共通ポイント【ネットマイル】がすぐ貯まる!

SBI証券 確定拠出年金(iDeCo)

  • 無料
    iDeCo新規開設完了
    獲得期間
    キャンペーン参加からマイル獲得できるまでの期間の目安です。
    :
    210日程度
    通帳反映
    キャンペーン参加からマイページ「キャンペーン参加・承認履歴」に反映されるまでの期間の目安です。
    目安を超える場合もございますので、予めご留意ください。
    :
    3日以内
    2,750 4,620
    プリンス手数料チケット
    マイルをプリンスポイントに交換する際に使える手数料チケットです。
    チケット1枚毎に交換手数料が500mile減額されます。
    1
    +462mile
    すぐたまはアフィリエイト広告など、プロモーション広告を利用しています
グレードボーナス 友達紹介報酬
商品価格
マイル獲得条件:
iDeCo新規口座開設完了
※iDeCoのWEB申込受付後、または資料請求後から、各種書類を提出、または返送のうえ、6か月以内に口座開設完了
※書類の提出、または返送から、実際の口座開設までは最大で3ヵ月ほど要します
※当社にて書類受領後、申込時にご登録いただいたEメールアドレスへ書類の受領メールを配信しますが、この時点では口座開設は完了しておりませんのでご注意下さい
※初めて「SBI証券 確定拠出年金 iDeCo」に申込される方のみ対象

【同姓同名情報により申し込みできない場合】
1)SBI証券の「口座開設サポートデスク」へ、お電話で「口座開設申し込み書類」をご請求する。
 その際にあわせて、必ず「すぐたま経由で申し込みを希望する」旨を申告。
2)SBI証券より郵送されてきた「口座開設申し込み書類」に必要事項を記載し返送にてお申し込みを完了させる。
3)口座開設完了の時点でメッセージボックスに【9桁の数字】がお送りされる。
 ※SBI証券の公式サイトへログイン後のメッセージボックス「重要なお知らせ」よりご連絡されます。
 期間内に対象条件を達成後、ポイントサイトに下記の必要情報と併せて問い合わせを行う。

▼ポイントサイト問い合わせ時に必要な情報
 受付番号、口座開設申込日(資料請求受付日)
※受付番号は申込時に送られるメールに記載されております。
 受付番号がご不明な場合は、直接SBI証券様にお問い合わせください。
 連絡例))「すぐたまというポイントサイトでお申込したのですが、受付番号がわからなくなってしまったので教えて欲しい。」
マイル却下条件:
※不備、不正、虚偽、重複、いたずら、なりすまし、キャンセル
※以前WEB申込や、資料請求をしたことがある方
※期間内にiDeCo新規口座開設が完了しなかった方(書類の不備等含む)
※お電話でのお申込みで口座開設した場合

※当キャンペーンにご参加いただいてから3ヶ月以上経過した成果に関するお問い合わせはお受けいたしかねます。ご了承ください。
※非承認理由についてのお問い合わせは却下判定日から3か月以内にお問い合わせ下さい。
※成果調査については、申込時に送られるメールに記載の受付番号が必要となります。
《2023/5/2~》
【SBI証券のiDeCo 訴求ポイント】

1.15年を超える運営実績!加入者数No.1
SBI証券は2005年からiDeCoをご提供し続けており、おかげさまで加入者数は No.1!
初心者の方にも安心して初めていただけます。

2.商品ラインナップのこだわり
iDeCoの運用実績が15年を超えるSBI証券では、お客さまの
ニーズに応えるべく「低コスト」と「バラエティ」にこだわり、
厳選した商品ラインナップを提供いたします。

3.手数料のこだわり
SBI証券では、加入資格、積立金額、期間等に関わらず、どなたでも運営管理手数料を「無料」で提供しております。
※国民年金基金連合会等が徴収する手数料は発生いたします。

4.サポート体制のこだわり
投資がはじめての方もご安心ください。
SBI証券では、■iDeCo専用WEBサイト、■自社運営の電話サポートサービス ■AIチャットボットなど、
お客さまのiDeCo運用を強力にサポートいたします。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

iDeCo(イデコ)とは、将来に備えて自分で作る私的年金制度のことです。

年金問題をはじめ資産形成の重要性が再認識される昨今、「節税」しながら資産形成ができるiDeCoは、投資のご経験がある方にも、初めての方にも将来のお金の準備をする方法としておすすめの制度です。

2022年5月には加入可能年齢が原則65歳まで拡大。
2022年10月には原則、企業型DC加入者でもiDeCoへの加入が可能になるなど、会社員の方でも利用しやすくなりました。

2023年3月時点で全国のiDeCo加入者は290万人を突破※するなど、今後もますますの加入者増が見込まれています。
※出所:国民年金基金連合会 最新iDeCo加入者数等について(令和5年3月)


【iDeCoの訴求ポイントは、、ずばり節税効果!】

@積立時
iDeCoで積み立てた金額、全てが「所得から控除」されます。

@運用時
通常、株や投資信託などの金融商品から得た利益に対しては20.315%の税金がかかりますが、iDeCoの運用で得た利益は、
「全て非課税」です。

@受け取り時
iDeCoは原則60歳から「年金形式」or「一時金形式」or 「年金形式と一時金形式の併用」のいずれかで、資産を受け取ることができます。これを「老齢給付金」といい、受取り時にも一定の非課税枠があります。

※キャンペーンに関するお問い合わせは必ず「FAQ・お問い合わせ」からお願いいたします。
 スポンサー企業へ直接、お問い合わせされた場合はマイル付与対象外となります。

※虚偽のお名前や住所でのご登録等、スポンサー企業に対して迷惑をかける行為を行った場合、利用規約に則りマイルの取り消し、会員資格の抹消等を行います。あらかじめご了承ください。

※ご参加いただいたキャンペーンに関する問い合わせを行う際、お申込に使用したメールアドレスや、お申込完了時に届きましたメールが必要となりますので、マイルが発行されるまで必ず保存していただきますようお願いいたします。

上記を保存されていない場合対応いたしかねることがございますので、あらかじめご了承ください。

その他おすすめキャンペーン

[PR]