漫画読み放題の電子書籍サービスおすすめ6選

ちょっと一息つきたい時や毎日の通勤通学に、タブレットで簡単に開ける電子書籍サービスは多くの人が利用しています。

よく広告で目にする「コミックシーモア」や「楽天マガジン」、動画配信サービスと連動している「FOD」など、便利なアプリやサービスが増えています。

これだけたくさんあると、どれを利用したら良いのか分からないという方も多いですよね。今回はそんな電子書籍を運用するサイトの中から、漫画の読み放題プランがあるおすすめのサービスをご紹介します。

電子書籍サイトやプランを徹底比較し、それぞれの選び方も一緒にご紹介します。
\読み放題でお得!/

読み放題の電子書籍サービス比較表

ここでは一目で比較ができるよう、プラン別に表にしてご紹介します。

重要視するポイントや内容を確認して、どの電子書籍サイトが向いてそうか考えてみてください。
サイト名 漫画取り扱い冊数 月額料金 無料お試し期間

コミックシーモアライト

37000冊以上 780円(月額) 7日間
コミックシーモアフル 93000冊以上 1480円(月額) 7日間
ブック放題 35000冊以上 550円(月額) 30日間
BOOK☆WALKER 20000冊以上 836円(月額) なし
FODプレミアム 2000冊以上 976円(月額) 14日間
スキマ 32000冊以上 無料 なし
マンガ図書館Z 16000冊以上 無料 なし
\読み放題でお得!/

おすすめ電子書籍読み放題サービス6選

読める冊数に限りがあると、追加料金を支払ったり、読みたい作品が読めなかったりと、ストレスになりますよね。読み放題プランがあれば、そのようなストレスからも解放されます。

ここでは、便利な読み放題プランがある電子書籍サイトをご紹介します。

コミックシーモア読み放題

コミックシーモア

おすすめポイント

圧倒的な取扱冊数
自分に合ったプランが選択できる

「コミックシーモア読み放題」は、漫画の読み放題プランをメインで取り扱っています。取り扱っているコンテンツ数が最も多く、最大93000冊以上の作品を読むことができます。

\国内最大級の電子書籍サイト/

プランには二種類あり、人気作が手軽に読める読み放題ライト、多彩なジャンルを読める読み放題フルがあります。

  • 「読み放題ライト」37000冊以上:月々780円(税込)
  • 「読み放題フル」93000冊以上:月々1480円(税込)

どちらのコースも、今なら7日間無料トライアル実施中です!

こんな人におすすめ!

  • 多ジャンルの漫画作品を読みたい人
  • 話題作をすぐに読みたい人

サポート体制

「コミックシーモア」はNTTグループが運営しており、サポートも充実しています。2021年時点で17年の実績があり、長期に続くサービスで購入した作品がずっと読める安心もあります。

充実したサポートで初めて利用する人も安心のサービスです。
\国内最大級の電子書籍サイト/

キャンペーン情報

シーモアではお得なクーポン、ポイント大還元、ボーナスポイントなど、お得なイベントが定期的に開催されています。

今なら無料コミック14670冊、SALE371本実施中!

期間限定の無料作品、SALE特集、SALE作品もサイト内でまとめて紹介されており、使いやすく便利な仕様になっています。

\国内最大級の電子書籍サイト/

ブック放題

ブック放題

おすすめポイント

雑誌・旅行誌も掲載
月額550円のお手頃価格
たっぷり1ヶ月無料お試し可能

「ブック放題」は、漫画だけでなく雑誌やるるぶが月々550円で読み放題になるサービスです。1ヶ月の無料期間もあり、今ならPayPay5000円分が当たるキャンペーンも行っています

コスパ重視の方、ファッションや旅行が好きな方におすすめのサービスです。

こんな人におすすめ!

