UCSカードとは?審査や年会費・おすすめカードなど徹底解説

愛知県に所在する流通企業のユニーグループの金融事業会社、株式会社USCが発行するクレジットカードがUCSカードです。

グループ店舗のアピタ・ピアゴで特典が受けられたり、親会社のドン・キホーテでお得に使えるカードもあります。

この記事では、UCSカードの年会費やポイント還元率、特典や審査など幅広く解説していきます。おすすめカードも紹介していますので、ぜひチェックしてみましょう。

UCSカードのおすすめカード3選

1majica donpen card

年会費 ポイント 還元率
無料 majicaポイント 0.5〜1.5%
ブランド 締日・支払日 申し込み条件
JCB 毎月15日締切・翌月10日支払(金融機関休業日の場合は翌営業日) 満18歳以上(高校生除く)の安定した収入のある方・電話連絡可能な方 

出典:http://www.donki.com/majica/

majica donpen cardのおすすめポイント

majicaポイントを高還元で貯められる
majica会員サービスも利用可
クレジットカード&電子マネー一体型

majica donpen cardは、ドン・キホーテをもっと楽しめる1枚です。クレジットカードとドン・キホーテの電子マネーmajicaが一体になっています。

貯まるポイントがUポイントでなくmajicaポイントで、1ポイント=1円相当としてドン・キホーテなどで使用可能です。他のUCSカードも、majica連携を行うことでmajicaポイントを貯められるようになります。

majica donpen cardの特典・サービス

  • スマホなどでmajicaへクレジットチャージすると200円で3ポイントもらえる
  • majicaカード支払いで、1の位の端数が5か0に切り捨て
  • UCSカード特典ももちろん使える

majica donpen cardの口コミ・評判

40代・女性
ドン・キホーテをよく利用するので、ポイントがお得に貯まって特典も使えて便利です!

2
UCSゴールドカード

年会費 ポイント 還元率
年会費初年度無料
2年目より
本人会員3,300円(税込)
家族会員1,100円(税込)
Uポイント 0.5%
ブランド 締日・支払日 申し込み条件
Mastercard/JCB/VISA 毎月15日締切・翌月10日支払(金融機関休業日の場合は翌営業日) 勤続5年以上、本人年収500万円以上で30歳以上の方

出典:https://www.ucscard.co.jp/lineup/ucs_gold/

UCSゴールドカードのおすすめポイント

UCSロードサービス24が付帯
海外・国内旅行傷害保険最高5,000万円
お得に使える宇佐美、アピタ、ピアゴ

一般UCSカードに、空港ラウンジ利用やロードサービスなどの特典が付帯したクレジットカードです。ゴールドカードながら年会費は3,300円(税込)です。

もちろんアピタやピアゴ、宇佐美で使うと特典が受けられてお得なので、よく利用する方にとっておすすめなカードとなっています。

UCSゴールドカードの特典・サービス

  • 1年間でUポイントを5000点獲得で、Uポイント3000点プレゼント
  • 全国28の空港ラウンジサービスが無料で使える
  • UCSロードサービス24のサービスが受けられる

UCSゴールドカードの口コミ・評判

50代・男性
アピタでの買い物もお得になるし、ゴールドカードのメリットを格安の年会費で受けられるのがいいですね!

3UCSドラゴンズカード

年会費 ポイント 還元率
300円(税込) Uポイント 0.5%
ブランド 支払・締切日 申し込み条件
JCB 毎月15日締切・翌月10日支払(金融機関休業日の場合は翌営業日) 満18歳以上(高校生除く)の安定した収入のある方・電話連絡可能な方

出典:https://www.ucscard.co.jp/lineup/dragons/index.html

UCSドラゴンズカードのおすすめポイント

貯まったUポイントをドラゴンズグッズに変えられる
ドラゴンズ勝利でUポイント獲得
アピタ・ピアゴで5%OFF感謝デー開催

UCSドラゴンズカードは、東海エリアに多い中日ドラゴンズのファンの方にメリットがたくさんあるカードです。

貯まったUポイントをドラゴンズグッズに交換したり、勝利するたびにUポイントが4点進呈されたり、ドラゴンズファン必見の内容となっています。

UCSドラゴンズカードの特典・サービス

  • シーズン中、中日ドラゴンズが勝利した分だけUポイント進呈
  • Uポイントをドラゴンズグッズに交換
  • UCSドラゴンズプレミアム(有料)に登録すると、観戦チケットを年間4枚プレゼント

UCSドラゴンズカードの口コミ・評判

30代・男性
中日ドラゴンズのファンでグッズを買ったり試合観戦に行ったりするので、ポイントがお得に貯まったりグッズが交換できたりするこのカードを楽しんでいます!

