ビュースイカカード

ビュー・スイカカードは、JR東日本グループの企業が発行するクレジットカードです。今やキャッシュレスが当たり前の時代になっているため、カード決済をメインにしている人は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ビュー・スイカカードの年会費やポイント還元率など特徴について解説し、さらに深掘りをしてメリットを探っていきます。

通勤や普段の買い物で大いに活用できる可能性があるので、ぜひチェックしてみてください。

ビュー・スイカカードの概要

ビュー・スイカカード

申し込み対象 日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満18歳以上の方
年会費 524円(税込)
ポイント JRE POINT
ポイント還元率 0.5%
※1,000円(税込)につき5ポイント付与
国際ブランド VISA・Mastercard・JCB
主な付帯保険 ・海外旅行傷害保険

・国内旅行傷害保険

締め日・支払い日 毎月月末締め・翌々月4日払い
キャッシング利用 可能(2009年3月31日までに契約したカードのみ)

出典:https://www.jreast.co.jp/card/first/viewsuica.html

申し込み対象

ビュー・スイカカードの申し込みは、次の条件に該当する人が対象です。

申し込み対象者

・日本国内に住んでいる方

・電話連絡のとれる方
・満18歳以上の方

ただし、高校生の申し込みは不可となります。また、申し込みをするにあたり未成年の場合は親権者の同意が必要です。

年会費

ビュー・スイカカード 年会費

年会費がかからないクレジットカードは増えつつありますが、ビュー・スイカカードは年会費524円(税込)がかかります。また、家族会員についても同じく524円(税込)かかりますので把握しておいてください。

締め日・支払い日

ビュー・スイカカードの締め日・支払い日について、次の表にまとめています。

締め日 毎月月末
支払い日 利用月の翌々月4日
ご利用代金明細書の送付 利用月の翌月20日頃

なお、支払い日が金融機関休業日の場合は、翌営業日の振り替えです。また、年会費の請求について利用代金明細書の発行は省略となります。

注意!
加盟店からの売上受付日により、一部利用分の請求月が遅れる場合があります。

ビュー・スイカカードのメリット①:通勤に便利

ビュー・スイカカードのメリット①:通勤に便利

ビュー・スイカカードは、通勤で大いに活用できる点は大きな特徴です。ビュー・スイカカードを改札機にタッチするだけで、自動的に運賃が精算されスムーズに通過できます。

SuicaはJR東日本のサービスですが、全国各地(一部を除く)の鉄道やバスなど、多くの公共交通機関で支払いに利用可能です。

ビュー・スイカカードは定期券機能付き

ビュー・スイカカードは定期券機能付き

ビュー・スイカカードは、定期券機能を有しています。カードの裏面に定期券情報の書き込みができるため、別で定期券を用意する必要がありません。

定期券機能付きのビュー・スイカカードを利用するには、JR東日本の駅にある多機能券売機にて書き込みが必要です。

また、JRだけでなく他の鉄道会社やバス定期券も1枚にまとめられるため、財布がかさばらずに済みます。

新規購入時の券売機操作手順

  1. 「新規購入」を選択
  2. 定期券の種別を選択
  3. 有効期間・利用開始日を選択
  4. 乗車駅・降車駅・線路を選択
  5. 「お手持ちのSuicaを利用する」を選択
  6. チャージ額を選択
  7. ビュー・スイカカードを券売機に挿入
  8. 定期券発行

なお、継続購入の場合は次の流れで進めてください。

継続購入時の券売機操作手順

  1. 「継続購入」を選択
  2. お持ちの定期券を挿入
  3. 有効期間を選択
  4. 定期券情報を確認
  5. チャージ額を選択
  6. 現金化クレジットカードを挿入
  7. 定期券発行