  • 漫画だけでなく雑誌や旅行誌も読みたい人
  • お手軽に漫画の読み放題を利用したい人
冊数 料金 無料お試し期間
漫画/35000冊以上

雑誌/500冊以上

るるぶ/100冊以上

550円(月額) 1ヶ月

キャンペーン情報

「ブック放題」では、雑誌・マンガにいいねコメントをして申込みすることでPayPayボーナスがもらえますもらえるポイントは月毎に変動し、現在開催中のPayPayボーナスイベントは無料会員登録後に確認できます。

第一弾 イベント概要
  1. イベント期間中にコメントを1つ以上投稿し、専用ページから応募された方を対象に先着1万人に最大100円相当の「PayPayボーナス」をプレゼント。
  2. イベント期間中にいいね機能を利用し、専用ページから応募された方全員に最大33円相当の「PayPayボーナス」をプレゼント。

BOOK☆WAKER

BOOK☆WALKER 漫画読み放題

おすすめポイント

KADOKAWAグループ運営で安心!
豊富な漫画・文庫がお値打ち価格で楽しめる
お支払い方法も充実

KADOKAWA直営電子書籍サイト「BOOK☆WALKER」は、ライトノベルや漫画やKADOKAWA作品を中心に取り扱う電子書籍サービスです。

掲載されている漫画のジャンルも幅広く、アニメ化されたライトノベルや漫画作品も数多く取り扱っています。

話題の作品など、特定の作品においては無料で試し読みができるキャンペーンも行っているため、気になる作品があれば定期的にチェックしてみると良いでしょう。

こんな人におすすめ!

  • キャッシュレス決済で利用したい人
  • サービスに安心を求める人

サポート体制

大手出版会社KADOKAWAグループが運営する本サービスは、安心のある運営体制のもと、KADOKAWAをはじめとした様々な出版社電子書籍を読むことができます。

また、運営10周年を迎え、長期間の継続した利用も見込めます。

キャンペーン情報

「BOOK☆WALKER」ではじめて電子書籍を購入する人へ向けて、初回購入の合計金額から半額をコイン還元する、お得なサービスも行っています。以下のように、会員特典も充実しています。


・電子書籍を買うと、お得なコインが毎回もらえる

会員限定のお得なセール、キャンペーンの実施

・本サービス内のストアでしか手に入らない購入特典が多数

その他、会員限定の機能サービスも用意されています。

冊数 プラン/料金 無料お試し期間
漫画/20000冊以上

漫画雑誌/80冊以上

文庫/2000冊以上

ラノベ/8000冊以上

漫画・漫画雑誌/836円(月額)

文庫・ラノベ/836円(月額)

なし

FODプレミアム

FODプレミアム 漫画読み放題

おすすめポイント

フジテレビが運営するサービスで充実したコンテンツ
最新漫画もお得に購入可能

フジテレビ公式動画配信サービス「FOD」では、「FODプレミアム」というプランに漫画の読み放題が含まれています。漫画2000冊のほか、雑誌150冊以上が月々976円で読み放題となります。

漫画や雑誌だけでなく、話題のドラマや映画も楽しみたい方におすすめのサービスです。

無料トライアル期間は2週間で、書籍のほかにも、過去の話題作や名作を含めたフジテレビ作品FODオリジナル作品などが見放題のプランです。

こんな人におすすめ!

  • 映像作品も楽しみたい人
  • 最新漫画や話題作など、気になった作品は必ずチェックしたい人

サポート体制

フジテレビが運用する「FOD」では、サイトにヘルプセンターが設けられており、フジテレビに関連する項目のお問い合わせも受け付けています。

「ヘルプセンター」内では「デバイス別操作方法」や「便利な機能」の提案もしており、ユーザーの利便性を優先しています。
冊数 料金 無料お試し期間
漫画/2000冊以上

雑誌/150冊以上

976円(月額) 2週間

スキマ

スキマ

おすすめポイント

会員登録不要
過去の名作から話題作まで、無料で楽しめる

「スキマ」は無料で漫画を楽しめるサイトです。取り扱う漫画は32000冊以上あり、ホームページにあるレビューのタブから作品の口コミを見る事ができます。

期間限定で無料掲載されている漫画作品もあるので、気になる作品がある方は随時チェックしてみてください。

また、無料の会員登録により読める漫画も増えるため、広告が気にならない方にはおすすめのサービスです。

こんな人におすすめ!

