ヤフーカードの特徴やポイントは?審査やキャンペーンなど徹底解説

ヤフーカードについて調べている方の中には「特徴や審査について知りたい」「ポイントやキャンペーンが気になる」という方も多いのではないでしょうか。

この記事では、ヤフーカードに入会してみたい人のために、特徴やポイント還元率・審査情報などをまとめました。気になる口コミ評判やキャンペーン情報もまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

ヤフーカードとは?概要を解説

ヤフーカード

ヤフーカードはインターネット大手の、ヤフージャパングループ「ワイジェイカード株式会社」が発行しています。基本ポイント還元率は1.00%です。100円のカード利用ごとに1ポイントのTポイントが貯まります。

条件によりますが、ETCカードの発行やキャッシング枠の設定など、生活状況にあわせて副次的なサービスも利用可能です。Webサイトで展開するネットウォレットを使えば、お金の管理もオンラインで楽にできます。

年会費 無料
ポイント Tポイント
還元率(通常) 1.00%
ブランド VISA、Mastercard、JCB
締日・支払日 月末締め翌月27日
申込条件 18歳以上(高校生除く) 

出典:https://card.yahoo.co.jp/campaign/

ヤフーカードの特徴

ヤフーカードの特徴

ここからはヤフーカードの基本的な特徴を、以下にわけて紹介します。

特徴
  • 年会費が永年無料
  • PayPayへの残高チャージも可能
  • 任意でプラチナ補償も受けられる

年会費が永年無料

ヤフーカードは年会費が永年無料

ヤフーカードの基本的な特徴は、年会費がかからないことです。カードをもっているだけで、コストがかかる心配はありません。

所有コストをかけずにカードをもちたい人にとっては、有用といえることでしょう。年会費有料カードのように毎年の年会費を気にする必要はありません。

PayPayへの残高チャージも可能

ヤフーカードはPayPayへの残高チャージも可能

ヤフーカードからは、PayPayへの残高チャージもできます。PayPayはヤフージャパンとソフトバンクの共同提供なので、ふたつのサービスをひもづけられます。

PayPayとは電子マネーサービスの一種で、スマートフォンアプリから簡単に決済ができます。

チャージ方法のひとつとしてPayPayアプリにヤフーカードを登録可能です。アプリ内でカメラ読み取りか、もしくは番号入力で対応できます。

注意!
チャージした金額の取り消しやキャンセルはできませんので、あらかじめご注意ください。
※3Dセキュアを登録済みのものに限ります。
※本人認証サービスのパスワードを設定しただけでは、本人認証の登録は完了しません。

任意でプラチナ補償も受けられる

ヤフーカード プラチナ補償

ヤフーカードでは月額539円(税込)を払うことで、プラチナ補償を受けられます。

プラチナ補償とは

ヤフーカードで購入した商品に関連するトラブルが起きたときに、Yahoo! JAPANが補償金を支払ってくれるサービスです。

月額539円(税込)で利用でき初回申し込みに限り初月無料です。

ネット通販では品に欠陥があったり、間違った商品が送られたりすることもあるでしょう。こうした事態も補償があればカバーできます。商品のトラブルはいつ起きるかわからないので、対策として見逃せません。

ヤフーカードのポイント還元率

Tポイント

ここではヤフーカードで貯まるポイントを紹介します。

貯まるポイント
  • Tポイントが貯まる
  • ヤフー関連サービスで還元率アップ
  • ヤフオク!では本人確認不要でポイントが貯まる

カード決済でTポイントをもらえる

ヤフーカードはカード決済でTポイントをもらえる

ヤフーカードでは、買い物でTポイントを貯められます。基本的には100円につき1ポイントで、還元率は1%です。カードを日常生活に活用すればコツコツポイントが貯まります。

提携サービスを多く利用すると、ポイントが加算されることもあります。Tポイントを使って効率よく買い物を楽しみましょう。 

ヤフー関連サービスで還元率アップ

「LOHACO」ヤフー関連サービスで還元率一部のヤフー関連サービス(ヤフーショッピング・LOHACO)を利用すれば、いつでも支払額の3%ポイントを貯められます。3%の内訳は、以下のとおりです。

3%の内訳
  • カード決済で1%
  • 対象サービス利用特典として1%
  • ストア・LOHACO独自のTポイントとして1%

ヤフーのネット通販が好きなら、基本的には他のカードよりも積極的にポイントを貯められます。自宅でのショッピングを楽しめる点も、ヤフーカードの魅力です。 

注意!
ただしPayPayモールでは、ヤフーショッピング・LOHACO利用特典の1%は入りません。

ヤフオク!では本人確認不要でポイントを貯められる

ヤフオク! ヤフーカード

ヤフーのオークションサービス「ヤフオク!」を使えば、本人確認不要で決済ができポイントを稼げます。事前登録していたヤフー IDを使うだけで、出品のたびに面倒な本人確認を省略可能です。

