セブンカード・プラスのメリット・ポイント還元率・審査など紹介

セブンカード・プラスは、セブン-イレブンやイトーヨーカドーで利用できる特典が付帯したクレジットカードです。普段から買い物でセブン&アイグループを利用する方であれば、効率よくポイントを貯められる可能性があります。

そこで今回は、セブンカード・プラスの特徴や年会費、ポイント還元率を紹介します。審査やメリット・デメリットも紹介していますので、参考にしてみてください。

セブンカード・プラスの概要(年会費・申し込み条件)

セブンカードプラス

セブンカード・プラスは、セブン&アイ・ホールディングスの「株式会社セブン・カードサービス」が発行しているクレジットカードです。

セブン-イレブンなどでお得に使うことができ、支払い金額に応じてnanacoポイントが貯まるのが特徴です。

申し込み条件 18歳以上で本人または配偶者に継続して安定収入のある方、または18歳以上で学生の方(高校生を除く)
年会費 無料
ポイント nanacoポイント
ポイント還元率 0.5%

(クレジット払い税込200円ごとに1nanacoポイント)

国際ブランド JCB/Visa
付帯保険 ショッピングガード保険(海外)
締め日・支払い日 毎月10日(土・日・祝日の場合は翌営業日)
キャッシング利用 可能

出典:https://www.7card.co.jp/

申し込み条件について

セブンカード・プラスの申し込み条件は、以下のとおりです。

年齢が18歳以上で本人または配偶者に収入があること

ただし、高校生の場合は申し込みできないので注意が必要です。

注意!
18歳以上でも未成年・学生の方は申し込みのときに親権者同意書が必要なのも注意点です。

家族会員について

セブンカード 家族会員について

セブンカード・プラスは家族会員の申し込みも可能です。申し込み条件は、本会員と生計を同一にしている配偶者・親・子供であり、子供は高校生を除く18歳以上の方のみです。

年会費は無条件で永年無料

年会費は永年無料です。クレジットカードによっては年会費無料になるための条件を設けている場合もありますが、そのような条件はないので持ちやすいでしょう。

もしカードを一切利用することがない場合でも年会費は発生しないため、長く使い続けやすいといえます。

締め日・支払い日について

締め日・支払い日は、毎月10日です。

注意!
ただし、引き落としとなる日が金融機関の休業日(土・日・祝日)の場合は翌営業日に処理されます。

セブンカード・プラスの特徴

セブンカード・プラスの特徴

セブンカード・プラスには、下記のような特徴があります。

特徴
  • 種類は「nanaco一体型」と「nanaco紐付型」の2種類
  • 本人認証サービスあり
  • クレジットインターネットサービス対応

種類は「nanaco一体型」と「nanaco紐付型」の2種類

セブンカード・プラスには「nanaco一体型」と「nanaco紐付型」の2種類あります。

nanaco一体型 クレジット機能と電子マネーnanacoの機能が1枚になったカードのことです。
nanaco紐付型 クレジットカードのポイントがnanacoに貯まるカードのこと。すでに持っているnanacoをそのまま使えます。

本人認証サービス

本人認証サービスは、加盟店のインターネットショッピングをする際に本人確認をするサービスのことです。

第三者のなりすましなどの不正利用を防ぐことができ、インターネットショッピングを安心して利用できます。

取引情報やカードを利用したときのパソコン・スマホなどの端末の情報をもとに、必要に応じた本人確認を行います。

本人認証サービス セブンカードプラス

普段の利用時には本人確認は行わず不正な操作の可能性がある場合のみ本人確認が行われるので、快適にショッピングを行えるでしょう。

クレジットインターネットサービス

セブンカード・プラスを利用しているJCB会員・VISA会員の方が、パソコン・スマホから無料で利用できるサービスのことです。

クレジットインターネットサービスで出来る事

毎月の利用明細をいつでも確認できたり、確定した請求額をメールでお知らせしてくれたりします。

他にも支払い方法を変更できるので、カードを使い過ぎてしまったときなどに支払い回数などを変えられます。

このサービスを利用すれば、カードの情報や各種料金の支払い申し込みも手軽に行えるので便利でしょう。

セブンカード・プラスのポイント還元率

セブンカード・プラスのポイント還元率

還元率は基本的に税込200円で1ポイント貯まる「0.5%」です。

セブン&アイグループの対象店で使うと、さらにプラスでポイントを貯められます。

下記店舗では、クレジット払いで税込200円ごとに2nanacoポイント貯まるので他の支払いと比較するとお得でしょう。

対象店舗
  • セブン-イレブン
  • デニーズ
  • イトーヨーカドー
  • 7ネットショッピング
  • 西武・そごう
  • アリオ
  • ヨークフーズ
  • ヨークプライス
  • ヨークマート