  • 無料で漫画を楽しみたい人
  • ネクストブレイクしそうな漫画を先取りしたい人

キャンペーン情報

「スキマ」では期間限定で無料作品無料話数の拡大を行なっており、人気作や話題作も対象になっています。今なら、初めて本サービスを利用する人に限定で、500チケット(2万円相当)プレゼントのキャンペーンも行っています。

1分で済む簡単無料登録を行うだけでチケットが手に入るお得なキャンペーンです。
冊数 料金 無料お試し期間
漫画/32000冊以上 無料 なし

マンガ図書館Z

マンガ図書館Z

おすすめポイント

タグ検索でトレンドの漫画をチェックできる
作品の投稿も可能
人気漫画家・赤松健先生が監修

最後にご紹介するのは、「マンガ図書館Z」です。漫画16000冊以上を無料で楽しむ事ができます。

また、「プレミアム会員」プランがあり、月々330円で広告を非表示にしたり、R18作品を読む事ができるようになります。

こんな人におすすめ

  • トレンドの漫画をリアルタイムでチェックしたい人
  • 漫画の閲覧だけでなく、投稿もしたい人

サポート体制

マンガ図書館Zは人気漫画家・赤松健先生が監修しており、漫画家独自の視点から、漫画家・読者双方のためのサイトづくりに尽力しています。

漫画家・権利者・出版社の方々の許諾、ご好意により正式に許諾を得て配信しているため、安心して楽しむ事ができます。

赤松先生は、あの『ラブひな』や『魔法先生ネギま!』などを生み出した人気作家です!
冊数 料金 無料お試し期間
漫画/16000冊以上 無料 なし

読み放題の電子書籍サービスを特徴別に紹介

電子書籍 フリー素材1

では、どの電子書籍サービスを選んだらいいのかどんな人におすすめのサイトなのか、それぞれのサイトやサービス・プランの特徴を挙げながらご紹介します。

たくさんの作品を読みたいなら「シーモア読み放題」

コミックシーモア

取扱冊数が最も多く、超人気作や話題の作品も読む事ができます。少年漫画から小説・実用書、ライトノベルと、豊富なラインナップが揃っています。

\国内最大級の電子書籍サイト/

アプリ不要で読む事ができ、自分だけの本棚が簡単に作れます。

サイト内のコミックレビューは261万件を突破し、豊富なレビューからお気に入りの一冊を見つける事ができます。

特徴 ・漫画の種類が豊富
メリット ・アプリ不要で楽しめる

・豊富なレビュー

・自分に合ったプランが選択できる

デメリット ・読み放題フルは業界内でも高めの料金設定

\国内最大級の電子書籍サイト/

ファッションや旅行にも興味があるなら「ブック放題」

ブック放題

掲載されている雑誌のジャンルは、週刊誌・実話・ビジネスからグルメ・料理・女性ライフスタイルと、幅広く取り扱っています

おでかけ前に端末にダウンロードしておけば、インターネット環境がなくても読むことができます。

掲載されている雑誌や漫画は新刊からバックナンバーまですべて読み放題のため、過去の作品も閲覧する事ができます。

特徴 ・雑誌のジャンルが幅広い
メリット ・新刊からバックナンバーまで読み放題

・ダウンロード可能でネット環境がなくても楽しめる

デメリット ・最新漫画の掲載は少なめ

キャッシュレス決済なら「BOOK☆WALKER」

BOOK☆WALKER

配信出版社1200社以上、電子書籍890000冊以上と豊富なラインナップを配信しています。毎月定額で人気作品が読み放題になり、購入した作品は永続的に読めるようになります。

アニメ・映画・ドラマ化された人気作も楽しむことができ、会員登録なしでも読める無料作品も毎日更新されています。

また、アプリ不要でも利用する事ができますが、アプリを使うとオフラインでいつでも読む事ができるようになります。

特徴 ・小説やライトノベルのラインナップも豊富

・多様な決済方法

メリット ・会員登録なしでも読める作品が多数

・オフライン対応

デメリット ・特定のコンテンツだけを楽しみたい人にとっては月額料金が高め

動画も楽しみたいなら「FODプレミアム」

「FODプレミアム」

フジテレビが運用する「FOD」のプラン「FODプレミアム」では、漫画だけでなくフジテレビ制作の映像作品やFODオリジナル作品も楽しむ事ができます。

放送中の最新作から過去の名作ドラマの見逃し配信まで、フジテレビ作品をいつでも楽しむ事ができます。

また、ドラマやバラエティなどFODでしか見ることができないFODオリジナル作品や独占配信の作品も多数取り扱っています。国内外の作品を含め、約5万本の作品が見放題になります。