ヤフオクで商品を買った場合も、金額の1%ぶんTポイントをもらえます。ネットショップよりもお得な掘り出しものがみつかったら、安値での落札とポイント獲得の一石二鳥を狙っても良いでしょう。

注意!
獲得したポイントが反映されるのは利用日からみて、翌月の15日ごろです。

ヤフーカードはETCにも対応している

ヤフーETCカード

ヤフーカードはETCにも対応しています。ETCカードがあれば高速道路の料金所をスムーズに通り抜けられるなど、いくつかのメリットがあります。

以下では、ヤフーカード経由でETCカード発行を検討している方向けに、覚えておくべきポイントを4つにまとめました。

ETCカード3つチェックポイント
  • ETC=通行料金自動決済システム
  • ヤフーETCカードの基本的特徴
  • ETCカードの申し込み方法

ETC=通行料金自動決済システム

夜 高速道路

ETCとは、「Electronic Toll Collection System」の略です。料金所のアンテナに車載器が反応し、自動で決済が完了するしくみです。

高速道路には料金所があり、ETCがあれば専用通路をスムーズに通り抜けられることでしょう。

利用にはETCカードを車載器にセットしなければならず、自己負担での準備になります。

ETC機能によりドライバーは料金所で窓を開けずして、高速道路に入れます。仕事やお出かけで高速道路をよく使うなら、ETCがあると便利でしょう。 

ヤフーETCカードの基本的特徴3つ

ヤフーETCカードの基本的特徴ヤフーが発行するETCカードには、基本的に以下のような特徴があります。

ヤフーETCカードの特徴
  • 毎月のETC利用額100円ごとに1ポイント貯まる
  • ETCマイレージサービスを使えば、高速道路料金に還元できるポイントをもらえる
  • 年会費は1枚550円(税込み)

ヤフーETCカードを使えば、Tポイントに加えて「ETCマイレージサービス」という高速道路用のマイレージを貯められます。通勤やお出かけで、車を走らせる機会が多い人には有用でしょう。

注意!
ただしETCカードに関しては年会費が有料です。事前にコストを把握しておきましょう。

ETCカードの申し込み方法は?

ヤフーカードETCカードの申し込み方法ETCカードは、ヤフーカードとセットでネットから申し込めます。ヤフーカード発行後での追加申込も可能です。

どちらにしてもインターネットからの申請ですが、一般的に手元にカードが届くまでには発行から1週間~10日ほどかかります。

もし直近で高速道路を使う予定があるなら、数日前のETCカード申し込みでは間に合わない可能性があります。

できれば10日以上は余裕をもったスケジュールが望ましいでしょう。ヤフーETCカードは原則24時間365日インターネットから申し込めますが、余裕をもった行動が大切です。

ヤフーウォレットを使うとさらに便利に!

ヤフーウォレット

ヤフーカードはYahooウォレットとの併用で、さらに利便性が高まります。

Yahoo!ウォレットとは

インターネットでお金を管理できる財布のようなものです。

以下3つのYahoo!ウォレットを使う際に知っておきたいポイントをまとめました。

Yahoo!ウォレットのチェックポイント
  • カードを受け取るだけで2日後に登録完了
  • 支払いだけでなくお金の受け取りにも使える
  • ヤフージャパン以外でも使える場所がある

カードを受け取るだけで2日後に登録完了

ヤフーウォレットには、カードを受け取るだけで2日後に自動で登録完了します

スマートフォンだけでなく、パソコンからWebサービスとして使えます。

カード受け取りからすぐに使いたいと思ったら、会員サービスのメニューを使いましょう。ヤフーカードの公式サイトで利用手続きを済ませれば、すぐに使えるようになります。

※登録のタイミングは前後する場合があります。

支払いだけでなくお金の受け取りにも使える

ヤフーカードは支払いだけでなくお金の受け取りにも使える

ヤフーウォレットは支払いだけでなく、お金の受け取りにも使えます。たとえばヤフオク!で商品が売れたときの落札金額も、ウォレットがあればすぐに確保できるのです。

たとえば以下の支払時には、カード番号を登録しなくてもウォレットひとつで対応できます。

ウォレットでできる支払い
  • ネットショップ・ヤフオク!での商品購入
  • 一部有料サービス・コンテンツの支払い

このようにウォレットを使えば、複数のサービスで決済が便利になります。

ヤフージャパン以外でも使える場所がある 

ヤフーカードはヤフージャパン以外でも使える

ヤフーが発行しているウォレットは、複数のサービスで使えます。代表例を以下にまとめました。

店舗名 概要
ebookjapan 漫画中心のネットショップ
NHKオンデマンド NHK番組の動画配信
TSUTAYAオンラインゲーム オンラインゲーム配信サイト
プレミアムバンダイ 玩具大手バンダイのネットショップ
オリコンミュージックストア 150万曲以上を配信する音楽サイト
リンベル カタログギフトのネットショップ