UCSカードとは?

まずは、UCSカードの基本的な情報を表にまとめたものをチェックしてみましょう。

申し込み条件 満18歳以上で収入が安定している人・電話連絡可能な人(高校生は除く)
年会費 永年無料※カード盗難補償料も本人・家族会員ともに無料
ポイント Uポイント
ポイント還元率 0.5%
国際ブランド VISA/JCB/Mastercard
付帯保険 ショッピング安心保険
締め日・支払い日 毎月15日締切の翌月10日払い(金融機関休業日の場合は翌営業日)
キャッシング利用 可能

出典:https://www.ucscard.co.jp/index.html

年会費永年無料

UCSカードは、発行手数料や年会費など、所持することに対する料金がかからないクレジットカードなので、誰でも手軽に持ちやすいといわれています。

便利にクレジットカードを使いたいけれど、年会費を払ってまで所持するのが大変だという主婦やパートの方、学生の方でも安心です。

ショッピング安心保険が無料で付帯

UCSカードにはショッピング安心保険が無料付帯しています。UCSカードで購入した商品が万が一破損や盗難、火災などで損害を受けた場合、国内外での利用を問わずに補償してくれるというものです。

ショッピング安心保険の特徴
  • 購入日より90日間補償
  • 国内外どちらの利用でも補償
  • 1つの事故に付き、5,000円から100万円補償(免責:3,000円)

※補償の対象とならない商品・事故があります。詳細は公式サイトをご確認ください。

アピタでお得?UCSカードで貯まるUポイントとは?

時計 ポイント

UCSカードを使うとUポイントが増やせます。0.5%の還元率で、これはクレジットカードにおいて一般的な程度のものといえます。

UCSカードには普通にカードを利用してポイントを貯める以外にも、お得に貯められるコツがあるので、こちらで紹介していきます。

1アピタ・ピアゴでお得に貯める

アピタ ビアゴ ユーストア

UCSカードで貯まるUポイントは、基本的にはどこでも200円につき1ポイントです。それだけでなくアピタ・ピアゴでショッピングする際は、以下のようにお得に貯められる日や商品が設けられています。

アピタ・ピアゴでお得に貯めるには
  • 対象の商品を購入してボーナスポイントを獲得
  • Uポイント2倍デーで購入する

そもそも、アピタではUCSカード会員なら5%オフで商品が購入できる日があるため、ポイント還元に限らずお得に買い物を楽しめるのが魅力です。

2優待加盟店でお得に貯める

UCSカードの優待加盟店でカードを使うと、さらにUポイントをお得に貯められます。ポイントアップだけに限らず、他にも特典が用意されている加盟店もあるため、把握しておいてお得に活用しましょう。

UCSカード優待加盟店(一部)

優待加盟店 特典
湯快リゾート Uポイント3倍
得タクのステッカー表示タクシー Uポイント3倍
アトムグループ Uポイント2倍(毎週日曜)
和食麺処 サガミ・団欒食堂 あいそ家・味の民芸 Uポイント2倍
宇佐美 ガソリン・軽油・灯油がリッターあたり2円引き
AOKI 特別割引価格
メガネスーパー 特別割引価格
優待加盟店で優待される特典は、Uポイント増量だけに限らず特別価格で購入できたり、無料で入会できたりとさまざまです。
カードを手に入れたら、どのような店舗でどのような特典が受けられるのかを確認しておくと便利に使いこなせるでしょう。