また、nanacoへのチャージもでき、チャージするだけでもポイントが貯まります。

税込み200円チャージする毎に1nanacoポイント貯まります。

さらにオートチャージにも対応しており、nanacoの残高が不足していても自動でチャージされるので便利でしょう。

セブンカード・プラスでポイントを貯める方法

セブンカード・プラスでポイントを貯める方法

セブンカード・プラスはセブン&アイグループ以外の利用でも、ポイントを貯められます。ここからは、より効率的にポイントを貯めるためにできる方法を紹介します。

おすすめのポイントの貯め方
  • 公共料金・税金の支払いに使う
  • 携帯電話の支払いに使う
  • イトーヨーカドーネットスーパーを積極的に利用する

 

公共料金・税金の支払いに使う

電気やガスなどの光熱費の支払いや税金などの支払いも行うことができ、ポイントも貯まります。

例えば、光熱費や通信費の支払いの金額が毎月30,000円であれば、1ヶ月で150ポイント貯まります。つまり、年間で1,800ポイントも貯まるのです。

ポイントは前月の16日から当月の15日のクレジットでの支払い分が翌月5日にまとめて加算されます。

光熱費

固定費の支払いをセブンカード ・プラスに統一すれば、毎月バラバラだった支払いも10日(土・日・祝日の場合は翌営業日)にまとめて引き落とされるので、お金の管理が楽になります。

支払い忘れを防げるだけでなく、利用明細書が家計簿の代わりになるでしょう。これらの登録はインターネットで簡単に申し込みができるので便利です。

携帯電話の支払いに使う

セブンカード・プラス スマホ料金支払

公共料金だけでなく、携帯電話料金の支払いにも利用可能です。携帯電話の料金も光熱費などと一緒に毎月固定の料金が発生するでしょう。

クレジット支払いを登録することで、支払いが楽になりポイントも貯まります。

イトーヨーカドーネットスーパーを積極的に利用する

普段からネットスーパーを利用している方は、イトーヨーカドーネットスーパーを利用するのがおすすめです。

イトーヨーカドーネットスパーで貯まるポイント

税込200円で1nanacoポイントが貯まり、nanaco番号を登録することでさらに税込200円で1nanacoポイントが貯まります。

つまり、税込200円で2nanacoポイントが貯まるので、効率良くポイントを貯められるでしょう。クレジットショッピングでのポイントは、支払月の5日にまとめて加算されます。

セブンカード・プラスのメリット

セブンカード・プラスのメリット

セブンカード・プラスには会員向けの優待サービスが多くあるため、有効活用することでさらにお得になります。ここからはセブンカード・プラスの基本的なメリットを解説します。

メリット
  • 「ENEOSでんき」「ENEOS都市ガス」でクレジットを利用するとポイント2倍
  • ENEOSの利用でいつでもポイント2倍
  • イトーヨーカドーで8のつく日はハッピーデー
  • 国内旅行・海外旅行の優待サービス
  • ビックカメラでの買い物でポイントが貯まる
  • ANAトラベラーズ旅行商品の購入でポイント獲得
  • カラオケ館の室料割引サービス

 

「ENEOSでんき」「ENEOS都市ガス」でポイント2倍

「ENEOSでんき」「ENEOS都市ガス」でポイント2倍

「ENEOSでんき」「ENEOS都市ガス」の電気・ガス料金の支払いを、セブンカード・プラスのクレジット払いにすると、税込200円につき2ポイント貯まります。

ENEOSでクレジットを利用するとポイント2倍

全国のENEOSサービスステーションの支払いを、セブンカード・プラスのクレジット払いにすると、税込200円につき2ポイント貯まります。

イトーヨーカドー:8のつく日はハッピーデー

イトーヨーカドー:8のつく日はハッピーデー

毎月8のつく日(8日、18日、28日)は、全国のイトーヨーカドーでセブンカード・プラスを利用すると、食料品・衣料品・住まいの品が、5%割引となります。

なお、カード提示による現金払いでも割引になります。

国内旅行・海外旅行の優待サービス

国内・海外旅行パッケージツアーをセブン旅デスクに電話で申し込み、セブンカード・プラスのクレジット1回払いで支払うと、対象のツアー基本旅行代金が最大5%割引になります。