一部の多機能券売機では「利用開始日を選択する」を押下すると、7日後~14日後までの日付で有効開始日の選択ができます。

注意!
操作が完了してから選択した利用開始日までは定期券が有効ではないためご注意ください。

オートチャージ機能について

オートチャージ ビュー・スイカ

ビュー・スイカカードは、オートチャージ機能が搭載されています。

オートチャージ機能は、Suicaの残額が設定以下になると改札にタッチするだけで自動的に金額がチャージされるサービスです。

そのため、わざわざチャージをする手間がなく、残高不足の心配がなくなります。

注意!
オートチャージ機能を利用するには、申し込み時にインターネットもしくは郵送のいずれにおいても、「オートチャージ機能を利用する」として手続きをしなければいけません。

なお、既にビュー・スイカカードを持っている場合は、駅のATM『VIEW ALTTE(ビューアルッテ)』で設定できます。

VIEW ALTTEでの設定方法

  1. 「オートチャージ設定」を選択
  2. 「ビューカードにオートチャージ」を選択
  3. ビュー・スイカカードを挿入
  4. 暗証番号を入力
  5. 「お申し込み」をタッチ
  6. 規約を確認して問題なければ「同意する」を選択
  7. 内容を確認して問題なければ「確認」を選択
  8. ビュー・スイカカードと明細票を受け取り完了

なお、オートチャージ実行金額は変更できるため希望金額に設定しましょう。

ビュー・スイカカードのメリット②:買い物で活用できる

ビュー・スイカカードのメリット

ビュー・スイカカードは、国際ブランドがVISA・Mastercard・JCBとなるため、多くの加盟店で支払いに使えます。

Suica機能を有していますが、要は普通のクレジットカードにSuicaが付帯されているため、実店舗はもちろんネットショッピングでも利用可能です。

ビュー・スイカカードのメリット③:自動販売機でも利用できる

ビュースイカ メリット 自動販売機

ビュー・スイカカードは、多くの自動販売機でも支払いに使えます。すべての自動販売機ではありませんが、今ではキャッシュレス化の影響もあり電子マネーに対応しているものも少なくありません。

自動販売機にある読み取り機にビュー・スイカカードをかざすだけで決済が完了するため、わざわざ財布から小銭を取り出すことなく簡単に飲み物が買えます。

ビュー・スイカカードはモバイルSuicaと連携可能

ビュー・スイカカードはモバイルSuicaと連携可能

モバイルSuicaとは、スマートフォンでSuicaの機能を使えるサービスです。

ビュー・スイカカードをスマートフォンに紐づけることでモバイルSuicaが活用できます。

なお、モバイルSuicaには主に次のメリットがありますので把握しておいてください。

モバイルSuicaのメリット

・いつでもどこでもチャージができる

・買い物もお財布レスで手軽
・スマートフォンで定期券が買える
・Suicaの情報は別の端末に移せる

簡単にチャージができ買い物もお財布レス

場所や時間を気にせず、いつでも簡単にチャージができます。また、支払い時はスマートフォンを読み取り機にかざすだけなので「お財布レス」という点も特徴です。

そのため、改札機を通過する際もスマートフォンをタッチするだけなので、定期券ケースを別で持ち運ぶ必要がありません。

新幹線の乗車もタッチ&ゴーで簡単

新幹線の乗車もタッチ&ゴーで簡単 ビュー・スイカ

新幹線を利用する際は、『タッチでGo!新幹線』に無料登録をすることで、モバイルSuicaを使いスムーズに利用できます。

東海道・山陽新幹線のエクスプレス予約もモバイルSuicaで乗車できるため、普段から出張等で新幹線利用が多い人にはおすすめです。

スマートフォンで定期券を購入できる

スマートフォンで定期券を購入できる VIEW Suicaカード

スマートフォンを使い定期券が購入できるため、わざわざ券売機まで足を運ぶ必要がありません。JR東日本と他の鉄道会社線をまたぐ連絡定期券の発売範囲については、公式ホームページにてご確認ください。

注意!
JR東日本以外となる他社線のみの定期券は、取り扱い対象外となります。

Suicaの情報は別端末に移せる

スマートフォンを機種変更した際も、モバイルSuicaの情報はそのまま移行できるため安心です。

モバイルSuicaが使える機種については、公式ホームページにて案内されているためご確認ください。

また、各手続きにより利用可能時間が異なりますので、事前に把握しておきましょう。次の表に、主なサービス内容の利用可能時間をまとめています。

サービス内容 利用可能時間
モバイルSuica会員登録 4:00~翌日2:00
チャージ 4:00~翌日2:00
利用履歴表示 5:00~翌日0:50
定期券購入 5:00~23:45
ネットショッピングでの支払い 24時間

