楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードは、充実のサービス内容でワンランク上の毎日へ誘ってくれるクレジットカードです。楽天カードの上位となる種類で、ステータス性を求める人にもおすすめです。

すでに楽天カードを持っている方の中には、切り替えることでお得になる「損益分岐点」がどこになるのか気になっている方もいらっしゃるかもしれません。

そこで今回は、楽天プレミアムカードの特徴や所持するメリット・特典を紹介します。

さらに、損益分岐点や審査基準なども解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

楽天プレミアムカードの概要

楽天プレミアムカード

申し込み対象 原則として20歳以上の安定収入のある方
年会費 11,000円(税込)
ポイント 楽天ポイント
ポイント還元率 1.0%
国際ブランド VISA・Mastercard・JCB・アメリカンエキスプレス
付帯保険 ・国内旅行傷害保険

・海外旅行傷害保険

・動産総合保険

締め日・支払い日 月末締め・翌月27日払い(楽天市場での利用は25日締め翌月27日払い)※26日~月末利用分は翌々月27日に引き落とし
キャッシング利用 可能

出典:https://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-premium-card/

申し込み対象

楽天プレミアムカードの申し込みができるのは、原則として20歳以上の安定収入のある方です。

特に商品詳細を見る限り雇用形態については記載されていないため、年齢を満たし安定した収入があれば所持できる対象となります。

締め日・支払い日

楽天プレミアムカードの締め日・支払い日について、下記表にまとめています。

基本 楽天市場での利用
月末締め・翌月27日払い 25日締め・翌月27日払い(26日~月末の利用分は翌々月27日払い)

楽天市場で決済に使った場合、通常の取り扱いと異なるため注意しましょう。

楽天プレミアムカードのポイント還元率

楽天プレミアムカードのポイント還元率

楽天プレミアムカードのポイント還元率は1.0%です。そのため、日々の支払いに使うことでザクザクポイントが貯められます。

そこに加え、ポイントが貯めやすい理由として下記が挙げられますのでチェックしておいてください。

ポイントが貯めやすい理由
  • 誕生日月サービス
  • SPU(スーパーポイントアッププログラム)で楽天市場での買い物がお得になる

誕生日月サービス

誕生日月サービス 楽天プレミアムカード

誕生日の月に楽天市場や楽天ブックスにて、楽天プレミアムカードで決済をするとプラス1%が加算されます。

誕生日月は積極的に利用することで効率良く貯められるので、自分へのご褒美として買い物をしてみてはいかがでしょうか。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)とは

SPU(スーパーポイントアッププログラム)とは

SPU(スーパーポイントアッププログラム)とは、楽天プレミアムカードを使い楽天市場で買い物をすると通常の合計5倍ものポイントが獲得できるサービスです。

誕生日月の加算と合わせれば、さらに効率良くポイントが貯められます。

普段から楽天市場で買い物をすることが多い人は、SPU(スーパーポイントアッププログラム)によりザクザクポイントが貯められるでしょう。

今後、時代の流れ的にもネットショッピングを利用する機会は多くなると想定されるため、ぜひポイント獲得率アップの方法として把握しておいてください。

楽天プレミアムカードの特典

楽天プレミアムカードの特典

楽天プレミアムカードの優待サービスとして、下記のコースが用意されています。

優待サービス
  • 楽天市場コース
  • トラベルコース
  • エンタメコース

楽天市場コース

楽天市場コース

楽天市場コースは、買い物でポイントを貯めたい人におすすめです。毎週火曜日と木曜日のプレミアムカードデーでは、楽天市場での支払いに使うことでポイントが1倍加算されます。