ビックカメラでクレジット利用するとポイント2倍

ビックカメラでクレジット利用するとポイント2倍

ビックカメラ店舗およびビックカメラ.comのネットショップの支払いを、セブンカード・プラスのクレジット払いにすると、税込200円につき2ポイント貯まります。

カラオケ館の室料割引サービス

カラオケ館各店で、セブンカード・プラスを提示しクレジット払いを利用すると、室料が30%割引となります。

ANAトラベラーズ旅行商品の購入でポイント獲得

ANAトラベラーズ旅行商品の購入でポイント獲得

ANAトラベラーズ国内旅行商品・ANAトラベラーズ海外旅行商品を所定の方法で申し込み、セブンカード・プラス(JCB)のクレジット払いを利用すると税込200円につき3ポイント貯まります。

セブンカード・プラスの審査について

セブンカード・プラスの審査について

セブンカード・プラスを持つためには審査に通過する必要があります。

ただし、審査の基準については一般的に公開されていないので、どうすれば審査に通過できるかは誰もわかりません。

では、セブンカード・プラスの審査に通過するためにはどうすれば良いのでしょうか。公表されている情報として、クレジットカードの申し込み条件が審査の内容を推測するにあたっての目安になります。

セブンカード・プラスの申し込み条件

セブンカード・プラスは、年齢が18歳以上で本人または配偶者に安定した収入があれば申し込みできます。ただし、高校生の場合は申し込みできません。

注意!
また、未成年の場合は親権者の同意が必要です。

クレジットカードの中には一部申し込み条件に職業や雇用形態などの指定がある場合もありますが、セブンカード・プラスにはその記載がありません。

つまり、安定した収入があればアルバイトやパートの方でもカードを作れる可能性があります。

審査に関する一つの目安として申し込み条件をチェックしましょう。

審査で大切と言われている項目は?

審査 項目 セブンカード

前述した通り、セブンカード・プラスの審査基準は公表されていません。ただし、一般的にクレジットカードの審査で重視されるといわれる項目としては、以下のようなものがあります。

審査のポイント
  • 安定した収入を継続して得ている
  • 過去に遅延・滞納・金融事故を起こしていない
  • 借入が少ない

 

注意!
ここで紹介する項目は、あくまで一般的に重要といわれているものです。事実を断定するものではありません。

安定した収入を得ている

申し込み者の収入はクレジットカード会社が調べる項目です。カードで使った分の金額をしっかり回収できなければ、カード会社は貸し倒れになってしまいます。

カード会社はカード利用分をきちんと回収するために、申し込み者に安定した収入があるのか確認するのが一般的とされています。

セブンカード・プラスの場合、雇用形態の指定はありません。毎月継続的にしっかり収入があるかどうかがポイントと予測できるでしょう。

過去に遅延・滞納・金融事故を起こしていない

遅延・滞納・金融事故 セブンカード

一般的に、クレジットカードの審査では過去の利用履歴を個人信用情報機関に問い合わせるといわれています。

例えば、利用履歴を調べて返済遅延・滞納を繰り返していたり、あるいは個人再生や自己破産といった金融事故を起こしていたりすると、審査に落ちる可能性が考えられます。
すでにカードを利用している方は、普段から返済期日通りの返済を意識しましょう。

借入が少ない

クレジットカードの審査では他社からの借入状況についても確認される場合があります。

総量規制では、借入額の上限を年収の3分の1に設定しています。

この上限ラインに近い金額を借り入れている場合は、金銭的に困っていると判断されかねません。そのため、審査にマイナスに影響する可能性が考えられるでしょう。

【年会費無料】おすすめクレジットカードを紹介

1JCB CARD W

JCB CARD W

年会費 ポイント 還元率
永年無料 Oki Dokiポイント 1.00%
ブランド 締日・支払日 申込可能年齢
JCB 15日締め・翌月10日払い 18〜39歳

出典:https://www.jcb.co.jp/ordercard/kojin_card/os_card_w.html

JCB CARD Wのおすすめポイント

日本唯一の国際ブランドJCBが発行
MAMADAYS総選挙2020お金部門最優秀賞受賞
申し込みはWEB完結

JCB CARD Wは、日本発の国際カードブランドJCBが発行するカードです。通常のJCBカードに比べて、ポイントは常に2倍以上で年会費はずっと無料です。

また、MAMADAYS総選挙2020お金部門で最優秀賞受賞を獲得しています。MAMADAYS総選挙とは、ユーザー参加型のレコメンド企画です。

全国のママとパパの投票によって選ばれた「使って良かった!」「これからも使い続けたい!」という商品やサービスを紹介しています。ユーザーからの支持を獲得しているので安心して発行できます。