ビュー・スイカカードのポイント還元率

ビュー・スイカカードのポイント還元率

クレジットカード払いをするうえで、いかにポイントを効率良く貯めるかは私生活を充実させるために重要です。ビュー・スイカカードのポイント還元率は基本0.5%です。

多くの加盟店を持つ国際ブランドを提供しているため、さまざまな施設や店舗で活用できます。かつ、ビュー・スイカカードは「JRE POINT加盟店」でも使用するとポイントを獲得可能です。

次の表に各カードの基本ポイント還元率をまとめていますので、ぜひ比較用として参考にしてください。

カード名 ポイント還元率
ビュー・スイカカード 0.5%
イオンカード 0.5%
ライフカード 0.5%
JCBカード 0.5%
三井住友銀行カード 0.5%
エポスカード 0.5%
楽天カード 1.0%
JCB CARD W 1.0%
dカード 1.0%
Yahoo!Japanカード 1.0%
Orico Card THE POINT 1.0%
リクルートカード 1.2%
上に挙げた表で紹介した各カードと比較すると、決して還元率は高くも低くもなく平均的といった印象を受けます。
※上に挙げた表のポイント還元率は、利用金額の何%分のポイントが付与されるか、または利用金額に対して何円分のポイントが付与されるかを基に算出しております。

ビュー・スイカカードのポイントの貯め方

ビュー・スイカカードのポイントの貯め方

ビュー・スイカカードでポイントを貯めるには、次のような方法があります。

ポイントの貯め方
  • チャージをする
  • JRE POINT加盟店で支払いに使う
  • JRE MALLでの買い物に使う
  • 年間の利用額に応じてボーナスポイントがプレゼント

チャージをする

ビュー・スイカカードでSuicaにチャージをすることで、JRE POINTを獲得可能です。通勤や電車移動が多ければ、自然とチャージをしてどんどんポイントが貯まります。

また、定期券購入でも貯まることもメリットです。

JRE POINT加盟店で支払いに使う

JRE POINT加盟店で支払いに使う

JRE POINT加盟店は、主に首都圏の駅ビルや東京駅のお店などがあります。主なJRE POINTの加盟店(駅ビル)は次のとおりです。

主なJRE POINT加盟店

・アトレ

・テルミナ
・グランデュオ
・ラスカ
・ビーンズ
・エキュート
・キッチンストリート
・北町ダイニング
・グランスタ東京
・エスパル
・リビット

上に挙げた店舗はあくまで一例となるため、他にも多くの加盟店があります。ぜひ、公式ホームページにてチェックしておいてください。

JRE MALLでの買い物に使う

JRE MALLでの買い物に使う

JRE MALLは、JR東日本グループの企業が運営するショッピングサイトです。

ビュー・スイカカードで決済をするとポイント還元率が3%になるため、効率良く貯められます。

また、利用月の翌月中旬に利用金額1,000円(税込)につき0.5%が還元されるため、トータルで3.5%の還元を受けることが可能です。

年間の利用額に応じてボーナスポイントがプレゼント

通常のポイントに加えて、ビュー・スイカカードの年間利用額累計に応じてボーナスポイントがプレゼントされます。なお、プレゼントされるポイント数は次のとおりです。

年間利用額 獲得ポイント数
30万円 250ポイント
70万円 1,000ポイント
100万円 1,500ポイント
150万円 2,500ポイント

使えば使うほど還元を受けられるため、ぜひ日頃から積極的に活用していきましょう。

ビュー・スイカカードで貯めたポイントの活用方法

ビュー・スイカカードで貯めたポイントの活用方法

ビュー・スイカカードを支払いに使い、貯まったポイントは次のような活用方法があります。

貯めたポイントの活用方法
  • 駅ビルで使う
  • Suicaへのチャージ
  • Suicaグリーン券への交換
  • 商品や商品券などに交換
  • JR東日本のサービスで使う

