書類に記入する男性

ビジネスカードは、ビジネスシーンで欠かせないツールとなっています。法人はもちろん個人事業主の方でも、ビジネスカードを利用するメリットはたくさんあります。

そこで今回は、個人事業主におすすめのクレジットカードをランキング形式で紹介。「コスパ」「還元率」「サービス」「限度額」「保険」の5項目を比較し厳選した個人事業主用カードを提案します。

カード選びで迷っている個人事業主の方は、ぜひ参考にしてみてください。

個人事業主におすすめのクレジットカード比較ランキング

1アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

年会費 還元率 限度額
13,200円 0.50% 一律の限度額なし
ブランド 締日・支払日 申し込み条件
アメックス カードにより異なる 20歳以上

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードのおすすめポイント

ビジネスカードの情報は会計ソフト「freee」へ自動取込可能
ビジネス情報サービス「ジー・サーチ」年会費無料
ポイント還元率1.0%の高還元率カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードはさまざまな決済方法が可能なビジネスカードです。Cカード決済、タッチ決済、Apple Payに対応。さまざまなシチュエーションに対応できる点が大きなメリットです。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードの利用明細は、クラウド会計ソフトに自動取込可能です。自分で時間を作って記帳する手間が省けるため、忙しいビジネスマンに便利な機能だと言えます。

ビジネス情報サービス「ジー・サーチ」でさまざまな情報を入手できる点魅力の一つ。でさまざまな情報を入手できる点魅力の一つ。高還元率カードなので、経費精算でたくさんのポイントが獲得できます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードのサービス・特典

  • 福利厚生プログラム「クラブオフ」
  • 海外で24時間日本語サポート「オーバーシーズ・アシスト」

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードの保険・補償

  • 国内旅行保険:最高5,000万円
  • 海外旅行保険:最高5,000万円
  • ショッピング保険:最高500万円

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードの口コミ・評判

40代・女性
還元率の高さに惹かれてアメックス・ビシネスカードを発行しました。主に交通費や材料の購入にカードを利用しており、1年かからないくらいで外国に行けるくらいのポイントが貯められました。返済にも困ることなく普通に使えて満足です。

30代・男性
アメックス・ビジネスに決めた理由はコストパフォーマンスが取れたカードだと思ったからです。限度額も他社カードに比べると大きいため便利に感じています。

三井住友カードプラチナ for Owners

年会費 還元率 限度額
55,000円 0.50% 500万円
ブランド 締日・支払日 申し込み条件
VISA/MasterCard 毎月15日・翌月10日 20歳以上

三井住友カードプラチナ for Ownersのおすすめポイント

電子マネー「iD」対応でラクラク決済
支払いは最長56日後!キャッシュフローに余裕が持てる
東海道新幹線のネット予約&チケットレスサービスが利用可能

三井住友カードプラチナ for Ownersは、三井住友カードが個人事業主向けに発行する最上位ステータスカードです。

利用限度額は500万円、旅行保険最高1億円保証など、個人事業主にとっては十分すぎる特典が付帯しています。

三井住友カードプラチナ for Ownersに付帯している「プラスEXサービス」は、東海道新幹線をオンライン予約&チケットレスで乗車できるサービスです。

忙しいビジネスマンにとっては、仕事の時間を確保できるため非常に重宝します。これから事業をどんどん大きくしていきたい発展途上中の個人事業主の方におすすめの1枚です。

三井住友カードプラチナ for Ownersのサービス・特典

  • プラスEXサービス
  • 空港ラウンジサービス

三井住友カードプラチナ for Ownersの保険・補償

  • 国内旅行保険:最高1億円
  • 海外旅行保険:最高1億円
  • ショッピング保険:最高500万円

三井住友カードプラチナ for Ownersの口コミ・評判

40代・女性
テキストフリーランスとして4年、法人経営者として1年活動してきましたが、プラチナカードをようやく手に入れました。会社の実績などしっかりと見てくれて発行できたので自信になりました。

50代・男性
三井住友カードプラチナ for Ownersで嬉しいポイントは、最高1億円の旅行傷害保険が付帯していることです。海外出張が多いため、万が一の備えとして重宝しています。

楽天ビジネスカード

年会費 還元率 限度額
2,200円 1.00% 300万円
ブランド 締日・支払日 申し込み条件
VISA/MasterCard 毎月月末・翌月27日 20歳以上

楽天ビジネスカードのおすすめポイント

楽天市場でポイント5倍
楽天プレミアムカードとセットで発行
ネット保険あんしん制度自動付帯

楽天ビジネスカードは楽天プレミアムカードとセットで発行するビジネスカードです。楽天プレミアムカードを「個人用」、楽天ビジネスカードを「事業用」として利用できます。

個人用と事業用をしっかり使い分ければ、経費管理がグッと楽になること間違いなしです。空いた時間をより生産性の高い業務にあてられます。

楽天ビジネスカードの特典・サービスは基本的に楽天プレミアムカードと同じです。楽天市場でポイント5倍やプライオリティ・パスなど豪華な特典も余すことなく利用できます。

また、ネット保険あんしん制度が自動付帯なので、ネットショッピングも安全です。ビジネスシーンで楽天市場をよく利用される方は、ぜひ楽天ビジネスカードの発行を検討してみてください。