※参照:https://www.jcb.co.jp/ordercard/kojin_card/os_card_w.html

2三井住友カード ナンバーレス

三井住友カードNL

年会費 ポイント 還元率
永年無料 Vポイント 0.50〜5.00%
ブランド 締日・支払日 申込可能年齢
VISA 15日締め・翌月10日払い
月末締め・翌月26日払い
18歳以上

出典:https://www.smbc-card.com/index.jsp

三井住友カード ナンバーレスのおすすめポイント

ナンバーレスで安心
Vpassアプリで支払いを管理
最大5%還元

三井住友カードナンバーレスは、カード番号が印字されていません。カード番号を盗み見される心配なく安心して利用可能です。カード番号はVpassアプリで確認できます。

また、コンビニ3社+マクドナルドで使うと、ポイントが+2%還元です。タッチ決済ならさらに+2.5%還元となり、合計最大5%のポイントが貯まります。

3エポスカード

エポスカード

年会費 ポイント 還元率
永年無料 エポスポイント 0.50%
ブランド 締日・支払日 申込可能年齢
VISA 27日締め・翌月27日払い
4日締め・翌月4日払い
18歳以上

出典:https://www.eposcard.co.jp/index.html

エポスカード のおすすめポイント

カラオケで割引
スパ・温泉で入場料割引
レンタカー・カーシェアで割引

エポスカードには、カラオケの割引特典が付帯しています。ビックエコーやカラオケ館で利用すると、ルーム料金が30%OFFとなります。

また、スパ・温泉など全国の提携施設で割引を受けることも可能です。カーレンタル基本料金割引など気軽にカーライフを楽しめる特典も用意されています。

4三菱UFJカード VIASOカード

三菱UFJカード VIASOカード

年会費 ポイント 還元率
永年無料 キャッシュバック 0.50%
ブランド 締日・支払日 申込可能年齢
Mastercard 毎月5日・翌月27日 18歳以上

出典:https://www.cr.mufg.jp/apply/card/m_viaso/index_02.html

三菱UFJカードVIASOカードのおすすめポイント

オートキャッシュバック機能付帯
最短翌営業日発行
WEBで簡単申し込み

三菱UFJカードVIASOカードは、ポイントが自動でキャッシュバックされます。カードを使って貯まったポイントは、1ポイント=1円相当として口座に直接入金されるのが特徴です。

申し込み手続きはオンラインから可能です。最短翌営業日でカードが発行され、3日〜1週間程度で手元に届きます。

5dカード

dカード

年会費 ポイント 還元率
永年無料 dポイント 1.00%
ブランド 締日・支払日 申込可能年齢
VISA/Mastercard 毎月15日締め・翌月10日 18歳以上

出典:https://d-card.jp/st/

dカードのおすすめポイント

特約店利用で特約店ポイントが貯まる
ケータイ補償あり
電子マネー付帯

dカードで貯まるポイントには、特約店ポイントがあります。特約店ポイントとは、dカード特約店でdカードを利用するとさらに進呈されるポイントのことです。

特約店には「JAL」「マツモトキヨシ」「コスモでんき」「ENEOS」などがあります。例えば、JALならいつでもポイント2%還元です。

また、ケータイ補償が付帯していることもdカードの特徴です。新端末の購入金額または頭金および事務手数料のうち、最大1万円が補償金となっています。

まとめ

この記事では、セブンカード・プラスについて解説しました。セブンカード・プラスは年会費永年無料であり、利用額に応じてnanacoポイントを貯められるのが特徴です。

セブン&アイグループを普段から利用している方であれば、追加でポイントを貯めることができ、優待サービスも付帯しているので持ちやいカードといえるでしょう。

審査の条件やカードの特徴を把握して、セブンカード・プラスの発行を検討してみてください。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事