駅ビルで使う

駅ビルや東京駅にあるお店など、加盟店で1ポイント1円として利用できます。

加盟店 VIEW Suicaカード

加盟店については、JRE POINTの公式ホームページにてチェックしてください。

Suicaへのチャージ

Suicaチャージ VIEW Suica

1ポイント1円としてSuicaにチャージができます。

なお、SuicaにチャージするにはJRE POINT WEBサイト、もしくはアプリにて申し込みをしてください。そして、翌日以降から7日以内に自動券売機にて受け取り操作をするだけと簡単です。

自動券売機で受け取り可能な時間は7:00~24:00です。

Suicaグリーン券への交換

JR東日本管内の「グリーン車Suicaシステム」を搭載した、普通列車グリーン車の自由席を1回に限り利用できます。

交換には1枚あたり600ポイントが必要です。一度に10枚まで申し込みができるため、ある程度ポイントを貯めてからの交換もできます。

商品や商品券などに交換

商品券交換

交換可能な商品やクーポンには次のようなものがあります。

交換可能な商品・クーポン券

・ベルメゾンお買い物券

・美味しいお米カード(550円相当)
・ハーゲンダッツギフト券(2個分)
・メトロポリタンホテルズ共通利用券(2,000円相当)
・リラクゼご利用券(2,000円相当)
・駅レンタカー3,000円利用券

上に挙げたものはあくまで一例となるため、公式ホームページにてチェックしてみてください。各商品やクーポンと交換可能なポイント数も記載されています。

JR東日本のサービスで使う

JRE MALLでは、買い物する際に貯まったJRE POINTが使えます。また、JR東日本の交通系スマートフォンアプリ”Ringo Pass”では、タクシーを利用する際にポイントを活用可能です。

ビュー・スイカカードの申し込み方法

ビュー・スイカカードの申し込み方法

ビュー・スイカカードは、次のような申し込み方法があります。

ビュー・スイカカードの申し込み方法
  • インターネット
  • 郵送

インターネット

ビュー・スイカカードの申し込み方法 ネット

インターネットでの申し込みでは、最短1週間ほどでカードが届けられます。

申し込みの際は、本人確認書類2点が必要です。(例:運転免許証・パスポートなど)

郵送

入会申込書に必要事項を記入し、郵送にて申し込む方法です。書類到着から最短10日間でカードが届けられます。

入会申込書については、JR東日本の主な駅やびゅうプラザに設置されています。なお、送付希望の場合はビューカードセンターに資料請求をしましょう。

ビューカードセンター:03-6685-7000(9:00~17:30まで・年中無休)

ビュー・スイカカードの解約方法

ビュー・スイカカードの解約方法

ビュー・スイカカードを解約する際は、ビューカードセンターに連絡をして解約する旨を伝えてください。

ビューカードセンター電話番号 03-6685-7000
営業時間(自動音声) 6:00~23:00(年中無休)
営業時間(オペレーター案内) 9:00~17:30(年中無休)

なお、電話が繋がらない場合は、ビュー・スイカカード公式ホームページにて退会届をダウンロードして手続きを進めましょう。

クレジットカード人気おすすめ5選【高還元率

1JCBカードW

JCB CARD W

年会費 ポイント 還元率
無料 Oki Dokiポイント 1.00〜5.50%
ブランド 締日・支払日 申し込み条件
JCB 15日・翌月10日 18~39歳

JCBカードWのおすすめポイント

優待店舗ならポイント還元率最大5.50%!
Oki Dokiランド経由で最大20倍のポイントがもらえる!
年会費無料だから初めてのカードにおすすめ!

