅行傷害
保険
スマホ決済
国内:-
海外:100万円
国内:-
海外:2,000万
ApplePay/GooglePay

JCB CARD Wのおすすめポイント

年会費永年無料・還元率1%以上!
JCB ORIGINAL SERIESパートナーで還元率アップ
JCBカードならではの安心・安全なセキュリティ!

JCB CARD Wは、JCB発行カードで最もお得な1枚です。カードは年会費永年無料。家族カード・ETCカードも年会費無料で利用できます。

基本還元率は1.00%。JCBが発行するクレジットカードは基本還元率は0.50%なので、常に2倍のポイントを獲得できます。

最大のメリットは、ポイント提携店(JCB ORIGINAL SERIESパートナー)が非常に多いことです。提携店には「スタバ」「セブン」「ドミノピザ」「昭和シェル石油」など、幅広いジャンルの店舗が揃っています。

提携店でカードを使えば、還元率は最大10倍。年会費無料ながら効率よくポイントを貯められます。発行元は日本唯一の国際ブランドJCBです。大手なのでセキュリティはもちろん、情報管理もバッチリです。

お得な優待店・サービス

アマゾン、スタバ、セブン、和民、オリックスレンタカー、ビックカメラ、高島屋、ビックカメラ、出光昭和シェル、成城石井 など

JCB CARD Wの口コミ・評判

20代・女性
今、メインカードとして使っています。もともとVISAブランドとMastercardブランドは持っていたので、JCBブランドのカードが欲しくて申し込みました。でも、実際に使ってみると予想以上にポイントが貯まったので。あと審査から到着まで早くて助かりました。

20代・男性
年会費無料カードの中ならコスパ抜群の1枚だと思います。

30代・男性
多くのサイトで紹介されていたので、このカードにしました。無料で作れますし、ネットショッピングでポイントが貯まりやすいので、いつも使っています。

2EPOSカード

おすすめ度
総合評価点
95点
コスパ:A
還元率:C
スマホ決済対応:A
特典の充実度:A
保険・補償:B
発行スピード:A
年会費 還元率
ブランド
無料 0.50% VISA
ショッピング
保険
旅行傷害
保険
スマホ決済
国内:-
海外:-
国内:-
海外:2,000万
ApplePay/GooglePay

EPOSカードのおすすめポイント

海外旅行保険が自動付帯!
年4回マルイでの買い物が10%OFF
年間50万円以上使うと年会費無料でゴールドカードに!

エポスカードは年会費無料ながら、海外旅行保険が自動付帯しています。交通費や宿泊代の支払いにエポスカード を使っていなくとも、保険が自動的に適用。ケガや病気の際、最大200〜270万円の補償が受けられます。

年会費無料カードの中で、海外旅行保険が自動付帯しているカードはほとんどありません。エポスカード は旅行保険代わりに利用できる貴重な1枚です。

また、マルイ各店舗では年4回「マルコとマルオの7日間」というイベントが開催されています。期間中にエポスカードを使えば支払い金額の10%割引。マルイで買い物する人は見逃せない特典です。

さらに、エポスカードを1年以上保有して年間50万円以上利用すると、ゴールドカードの招待状が届く可能性があります。招待状が届けば年会費無料でゴールドカードを発行できます。

年会費無料で持てるゴールドカードは、ごく少数です。エポスゴールドでは、空港ラウンジサービスが付帯していたり、ポイントが無期限で貯まったり、無料とは思えない特典がお得に利用できます。

お得な優待店・サービス

マルイ、ビックエコー、ニッポンレンタカー、東京ドーム天然温泉スパラクーア、ハウステンボス、出前館、魚民、エクスペディア、ホテルズドットコム、みんな電力 など

EPOSカードの口コミ・評判

40代・女性
今すぐカードが欲しかったのですが、エポスカードは即日発行できたので良かったです。

20代・女性
マルイで10%OFFになるだけで発行する価値がある1枚。あとビックエコー30%引きもいいですよね。

20代・男性
エポスゴールドの招待状狙いで作りました。ゴールドにランクアップすれば、かなりメリットあるので、積極的に使ってます。

3イオンカードセレクト

おすすめ度
総合評価点
90点
コスパ:B
還元率:C
スマホ決済対応:B
特典の充実度:A
保険・補償:C
発行スピード:A
年会費 還元率
ブランド
無料 0.50% JCB/VISA/Mastercard
ショッピング
保険
旅行傷害
保険
スマホ決済
国内:50万
海外:50万
国内:-
海外:-
ApplePay/GooglePay

イオンカードセレクトのおすすめポイント

イオン銀行のキャッシュカードとして使える!
イオングループ対象店舗で割引あり
イオンカード共有特典あり!