ヤフー関連でなくても、多岐にわたる店舗でウォレット決済が可能です。ほしいものはなるべく対象店舗で買うと便利でしょう。

ヤフーカードの審査について

ヤフーカードの審査ここではヤフーカードの審査について説明します。審査を受ける際は、主に以下3つの項目をチェックしましょう。

審査に関するチェック項目
  • カードは最短2分で審査結果がわかる
  • ネットキャッシングを希望した場合は別途審査が必要
  • 審査に通らない可能性もある

カードは最短2分で審査結果がわかる

ヤフーカードは最短2分で審査結果がわかる

ヤフーカードの審査から発行までの流れは、以下のとおりです。

審査から発行までの流れ

  1. ヤフージャパンIDを取得
  2. 申込フォームに必要事項を記入
  3. 最短2分で審査完了
  4. 通過ならカード発行

最短2分で審査結果が出ることがポイントです。急いでいてもすぐに結果がわかる可能性はプラスといえるでしょう。

ネットキャッシングを希望した場合は別途審査がある

ヤフーのネットキャッシング

もしキャッシング枠を希望した場合は、別途審査があります。申請者に返済能力があるかを、ヤフー側がチェックします。

キャッシング枠を設けると、最短時間である2分では審査が終わらない可能性も視野に入れておきましょう。

ショッピング利用のみ希望している方は、キャッシング枠を設けないのもひとつの手段として考えられます。

審査に通らない可能性もある

ヤフーカードの審査に落ちる可能性

ヤフーカードに申し込んでも審査には通らない可能性があります。一般的にカード会社の審査では、金融機関が個人の信用情報をチェックしているといわれています。

過去に金融事故を起こしていたり、返済の滞納・遅れがあったりすると、返済能力が低いと判断されかねません。

しかし、ヤフーカードの審査基準は公表されていません。そのため、申し込んでみないと分からないのも事実です。

注意!
審査を受ける際は、申し込み条件など公表されている情報を最低限クリアしていることが大切です。

ヤフーカードを扱うときの注意点

ヤフーカードを扱うときの注意点

ヤフーカードを扱うときには、主に以下の項目に気をつけましょう。

注意点
  • ポイントには期限がある
  • 海外旅行保険は付帯されていない
  • 提携店によっては0.5%のところも

ポイントには期限がある

ヤフーカードのポイントには期限がある

ヤフーカードで貯まるTポイントの有効期限は、最後に使ってから1年間となっています。1年にわたり放置していると失効するので、注意しましょう。

しかし、貯める・使う・交換のうちどれかひとつでも利用履歴があれば、そこから1年間はもち続けられます。

習慣的にポイントを取ったり使ったりしていれば、まあまり失効を気にする必要はないでしょう。 

海外旅行保険は付帯されていない

ヤフーカードには海外旅行保険は付帯されていない

ヤフーカードには、旅行保険が付帯していません。「プラチナ補償」を任意で付けることはできますが、旅行時のトラブル対策は織り込まれていないことに注意が必要です。

他社では国内・海外旅行の傷病保険を設けているところがあります。しかし、ヤフーカードには旅行保険が付帯していないので、旅行保険を重視するなら別のカードを選ぶことになります。

提携店によっては0.5%のところも

ヤフーカードは提携店によっては0.5%のところも

提携店によってはポイント還元率が0.5%になるケースもあります還元率0.5%の店舗例は、以下のとおりです。

ポイント還元率0.5%の店舗の代表例
  • TSUTAYA
  • 新星堂
  • ファミリーマート
  • サークルK・サンクス
  • ENEOS
  • ニッポンレンタカー

カードとしての基本還元率は1%ですが、事前に例外を確かめておくことが必要です。

ヤフーカードの新規入会キャンペーン情報

ヤフーカードの新規入会キャンペーン情報

ヤフーカードでは新規入会から3回使えば、PayPayで最大7,000円相当のボーナスがもらえます。特典の詳細は以下のとおりです。

最大7,000円相当の内訳
  • 新規入会で2,000円相当のPayPayボーナス※1を付与
  • 申し込み月を含む2ヵ月目の末日までに3回カード利用※2で5,000円相当のPayPayボーナスを付与

※実施期間:2021年1月12日(火)~本企画は常時開催しています
※2021年3月15日11:00~2021年3月31日23:59の期間は、上記の常時開催企画に入会特典3,000円相当のPayPayボーナスを上乗せし、最大10,000円相当のPayPayボーナスを付与する企画を実施します。