楽天ビジネスカードのサービス・特典

  • VISAビシネスオファー
  • プライオリティパス

楽天ビジネスカードの保険・補償

  • 国内旅行保険:最高5,000万円
  • 海外旅行保険:最高5,000万円
  • ショッピング保険:最高300万円

楽天ビジネスカードの口コミ・評判

30代・女性
空港ラウンジを利用できるプライオリティ・パスが付帯しているのが嬉しいポイントです。また還元率が高く、事業用決済と分けられるため楽天ビジネスカード を発行しました。概ね満足しています。

20代・男性
会員専用サイトが楽天カードと併用で見やすいです。またスマホアプリも使いやすいです。限度額が少ないことがやや不満。楽天プレミアムカードと合わせて300万円なので、すぐに限度額に達してしまいます。

テックビズカード

年会費 還元率 限度額
2,200円 0.50%〜1.10% 300万円
ブランド 締日・支払日 申し込み条件
MasterCard 毎月月末・翌月27日 20歳以上

テックビズカードのおすすめポイント

手軽な資金調達が可能
ポイント還元率は最大1.1%までアップ
クラウド会計ソフト「freee」が2ヶ月分お得に利用できる

テックビズカードは、オリコが個人事業主向けに発行するビジネスカードです。個人事業主の中でもITフリーランスをターゲットとしています。そのためクラウド上で利用できるサービス・特典が豊富に用意されています。

テックビズカードの基本還元率は0.5%ですが、使い方次第で還元率は最大1.1%までアップ。還元率が1.0%を超えるビジネスカードはなかなかないため、貴重な存在だと言えます。

テックビズカード会員は、クラウド会計ソフト「freee」を通常価格よりも2ヶ月お得に利用可能。リーズナブルな年会費なので活動したての個人事業主の方にもおすすめの1枚です。

テックビズカードのサービス・特典

  • MasterCard T&E Savings
  • MasterCard ビジネスアシスト

テックビズカードの保険・補償

  • 国内旅行保険:最高1,000万円
  • 海外旅行保険:最高2,000万円
  • ショッピング保険:最高100万円

テックビズカードの口コミ・評判

20代・女性
MasterCardブランドとしてこの年会費で発行できるビジネスはあまりないと思います。ポイント還元率も0.5%とビジネスカードの相場からすれば優秀です。追加カードがやや少ない点が気になります。

40代・男性
コワーキングスペースの割引や税務サポートなどビジネスで使う特典が豊富で助かっています。提携カードとしてやや弱い気はしますが、キャッシングも利用でき概ね満足しています。

5ライフカードビジネス ゴールド

年会費 還元率 限度額
2,200円 0.50% 500万円
ブランド 締日・支払日 申し込み条件
JCB/VISA/MasterCard 5日・27日 18歳以上

ライフカードビジネス ゴールドのおすすめポイント

国内主要空港ラウンジが使い放題
VISA・MasterCardそれぞれの優待サービスが受けられる
弁護士無料相談が受けられる

ライフカードビジネス ゴールドは年会費2,200円で利用可能なビジネスカードです。初年度は年会費無料で利用可能。国内主要空港ラウンジサービスが付帯しており、出張が多い方に適しています。

ライフカードビジネス ゴールドには、「Visaビジネスオファー」「MasterCardビジネス・アシスト」が付帯しています。それぞれビジネスで使うホテルやオフィスの割引が受けられる特典です。

また、弁護士無料相談サービスが付いていることも、ライフカードビジネス ゴールドの特徴です。通常弁護士に相談するとなると、高額な費用がかかるケースも少なくありません。

しかし、ビジネスシーンで弁護士の力を借りたいシーンは案外多いもの。無料で気軽に相談できる点は、駆け出しの個人事業主にとって大きなメリットと言えるでしょう。

ライフカードビジネス ゴールドのサービス・特典

  • 空港ラウンジサービス
  • 弁護士無料相談サービス

ライフカードビジネス ゴールドの保険・補償

  • 国内旅行保険:最高1,000万円
  • 海外旅行保険:最高2,000万円
  • シートベルト保険:最高200万円

ライフカードビジネス ゴールドの口コミ・評判

20代・女性
私は出張がとにかく多いのでライフカードゴールドビジネスを発行しました。年会費2000円で空港のラウンジを使えるなんて思ってもみませんでした!コスパが高いカードだと思います!

30代・男性
ライフカードゴールドビジネスは本当に機能が充実したクレジットカードです。年会費2000円で思った以上のサービスを利用できたので入会して良かったと思っています。

まとめ

今回は個人事業主におすすめのクレジットカードを5枚紹介しました。個人事業主の方は、個人用と事業用でクレジットカードを分けることがおすすめです。

個人用と事業用にカードを分けることで、記帳がシンプルになり経費精算業務の効率化が図れます。確定申告用の会計ソフトとデータを連携できるカードを選べば、更に大きな効果を期待できます。

ビジネス用カードの年会費は経費計上が可能です。事業をサポートしてくれる特典やサービスも多く付帯しており、人手が足りない個人事業主の方ほど大きな恩恵を受けられるでしょう。

この記事で紹介したクレジットカードは、どれも個人事業主にとって最適なスペックを兼ね備えたものばかりです。

個人事業主の方でまだ事業用クレジットカードを持っていないという方は、今回紹介したカードから1枚発行してみてくださいね。

関連記事

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事