JCBカードWは、18~39歳の若年層向けに年会費無料でJCBブランドが使えるカードです。
年会費が無料なのに、ポイントが貯まりやすいことが特徴です。
優待店舗なら最大5.50%のポイントが還元されます。 また、「Oki Dokiランド」と呼ばれるサイトを経由してネットショッピングをすると、最大20倍のポイントがもらえることがメリットです。
普段の買い物でポイントを貯めやすいので、お得感のあるカードです。
JCBカードWは入会時の年齢が39歳以下の限定カードですが、40歳を過ぎても継続できます。
39歳までに入会すれば、年会費永年無料でカードを利用できるため、早めの入会がおすすめです。

JCBカードWのキャンペーン情報

  • Amazonの利用金額30%キャッシュバック
  • お友達紹介で最大5,000円相当のポイントプレゼント
  • 家族カード(年会費無料)入会でJCBギフトカード最大4,000円分プレゼント

JCBカードWの口コミ・評判

20代・女性
年会費がかからないことと、ポイントが一番貯まりやすいことから選びました。よく利用する店舗が優待店舗になっているためお得だと感じます。
40代・男性
JCBのカードは安心感があり、オペレーターの対応もよいので選択しました。普段の生活の支払いでどんどんポイントが貯まり、ポイントの活用もしやすいのでよかったです。

三菱UFJニコス VIASOカード

三菱UFJカード VIASOカード

年会費 ポイント 還元率
無料 VIASOポイント 0.50〜1.50%
ブランド 締日・支払日 申し込み条件
Mastercard 15日・翌月10日 18歳以上

三菱UFJニコスVIASOカードのおすすめポイント

条件なしで年会費はずっと無料!
ポイントはオートキャッシュバックで失効の心配なし!
POINT名人.com経由ならポイント最大25倍!

VIASOカードは、三菱UFJニコスが発行する年会費無料のカードです。
通常1,000円で5ポイント貯まります。
携帯電話やインターネット、ETCの支払いに利用するとポイントが2倍になります。
「POINT名人.com」と呼ばれるサイトを経由してネットショッピングをすると、最大25倍のポイントが付与されることがメリットです。

付与されたポイントは、オートキャッシュバック機能で手続きの手間なくキャッシュバックされます。
ポイントの失効や面倒な手続きを避けられるため、ポイントを有効活用できる機能です。

三菱UFJニコス VIASOカードのキャンペーン情報

  • 新規入会で最大10,000円キャッシュバック

三菱UFJニコス VIASOカードの口コミ・評判

40代・女性
年会費が無料なのに、海外旅行の旅行傷害保険が付帯していることからVIASOカードを選びました。貯めたポイントは、オートキャッシュバック機能で自動還元されるので便利です。
30代・女性
年会費が無料だったので、学生のころから使っています。ポイントは現金でキャッシュバックされるため、ポイントを使える店舗が近くにない場合でも利用しやすいです。

三井住友カードナンバーレス

三井住友カードNL

年会費 ポイント 還元率
無料 Vポイント 0.50〜5.00%
ブランド 締日・支払日 申し込み条件
VISA/Mastercard 15日・翌月10日/月末・翌月26日 18歳以上

三井住友カードナンバーレスのおすすめポイント

カード番号の印字がないナンバーレスで安心して利用できる!
ポイントUPモール経由のショッピングでポイント最大20倍!
SBI証券のクレジットカード積立に利用すると0.5%のポイント還元!

三井住友カードナンバーレスは、カード番号や氏名の印字がないナンバーレス仕様のカードです。個人情報を盗み見されるリスクがなく、安心して利用できます。
ナンバーレスは、ポイントが貯まりやすいこともメリットの1つです。
「ポイントUPモール」と呼ばれるサイトを経由してネットショッピングをすると、最大で20倍のポイントがもらえます。
ポイントが貯まりやすいため、お得に利用できるカードです。 また、SBI証券のクレジットカード積立に三井住友カードナンバーレスを設定すると、積立金額の0.5%のポイントが付与されます。
投資信託の残高に応じてポイントが貯まる仕組みのため、投資を始めたい人にもおすすめです。