3旅行代金をUCSカードで支払う

旅行 飛行機

UCSカードにはトラベルサービスが付いていて、UCSカードで支払えば割引されたりポイント還元されたりお得な特典を得られます。

国内旅行の場合(一部)
  • Club Med利用……7%割引
  • JALパック・ANATraveler'sなど利用……5%割引
  • ビッグホリデー・赤い風船など利用……3%割引
  • オレンジツアー利用……Uポイント5倍
  • 読売旅行利用……Uポイント2倍
海外旅行の場合(一部)
  • レインボーツアー利用……8%割引
  • Club Med利用……7%割引
  • プレイガイドツアー・日本旅行など利用……5%割引
  • JALパック・ANATraveler'sなど利用……3%割引
  • 読売旅行利用……Uポイント2倍

またUCS旅とくプラスという保険に加入できるサービスがあり、旅行する方におすすめです。

年会費1,100円(税込)で翌日から保険が適用されるため、優待を受けて旅行を予約するなら、合わせて保険にも加入しておくと安心です。

ロイヤルメンバーズでポイント獲得率アップ

UCSカードにはロイヤルメンバーズという制度があり、ポイントをたくさん得ると翌年自動的にロイヤルメンバーズになれます。ロイヤルメンバーズになると、20%増量でポイントが獲得できるようになるためお得です。

ロイヤルメンバーズになるには、5,000ポイント/年の獲得が条件として必要です。

0.5%の還元率ですべて獲得しようと思うと、100万円の利用が必要です。優待店を使ったりいろんな支払いをUCSカードに集約したりすることで、効率的にロイヤルメンバーズになってみましょう。

5ポイン貯モールを利用してUポイント増量

ぽいん貯モール

500店以上の店舗が加盟しているポイン貯モール(ぽいんちょもーる)は、Uポイントをたっぷり貯められるインターネットショッピングモールです。

ポイン貯モール経由で、最大30倍のポイント還元を得ることもできます。

以下のような店舗が、加盟しています。

ポイン貯モール加盟店(一部)
  • ラサーナ公式通販……Uポイント16倍
  • 洋服の青山……Uポイント9倍
  • ユーキャン通販ショップ……Uポイント6倍
  • ロクシタンオンラインショップ……Uポイント5倍
  • 楽天市場……Uポイント2倍

楽天市場など複数店舗でポイントアップが見込めるので、経由してネット通販するのがおすすめです。ポイン貯モールで獲得したUポイントもロイヤルメンバーズになるためのポイントに換算されます。

使い方次第でポイントアップが見込めるので、利用できる店舗がないかを確認してから買い物するようにしてみましょう。

UCSカードの審査は甘い?

クレジットカード 審査なし?甘い?

クレジットカードを所持するにあたって、まず気になるのは審査に通るかということではないでしょうか?結論から申し上げると、UCSカードの審査基準は公表されていません。UCSカードの申し込み条件は以下のとおりです。

入会資格

満18歳以上の安定した収入のある、電話連絡可能な方(高校生は除く)

引用:https://www.ucscard.co.jp/lineup/ucscard/

申し込めるのは原則として、自宅もしくは携帯電話で電話連絡がとれる方です。審査基準は公表されていないので、まず上記申し込み条件をしっかり確認しましょう。

注意!
20歳未満の方は、親権者の同意が必要となります。

UCSカードの特典・キャンペーン活用方法

UCSカード キャンペーンUCSカードには、カードをさらにお得にするキャンペーンや特典がいろいろと用意されています。特典内容に魅力を感じる方は、UCSカードを便利に使える方だと判断できるので、ぜひチェックしてみましょう。

1アピタ・ピアゴで利用すると5%オフ

東海の方を中心にアピタ・ピアゴがお近くにある方は、UCSカードで買えば購入料金が5%オフになるケースがあります。

5%オフで購入できる日
  • アピタ:毎月9のつく日の購入料金が5%オフ
  • ピアゴ:毎週金曜日の購入料金が5%オフ

対象日に対象商品をカードを使って購入したら、5%オフになります。基本的に「食料品」「衣料品」「暮らしの品」が対象になるので、お得な日を狙って買い物に行きましょう。