イオンカードセレクトは、イオン銀行のキャシュカードとしても使えます。イオン銀行は「入出金手数料0円」「同銀行間の振り込み手数料0円」など、使いやすさに定評があります。

イオンカードセレクトの使い方次第では、普通預金金利や他行宛振込手数料が優遇よりお得にイオン銀行を使えます。

イオンカードセレクト最大の特徴は、イオングループ対象店舗で割引が受けられることです。客様感謝デーに買い物代金が5%OFFになったり、イオンシネマで映画料金が最大700円引きになったりします。

さらに「エクスペディアでホテル料金8%オフ」「タイムズカーレンタルで利用料金が最大35%オフ」「カラオケ館で室料が30%オフ」など、特典が満載。特定のシーンで活躍するサブカードとしてもおすすめです。

お得な優待店・サービス

イオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュ、イオンシネマ、エクスペディア、HIS、タイムズレンタカー、カラオケ館、ビックエコー など

イオンカードセレクトの口コミ・評判

30代・男性
よくイオンシネマに行くので、割引が受けられるのは重宝しています。

40代・女性
イオンゴールドカードが無料で手に入ることを知り、今年はこのカードをメインカードとして使っています。イオンで買い物するなら、間違いなく一番お得だと思います。

50代・女性
使う店舗次第ではお得なカードです。私はイオン専用のサブカードとして使っています。

4リクルートカード

おすすめ度
総合評価点
92点
コスパ:A
還元率:A
スマホ決済対応:B
特典の充実度:C
保険・補償:A
発行スピード:C
年会費 還元率
ブランド
無料 1.20% JCB/VISA/Mastercard
ショッピング
保険
旅行傷害
保険
スマホ決済
国内:200万
海外:200万
国内:1,000万
海外:2,000万
ApplePay/GooglePay

リクルートカードのおすすめポイント

年会費無料で1.2%の高還元!
月3万円まで電マネーチャージでもポイントが貯まる
ショッピング保険・旅行傷害保険が付帯!

リクルートカードは基本還元率1.2%のハイスペックな1枚です。業界最高水準の還元率を誇りながらも、年会費は永年無料。年〇万円以上のカード利用やリボ払い設定など、ありがちな適用条件は一切ありません。

月間利用額に対して1.2%還元率が適用されるのもメリットです。100円や1,000円ごとにポイントが貯まるカードでは、端数分のポイントが無駄になることも少なくありません。

リクルートカードなら、余すことなく利用金額分のポイントを獲得できます。また、月3万円までならモバイルSuicaや楽天Edyなど電子マネーチャージでも1.2%還元です。

電子マネーで効率的にポイントが貯まるのも魅力と言えます。ショッピング保険や旅行傷害保険が付帯しており、保険・補償面も安心です。

お得な優待店・サービス

じゃらん、ポンパレモール 、ホットペッパービューティー、ホットペッパーグルメ など

リクルートカードの口コミ・評判

30代・男性
REXCARDの受付が終了した今、一番還元率が高い年会費無料カードです。貯まったポイントはPontaポイントと交換できるので、Pontaポイント使っている人なら、かなりお得に使えるはずです。

30代・女性
じゃらんやホットペーパーを元々使っていたこともあり、かなりポイント貯めれてます。公共料金の支払いにも便利ですよね。

30代・男性
優待店などは少ないが、安定感は抜群。やはりどこで使っても1.20%還元というのは安心感があります。

5Yahoo! JAPANカード

おすすめ度
総合評価点
83点
コスパ:B
還元率:B
スマホ決済対応:A
特典の充実度:C
保険・補償:B
発行スピード:A
年会費 還元率
ブランド
無料 1.00% JCB/VISA/Mastercard
ショッピング
保険
旅行傷害
保険
スマホ決済
国内:100万
海外:100万
国内:-
海外:-
ApplePay/GooglePay

Yahoo! JAPANカードのおすすめポイント

Yahooショッピング・LOHACOで還元率3%!
Tポイントの二重取りができる
PayPayと相性抜群!

Yahoo! JAPANカードは、年会費無料ながら還元率1%以上の高還元カードです。最大のメリットはTポイントが貯まりやすいことです。

ウエルシア・ファミマ・TSUTAYAなど、Tポイント加盟店でYahoo! JAPANカードを提示すればポイントの二重取りが可能貯まったTポイントは1ポイント=1円として、代金支払いに使えます。

さらに、Yahoo!ショッピングとLOHACOの支払いにヤフーカードを使うと還元率は3%です。普段からYahooショッピングを利用している方は、最もポイントが貯まるカードと言っても過言ではありません。

また、Yahoo! JAPANカードはPayPay残高にチャージできる唯一のクレジットカードです。Yahoo! JAPANカードのみPayPayキャンペーンが適用されることも多いため、PayPayユーザー必携の一枚と言えます。

お得な優待店・サービス

Yahooショッピング、LOHACO、ヤフオク、PayPay、TSUTAYA、ウエルシア、ファミリーマート、ワイモバイル、ENEOS、ガスト など

Yahoo! JAPANカードの口コミ・評判

20代・男性
PayPayに登録するカードとして作成しました。PayPay還元が受けられる点がメリットです。

20代・男性
カード自体はYahoo関連サービスを使っていない限りあまりメリットはありません。ただ、PayPayに紐付けして使うのであれば、所有する意味はあるでしょう。

40代・女性
Yahooショッピング派の私にとっては欠かせないカードです。還元率1.00%なので普段の買い物にもこのカードを使っています。

まとめ

ここまで、お得なクレジットカードを紹介してきました。カードを少しでもお得に使うなら、店舗毎の使い分けがおすすめです。店舗やサービスに適したカードを使うことで、各カードのメリットを最大限引き出せます。

今回紹介したカードは、どれも普段使いに適した1枚です。全て年会費無料で発行できるためコスパは抜群。お得な生活に一役買ってくれること間違いありません。ぜひ気になるカードに申し込んでみてくださいね。

関連記事

おすすめの記事