三井住友カードナンバーレスのキャンペーン情報

  • 新規入会後、カードの利用で最大13,000円相当プレゼント
  • Mastercardコンタクトレス選択でリーチマイケル選手のサイングッズプレゼント

三井住友カードナンバーレスの口コミ・評判

30代・男性
見た目が格好よく、優待店舗で利用するとポイント還元率が上がることが魅力です。SBI証券のクレジットカード積立に対応したので、満足度がアップしました。
30代・男性
大手コンビニでポイントの還元率が高く、コンビニをよく利用する身としてありがたいです。ナンバーレスなので見た目がすっきりしていて気に入っています。

三井住友カード

三井住友カード

年会費 ポイント 還元率
1,375円 Vポイント 0.50〜2.50%
ブランド 締日・支払日 申し込み条件
VISA/Mastercard 15日・翌月10日/月末・翌月26日 18歳以上

三井住友カードのおすすめポイント

年間100万円の手厚いショッピング補償で安心して利用できる!
追加カード・電子マネーの種類が豊富で使いやすい!
テキストポイントUPモール経由でポイント最大20倍!

三井住友カードはナンバーレスとは異なり、年間100万円までのショッピング補償がついたカードです。年会費は1,375円かかりますが、インターネットから申し込めば初年度は無料。
次年度からも条件を満たせば無料で利用できます。
またナンバーレスよりも追加カード・電子マネーの種類が豊富で、電子マネーiDをカード一体型あるいは携帯型で利用できることがメリットです。

三井住友カードのキャンペーン

  • インターネット入会で初年度年会費0円
  • 新規入会後、カードの利用で最大13,000円相当プレゼント
  • Mastercardコンタクトレス選択でリーチマイケル選手のサイングッズプレゼント

三井住友カードの口コミ・評判

20代・男性
三井住友のカードなので安心できると思って選びました。ポイントUPモールを使用して、人気のショッピングサイトから買い物をするとポイントが貯まりやすくてお得に感じます。
20代・女性
デザイン性がよかったこと、三井住友のカードに信頼感をもっていたことから入会しました。保険がついているため、旅行の際に使用しています。

ライフカード

ライフカードの特徴

年会費 ポイント 還元率
無料 LIFEサンクスポイント 0.30〜0.60%
ブランド 締日・支払日 申し込み条件
JCB/VISA/Mastercard 5日・当月27日 18歳以上

ライフカードのおすすめポイント

年会費永年無料で還元率最大0.60%!
初年度ポイント1.5倍、誕生日月ポイント3倍!
L-Mall経由ならポイント最大25倍

ライフカードは年会費永年無料で、入会初年度1.5倍誕生日月3倍のポイントがもらえるカードです。
ポイントプログラムはステージ制のため、利用金額が多いほどポイントをたくさんもらえます。
「L-Mall」と呼ばれるサイトを経由してネットショッピングをすると、最大で25倍のポイントが付与されます。
貯めたポイントは電子マネーやギフトカードに交換できるほか、ANAマイルにも交換できるため、旅行好きの人におすすめのカードです。
カード利用可能枠が最大200万円と高額なことも、ライフカードのメリットです。

ライフカードのキャンペーン情報

  • 新規入会で最大10,000円相当のポイントプレゼント
  • 会員紹介で会員3,000円、家族・友人へ最大11,000円相当のポイントプレゼント

ライフカードの口コミ・評判

20代・女性
初めてのクレジットカードとしてライフカードを選びました。不便だと感じたことはなく、最初のカードとして選んでよかったと思っています。
30代・男性
ポイントプレゼントキャンペーンがお得に感じたので入会を決めました。ファミリーカードにも特典がつくため、夫婦で使っています。

まとめ

この記事では、ビュー・スイカカードについて解説しました。Suicaの機能を有しているため、通勤時で活用できる定期機能は魅力的です。

また、貯まったポイントはSuicaにチャージができたり、JRE POINT加盟店にて1ポイント1円として使えるため活用しやすいです。

年会費は524円(税込)です。さまざまなサービス面を考慮するとコストパフォーマンスに優れたクレジットカードといえるのではないでしょうか。

ぜひ、公共交通機関の利用もスムーズになる、ビュー・スイカカードの利用を検討してみてください。

関連記事

 
 
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事