特徴 ・漫画だけではなく動画も楽しめる
メリット ・ドラマの見逃し配信にも対応

・最新漫画もお得に購入可能

デメリット ・漫画の取り扱い冊数が少ない

会員登録不要で楽しみたいなら「スキマ」

スキマ

全巻無料漫画が32000冊以上読み放題の「スキマ」は、会員登録不要で漫画を楽しみたい人におすすめのサービスです。

会員登録不要で、過去の名作から話題作まで無料で楽しむ事ができます。

「スキマオリジナル作品」も取り扱っており、他では読む事ができない作品にも触れる事ができます。

特徴 ・無料で漫画が楽しめる
メリット ・オリジナル作品も多数取り扱い
デメリット ・広告など待ち時間が要求される

作品の投稿もしたいなら「マンガ図書館Z」

マンガ図書館Z

「マンガ図書館Z」は、漫画家や権利者・出版社の方々の許諾・ご好意によって往年の懐かしいマンガ惜しくも単行本化されなかったマンガなどが、全巻、いつでも無料で読める、漫画好きのための電子書籍サイトです。

オフィシャル作家として登録している漫画家の作品は、PDFでの購入ができ、友人や家族に贈ることも可能となっています。

PDFの売り上げは漫画家の方々に分配されるので、先生たちの応援にも繋がりますね。

さらに、漫画作品の投稿がプロ・アマ問わず可能です。作品の投稿について、配信している作品が閲覧された分、広告料を還元しています。また、読者からのリアクションも貰え、相互に交流する事ができます。

特徴 ・無料で漫画が楽しめる

・漫画家や権利者、出版社の許諾を得たサイト

メリット ・作品の投稿も可能

・サイト内での作品の売上が漫画家へ還元される

デメリット ・広告など待ち時間が要求される

漫画作品の閲覧だけでなく投稿もしたい人、漫画が大好きな人におすすめです。

読み放題の電子書籍サービスのメリット・デメリットは?

電子書籍読み放題メリットデメリット

電子書籍を利用した事がない人や、読み放題サービスに疑問がある人もいるでしょう。まず始めに読み放題の電子書籍についてのメリット・デメリットをご紹介します。

読み放題の電子書籍についての疑問を解消しましょう。

読み放題の電子書籍のメリット

電子書籍読み放題メリット

主なメリットとしては以下のような声が挙がります。

電子書籍のメリット
  • 重い本を持ち歩かなくていい
  • 本がお得に読める
  • 本の検索機能がある
  • 面白くない本を気軽にやめられる
  • 普段は出会うはずのない良書に出会う
  • どんな場所でも本が読める

\国内最大級の電子書籍サイト/

1重い本を持ち歩かなくていい

電子書籍は、通勤・通学の移動時間などに利用する人が多いですよね。たとえ、カバンの中が書類や教科書などでいっぱいでもタブレット・スマートフォンなど1台の端末に何冊も収納して持ち歩く事ができます。

参考書や単語帳などは持ち歩くのが大変ですよね。電子書籍は読みたい時に読みたい本を取り出す事ができます。

端末自体を本棚として持ち運ぶ事ができるという事ですね。

本がお得に読める

読み放題の電子書籍のメリット

漫画読み放題の電子書籍サイトでは、何万冊もの掲載があります。

また、電子書籍として購入する際も、紙媒体より100〜200円程度安く購入することができる場合があります。

普段読まない雑誌や、パッと目を惹いたものに挑戦しやすくなりますね。
読み放題プランに加入すれば、本自体の値段にかかわらず読み放題になるため、新たなジャンルにも踏み出しやすくなります。
\国内最大級の電子書籍サイト/

本の検索機能がある

書店で本を購入しようとすると、どこにあるんだろう?そもそも売ってるのかわからないという問題が発生しますよね。

電子書籍なら、読みたい本の名前を検索するだけで、瞬時に見つけて即座に読む事ができます。

また、文書内検索により特定のシーンを見返したいときにも、すぐに読み返す事ができます。

面白くない本を気軽にやめられる

評判や口コミが好評で読んでみても実際に読んでみると自分には合わなかったという経験、ありますよね。読み放題の電子書籍サービスなら、自分に合わない作品を中断する事ができます。