注意!
アピタとピアゴで5%OFFの日は「日にち」と「曜日」で異なるので、とくにどちらも利用する方は混同して間違えないように覚えておくと安心です。

宇佐美直営ガソリンスタンドで割引

ガゾリンスタンド

宇佐美直営のガソリンスタンド約500店舗にてUCSカードでガソリン代を支払うと、優待割引価格で利用できてお得です。

宇佐美のお得なポイント
  • ガソリンや軽油、灯油がリッターあたり2円引き
  • タイヤなど車関連商品が常時5%オフ

よく利用するガソリンスタンドが宇佐美の方、車によく乗られる方は、維持費の削減に役立つでしょう。利用したい店舗が直営店かどうかを確認してから、利用するようにしてくださいね。

注意!
宇佐美のガソリンスタンドには代行店もあり、代行店では割引サービスは受けられないので、注意が必要です。

3入会キャンペーンでUポイントゲットも

※キャンペーン情報は2021年3月18日時点のものです。終了時期は未定ですが、予告なく変更・終了する可能性があります。

入会する時期により内容は異なる可能性があるものの、UCSカードに入会しさまざまな条件に沿って利用すると、キャンペーンポイントを獲得できるケースがあります。

Uポイントが獲得できる条件(一例)
  • UCSカード新規入会(発行)……500ポイント
  • アピタ・ピアゴ以外で10,000円以上利用……1,000ポイント
  • 携帯電話にUCSカード登録……500ポイント
  • 電気・ガス支払いにUCSカード登録……500ポイント
  • ETCカード入会後1,000円以上利用……500ポイント など

さまざまな支払いを一元化することで、ポイントも効率的に獲得できるようになるのでおすすめです。

注意!
キャンペーンは期間限定であったり、突然終了したりする可能性もあります。入会時にキャンペーン情報の詳細を確認しておきましょう。

UCSカードは「UCSネットサーブ」にログインが便利

アプリ ログイン

UCSカードを便利に使うためのWEBサービスが、UCSネットサーブです。会員登録は無料で、カード会員なら誰でも使えるため、使わない手はありません。UCSネットサーブで利用できる機能を紹介していきます。

1利用照会

UCSカードを利用した明細を確認したり、利用可能額をチェックしたりできます。

スマホ・パソコンどちらからも確認できます。家族カードの照会も可能です。

2Uポイント照会・交換

Uポイントがどれだけ貯まったかの確認や、またそれを商品券などに交換できます。

Uポイントの交換先の例
  • ユニー商品券
  • 図書カード
  • JMBマイル
  • 三井住友ギフトカード
  • ユニセフ・日本赤十字社への寄付

3お客様情報変更

クレカ お客様情報

自宅の住所、勤務先情報など、個人情報を変更したい時も、ネットサーブから行えます。ネットサーブ上で変更できる内容は、以下の通りです。

変更できる情報
  • 自宅情報
  • 勤務先情報
  • 年収
  • 「暗証番号のお知らせ」送付を申込む
  • 利用可能枠の増額
  • ユーザーID
  • パスワード
  • メールアドレス、メルマガ配信
  • WEB明細
  • キャッシングWEB明細
  • 本人認証サービス登録
  • 利用登録解除

4リボ・分割払いの変更

請求確定分や未確定分のリボへの変更や、支払いコースの変更など、リボや分割払いに関する登録もネットサーブで手軽に行えます。

注意!
家族カードでは、年収登録や変更は行えないので注意しましょう。

5キャッシングサービス

インターネットでのキャッシングや、キャッシング利用可能枠の増額申請など、キャッシングに関する変更・申込みもできます。

注意!
家族カードでは、利用可能枠の増額、年収登録・変更、キャッシングWEB明細を見ることはできません。

まとめ

こちらの記事では、UCSカードの特徴や審査・おすすめポイントをたっぷり紹介してきました。優待店が近くにあるなど、特典がしっかりと受けられる方は便利に使える可能性があります。

各USCカードの年会費や特典内容を比較して、少しでもメリットが大きいカードを選んでみてください。今回の内容を参考に自分に適したカードを見つけましょう。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事