通常1倍+SPU4倍+楽天市場コース1倍=合計6倍の獲得が可能

トラベルコース

トラベルコース

旅行や趣味、出張が多い人におすすめのコースです。楽天トラベルにてオンラインカード決済をすると、ポイントが1倍加算されます。

通常1倍+SPU1倍+楽天市場コース1倍=合計3倍の獲得が可能です。

手荷物宅配サービス

そして、旅行の出発時に自宅から空港、もしくは帰国時の空港から自宅まで手荷物を無料で届けてくれる「手荷物宅配サービス」のクーポンも利用できます。

注意!
手荷物宅配サービスの利用は年間2回までです。

また、手荷物宅配サービスが利用できる空港は下記となります。

手荷物宅配サービスが利用できる空港

・成田国際空港

・羽田国際空港
・関西国際空港
・中部国際空港

エンタメコース

エンタメコース

休日に自宅で映画や音楽を楽しみたい人に最適です。Rakuten TV・楽天ブックスの利用分はポイント1倍加算となります。

楽天プレミアムカードの空港ラウンジ

楽天プレミアムカードの空港ラウンジ

楽天プレミアムカードを所持することで、下記の空港ラウンジを無料で利用可能です。

北海道 新千歳空港・函館空港・旭川空港
東北
青森空港・秋田空港・仙台国際空港
関東 成田国際空港第1旅客ターミナル・成田国際空港第2旅客ターミナル・羽田空港国内線ターミナル第1旅客ターミナル・羽田空港国内線ターミナル第2旅客ターミナル
北陸 新潟空港・富山空港・小松空港
東海 中部国際空港セントレア・富士山静岡空港
近畿 伊丹空港・関西国際空港・神戸空港
中国 岡山空港・広島空港・米子鬼太郎空港・山口宇部空港・出雲縁結び空港
四国 高松空港・徳島阿波おどり空港・松山空港
九州 福岡空港・北九州空港・九州佐賀国際空港・長崎空港・大分空港・阿蘇くまもと空港・宮崎ブーゲンビリア空港・鹿児島空港
沖縄 那覇空港
韓国 仁川国際空港
アメリカ ダニエル・K・イノウエ国際空港国際線ターミナル(旧ホノルル国際空港)

全国各地、海外も含めた多くの空港ラウンジを無料で利用できます。

注意!
各空港ラウンジで利用できる時間帯が異なるため、事前に公式ホームページにてご確認ください。

空港ラウンジの使い方

ラウンジを利用する際は、当日搭乗する便名と行き先、出発時刻を申告してください。その際、楽天プレミアムカードもあわせて提示しましょう。

家族カード会員も本会員と同様に、無料で各ラウンジを利用できます。

プライオリティ・パスについて

プライオリティ・パス

プライオリティ・パスとは、世界148カ国・600を超える都市にある1,300ヵ所以上の空港ラウンジを利用でき、待ち時間を優雅に過ごせるサービスです。

受付で会員証を提示するだけで利用できるため、事前予約の必要がありません。楽天プレミアムカードは、プライオリティ・パスが無料で利用可能です。

注意!
同伴者は1名につき約3,500円かかります。
ほとんどのラウンジがデジタル会員証に対応しているため、プライオリティ・パスに申し込みをした直後から利用できます。
主なプライオリティ・パスサービス内容

・軽食やアルコール類を含むドリンクの提供

・無料Wi-Fiサービス
・空港のレストランやショップなどで利用できる割引サービス
・多言語スタッフが24時間年中無休でサポート

プライオリティ・パスの申し込み方法

プライオリティ・パス申し込み方法

プライオリティ・パスの申し込みは、公式ホームページの「お申し込みはこちらから」というタブから手続きを進めてください。

なお、楽天プレミアムカード所持者は無料で利用できますが、通常は下記の会員プランがあります。

会員プラン
  • スタンダード
  • スタンダード・プラス
  • プレステージ

それぞれのプランの特徴は下記です。

スタンダード スタンダード・プラス プレステージ
年会費 US$99 US$299 US$429
向いている人 旅行頻度が少ない方向け 定期的に旅行される方向け 頻繁に旅行される方向け

各プランでニーズに合わせた特徴があるため、自分に最適なものを選択できます。

楽天カードから切り替えるメリット・損益分岐点

楽天カードから切り替えるメリット・損益分岐点

楽天プレミアムカードは楽天カードの上位と言われる種類です。

年会費が無料の楽天カードと違い11,000円(税込)がかかります。

では、決して安くはない年会費を支払って所持することにメリットはあるのでしょうか。

切り替えるメリットは?

ここからは、楽天カードとの損益分岐点について説明していきます。まず、下記が楽天カードと楽天プレミアムカードの違いです。

楽天カード 楽天プレミアムカード
年会費 無料 11,000円(税込)
利用可能額 最高100万円 最高300万円
SPU ポイント+2倍 ポイント+4倍
付帯保険 海外旅行傷害保険 ・海外旅行傷害保険

・国内旅行傷害保険

・動産総合保険

優待サービス ・楽天市場コース

・トラベルコース

・エンタメコース

旅行デスク 海外トラベルデスク
海外空港ラウンジ プライオリティ・パス無料
国内空港ラウンジ 主要空港ラウンジ無料(ダニエル・K・イノウエ国際空港国際線ターミナル、仁川空港含む)

上記の表からわかる通り、特典や受けられるサービス内容、付帯保険には違いがあります。

損益分岐点は?

spgカード

損益分岐点として注目すべきは、SPU(スーパーポイントアッププログラム)によるポイント獲得率の違いです。

楽天カードは2倍加算のところ、楽天プレミアムカードでは4倍加算されます。そのため、楽天市場で年間36万円以上を使う場合は、楽天プレミアムカードの方がお得になります。

年間36万円の利用が11,000円(税込)の年会費のもとが取れるラインで、それ以上は楽天カードよりもお得に利用可能です。※誕生日月による加算ポイントも計算に入っています。

一見、年会費が高いので無料のカードを使おうと考えがちですが、使い方次第で実はお得になることは少なくありません。

楽天プレミアムカードの審査基準とは?

楽天プレミアムカードの審査基準とは?