実際に買ったものだと、中断する勇気が出ずに惰性で読んでしまうこともありますよね。
また、意を決して読もうと思った時など、いつでも読書を再開できるため、時間やお金のコストを省く事ができます。
\国内最大級の電子書籍サイト/

普段は出会うはずのない良書に出会う

スマホ漫画

実際に目にするよりも、一度に多くの本に触れる事ができるため良本と出会う確率は格段に上がります。また、自分におすすめの本を紹介してくれるサイトもあります。そのため、今まで出会ったことのない好みの本と出会う事もできます。

気に入った本があれば、その著者で調べたりシリーズで検索してすぐに読めるところも新たな出会いの魅力ですよね。
また、読み放題であれば、過去のベストセラーや確定申告についてなど、特定の期間だけ読みたい本も気軽に読む事ができます。

どんな場所でも本が読める

電子書籍のメリットとして、いつでもどこでも読書を楽しめるところは非常に魅力的なポイントです。紙の本は楽しめない場所(お風呂や暗い場所など)でも、シーンを選ばず自由に楽しむ事ができます。

旅行ガイドなどをダウンロードしておけば、旅先で困ることもなくなりますね。
\国内最大級の電子書籍サイト/

読み放題の電子書籍のデメリット

今や多くの人が電子書籍サービスを利用しています。便利な機能やプランが充実しているなか、ネガティブな意見も散見されます。ここでは、読み放題の電子書籍のデメリットについてご紹介します。

デメリットを把握して、失敗のリスクを減らしましょう。
電子書籍のデメリット
  • 古い漫画も多い
  • 読み放題ラインナップの入れ替えがある
  • 規定冊数以上はダウンロード不可(サイトによる)
  • スマホでは字が小さくて読みづらい
  • 元を取ろうとしてしまう

1古い漫画も多い

スマホ漫画

話題作や最新刊については、すぐには掲載されない電子書籍サイトもあります。そのため、そのとき話題の新刊を楽しみにしている人にとっては、読みたい本がなくて落胆することもあるかもしれません。

掲載されているラインナップをよく確認・比較してから加入するように注意しましょう。
\国内最大級の電子書籍サイト/

読み放題ラインナップの入れ替えがある

掲載される漫画が多くなっていくと、その都度蔵書が増えるのではなく、予告なしに読み放題のラインナップから外れることもあります.

対応方法として、お気に入りの本を見つけたら、ダウンロードしていつでも読めるようにしておくことをおすすめします。

規定冊数以上はダウンロード不可

電子書籍サイトによっては、ダウンロードの冊数制限を設けているため、ダウンロードした作品を貯めておくことはできません。

注意!

規定冊数以上ダウンロードするためには本を一度返却する必要が出てくるため、利用方法をよく確認しましょう。

スマホでは字が小さくて読みづらい

デジタル書籍では、「字が小さくて読みづらい」という声が多く挙がります。スマホの操作に慣れていない人や、タブレットで電子書籍を読むことに慣れていないうちは不便さをより感じるかもしれません。

タブレット・スマートフォンならではの拡大機能を使うことで、細部まで確認する事ができるため、このデメリットはメリットにもつながると言えます。
\国内最大級の電子書籍サイト/

元を取ろうとしてしまう

手当たり次第に本を読んでしまうと1冊の良本を見逃すことになりかねません。また、さまざまな本を手に取る事ができるため、じっくり読み返す意識も薄れてしまいます

月額で固定料金が発生するため、半強制的に読書をしたい人には向いているかもしれません。

まとめ

今回は多数の電子書籍サイトを、漫画の読み放題に注目してご紹介いたしました。今回ご紹介した電子書籍サイトだけでも、内容やプランはさまざまです。

各電子書籍サイト・サービスの特徴やメリットを比較・検討したうえで、自分に合った電子書籍サービスを選びましょう。

いかがでしたでしょうか。ぜひ、ご自身にあったサービスを検討し、より良い漫画ライフにお役立てください。
\国内最大級の電子書籍サイト/
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事