※1PayPay残高チャージなど、一部特典の対象外となる場合があります。
※2出金・譲渡不可。ワイジェイカード公式ストアでも利用可能。

ヤフーカードの評判はやばい?口コミまとめ

ヤフーカードの口コミ

ここでは気になる口コミ評判をまとめています。申し込みを迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

20代・女性
ヤフーカードのWebサイトは利用明細なども細かく書いてあるので、すぐチェックでき自分がどのくらい使ったのかがわかりやすく便利です。

30代・男性
ショッピングサイトなどによってはポイントを増量することもあるため、気づくとたまっていることも多々あります。長くためるにはよいカードかと思います。 年会費が無料な点もお手軽です。

40代・女性
普段使いで1%貯まるので、ポイントは貯まりやすい方だと思います。ただ、PayPayチャージでポイントが付かなくなったのが残念です。

30代・男性
ヤフー会員なら簡単に申し込めます。付帯サービスは、Yahoo!のサービスを利用するときに持っていたら便利だと思います。

【年会費永年無料】おすすめクレジットカードを紹介

1三菱UFJカード VIASOカード

三菱UFJカード VIASOカード

年会費 ポイント 還元率
無料 VIASOポイント 0.5〜1.5%
国内旅行保険 海外旅行保険 申し込み条件
なし 最高2,000万円 18歳以上(高校生除く) 

出典:https://www.cr.mufg.jp/apply/card/m_viaso/index.html

三菱UFJカードVIASOカードのおすすめポイント

ポイントは手続きなしでオートキャッシュバック
海外旅行傷害保険も充実
最短翌営業日のスピード発行

三菱UFJカードVIASOカードは高校生を除く18歳以上ならほとんどの人が申し込める初心者向けのカードです。ポイントは自動でキャッシュバックできます。発行は最短で翌営業日です。

ベーシックなカードながら海外旅行傷害保険も充実しているので、旅行好きの方にもおすすめです。年会費永年無料カードのため、安心して使えます。

2イオンカードセレクト

年会費 ポイント 還元率
無料 ときめきポイント 0.50%〜1.00%
国内旅行保険 海外旅行保険 申し込み条件
なし なし 18歳以上(高校生除く) 

出典:https://www.aeon.co.jp/card/lineup/select/

イオンカードセレクトのおすすめポイント

毎月20日・30日はイオン系列店で5%OFF
毎月10日はときめきポイント2倍
イオンシネマを優待価格で利用可能

イオンカードセレクトの基本的な特徴は、イオン系列店で割引・ポイント倍率アップが受けられることです。毎月20日・30日は5%OFF、毎月10日はときめきポイントが2倍獲得できます。

また、イオンカードセレクトは映画好きにもおすすめです。イオンカードセレクトを提示すればイオンシネマを特別価格で利用できます。話題の映画も対象なので、1ヶ月に1回以上映画を見に行く方にピッタリです。

カードにはキャッシュカード機能とWAON機能が付帯しているため、1枚に集約すれば財布もスッキリします。イオン系列店をよく利用する方、映画鑑賞が趣味な方はとくに発行を検討してみてください。

3dカード

dカード

年会費 ポイント 還元率
無料 dポイント 1.0%〜
国内旅行保険 海外旅行保険 申し込み条件
なし なし 18歳以上(高校生除く) 

出典:https://d-card.jp/st/

dカードのおすすめポイント

d払いとの組み合わせで1.5%還元
スーパー還元プログラムで最大7%還元
特約店利用でボーナスポイント獲得可能

dカードは、d払いと相性の良いカードです。dカードの基本還元率は1.0%です。しかし、d払いとdカード払いを合わせると、1.5%のdポイントが貯まります。

注目はドコモユーザー対象の「スーパー還元プログラム」です。スーパー還元プログラムでは、還元率アップの条件を満たすことで、なんと最大7%還元が狙えます。

また、特約店利用でポイントが貯まることも、dカードのメリットです。ENEOS・マツモトキヨシ・洋服の青山などの特約店でiDまたはカード決済すると、通常ポイントとは別に100円(税込)あたり1ポイント以上獲得できます。

まとめ 

ヤフーカードの特徴

ヤフーカードはポイントの基本還元率が1%です。ヤフーカードで貯まるTポイントはネットショップやオークションでも貯められるほか、提携の実店舗でも使えます。

審査基準は公表されていませんので、まずは申し込み条件「18歳以上(高校生を除く)」をクリアしていることが重要です。新規入会キャンペーンを活用できれば、お得に入会することも可能です。

今回の記事をきっかけにヤフーカードをカード選びの選択肢に入れてみるのも良いでしょう。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事