気になる審査基準については、一般的に公表されていないためわかりません。ですが、ある程度の目安は申し込み条件から推測できます。改めて、下記が楽天プレミアムカードの申し込み条件です。

申し込み条件
  • 原則として20歳以上
  • 安定した収入のある方

公式ホームページには「楽天プレミアムカード独自の審査基準により発行させていただきます。」と記載されていますが、上述した通り公表されていないのでわかりません。

しかし、申し込み条件から察するに決して厳しいものではないと予想できます。その理由として、下記が挙げられるでしょう。

審査基準を推測するポイント

・20歳以上からと比較的若い世代から申し込みができること

・雇用形態が記載されていないこと

これらを踏まえると、比較的幅広い人が所持できるチャンスがあるクレジットカードと言えます。

注意!
ここでの審査基準は、あくまで申し込み条件をもとにした推測に過ぎません。検討する際の一つの目安として考えてください。

楽天プレミアムカードはインビテーション無しでOK?

楽天プレミアムカードはインビテーション無しでOK?

楽天プレミアムカードは、インビテーションがなくても自ら申し込むことが可能です。

インビテーションとは

招待状のことで、カード会社から優良会員に対してインビテーションを発行することがあります。

要は、インビテーションが届かなければ自分から申し込みはできないことを意味するのです。

上位ランクのクレジットカードの場合は、インビテーションがなければ申し込みできないことがあります。

楽天プレミアムカードもインビテーションが届くとネット上に情報が挙がっていますが、公式ホームページには特に記載はありません。

楽天プレミアムカードの付帯保険について

楽天プレミアムカードの付帯保険について

楽天プレミアムカードには、下記の保険が付帯されています。

付帯保険
  • 国内旅行傷害保険
  • 海外旅行傷害保険
  • 動産総合保険

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険の内容は下記です。

保険内容 保険金額
傷害死亡 5,000万円
傷害後遺障害保険金 最高5,000万円
入院保険金 日額5,000円
手術保険金 ・入院中に受けた手術は入院保険金日額×10

・上記以外は入院保険金日額×5

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険 楽天プレミアムカード

海外旅行傷害保険の内容は下記です。

保険内容 保険金額
傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円(自動付帯4,000万円・利用条件1,000万円)
傷害治療費用 300万円(自動付帯)
疾病治療費用 300万円(自動付帯)
賠償責任 3,000万円(自動付帯)
携行品損害 50万円(自動付帯30万円・利用条件20万円)
救援者費用 200万円(自動付帯)
注意!
国内・海外旅行傷害保険ともに、詳細については楽天プレミアムカード旅行傷害保険ガイドをご確認ください。

動産総合保険

楽天プレミアムカードを使い購入した商品が、購入日から90日以内に偶然な事故(破損・盗難・火災)によって生じた損害を補償してくれます。なお、補償内容は下記です。

補償限度額 年間300万円
自己負担額 3,000円(1回の事故につき)

楽天プレミアムカードのキャンペーン

楽天プレミアムカードのキャンペーン

楽天プレミアムカードでは、下記のキャンペーンを実施しています。

実施中のキャンペーン

・新規入会&利用で5,000ポイントプレゼント(常時開催)

・楽天カードからの切り替えで3,000ポイントプレゼント(常時開催)

新規入会&利用で5,000ポイントプレゼント

新規入会&利用で5,000ポイントプレゼント

新規入会で2,000ポイント、さらに利用で3,000ポイントのトータル5,000ポイントがプレゼントされる内容です。なお、利用期限は申し込みをした日の翌月末までとなります。

注意!
申し込み日の翌々月末までに、カード利用店舗から楽天カード株式会社へ利用情報の到着が必須です。

新規入会&利用キャンペーンは常時開催されています。

2,000ポイントはカード到着後に楽天e-NAVIにて受け取り。3,000ポイントは、カード初回利用と口座振替設定の両方が完了した月の翌月25日頃に進呈されます。
※キャンペーンは予告なく変更・終了となる場合があります。最新の情報は公式サイトを参照ください。

楽天カードからの切り替えで3,000ポイントプレゼント

楽天カードからの切り替えで3,000ポイントプレゼント

楽天カードからの切り替えで3,000ポイントがプレゼントされる内容です。

はじめて楽天プレミアムカードへの切り替えで申し込みをした人で、カードが発行されたらポイントプレゼントの対象となります。

ポイントの進呈日は、カードの申し込みをした翌々月25日頃です。

こちらの切り替えキャンペーンも常時開催されていますので、ぜひチェックしておいてください。

まとめ

この記事では、楽天プレミアムカードについて解説しました。

楽天カードの上位となる種類で、プレミアムという名前の通り特典や優待サービスが充実しています。また、付帯保険も手厚いため、万が一の事態に備えることも可能です。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)による獲得率の違いから、損益分岐点として年間36万円以上を楽天市場で利用する人は年会費のもとが取れるため、結果的に楽天プレミアムカードの方がお得になります。

頻繁に利用する人は、ぜひ一度自分が年間でどれくらい使っているかを計算してみてください。

そして、審査基準については公表されていないためわかりませんが、申し込み条件から察するに、決して高い壁ではないと予想できます。

楽天プレミアムカードには数多くのメリットがありますので、ぜひ申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事