交換する

航空マイレージ・ギフト券・現金・電子マネーなど200種類以上の交換先をご用意

ネットマイルをFNSチャリティキャンペーンに交換する

  • ネットマイル
  • FNSチャリティキャンペーン

第46回FNSチャリティキャンペーン 2019年度支援国 ウガンダ共和国

交換条件

交換レート 最少交換口数 交換に必要なマイル数 交換完了予定日
ネットマイル
100mile
FNSチャリティキャンペーン
50
1口 100mile 即時

特典説明

寄付実績のご報告
--------------------
2020年8月度交換マイル数:13,200mile
2020年8月末までに交換された寄付総額:6,600円
--------------------

第47回 FNSチャリティキャンペーン 2020年度支援国・モザンビーク共和国

*世界最貧国のひとつ
*気候変動による自然災害や農作物の不作
 感染症の増加が大きな問題

FNSチャリティキャンペーンは2020年度、モザンビーク共和国の子どもたちを支援します。

モザンビークは、アフリカ大陸の南東部にある世界最貧国のひとつで、面積は日本の約2倍の約79.9万平方キロメートル、
人口は約2,949万人です。天然ガスなどの資源に恵まれ、今後の経済成長が期待されていますが、その恩恵は多くの人に届いていません。
国民の約半分が国際貧困ライン(1日約200円)以下で生活しています。
人口の大多数が天候に依存する自給自足の農業を営む中・北部の農村地域では開発が特に遅れており、貧困層が多くなっています。

ユニセフは引き続きモザンビーク政府とともに、自然災害からの復旧や貧困対策に取り組み
『栄養』、『保健』、『水と衛生』、『子どもの保護』、『教育』などの分野でも支援活動を進めております。

FNSチャリティキャンペーンでは、情報番組「とくダネ!」と連携して、現地入りし、
過酷な環境の中で、懸命に生きる子どもたちの姿を日本の人々に真摯に伝えていきたいと考えています。
この取材の模様を「とくダネ!」で放送するのを皮切りに、1年間にわたりネット局27局の地上波放送のほか、
BS、CS放送やインターネット動画配信をつかい広く紹介しながら、全国のフジテレビ系列局と共に募金活動を行っていきます。
集まった募金は、ユニセフを通じて、現地の子どもたちの支援に使われます。皆様のご理解とご支援をよろしくお願いいたします。

FNSリティキャンペーンとは:
1974年にフジテレビを中心としてFNS系列28局が、放送事業の公共的使命と社会的責任を果たすことを念頭に置き、
国際社会への貢献活動の一つとして、公益財団法人日本ユニセフ協会と協力して発足しました。
年度ごとに支援国を定めテレビやインターネットを通じて全国に募金を呼びかけています。

ご利用状況

交換可能マイル 0mile

もっと貯める

*交換口数

半角数字でご入力ください

※1口(100mile)から交換可能です

※マイル数ではなく、口数を入力してください。

0mile

交換可能マイル

- 0mile

(交換マイル+手数料)

= 0mile

残マイル数

注意事項

・特典交換いただきました寄贈に対する領収書の発行はいたしかねます。あらかじめご了承ください。
・特典交換申込後、特典の変更や取り消しには応じかねます。

毎日バナーをクリックするだけでマイルが貯まる♪ すぐたまスタンプラリー 登録・資料請求エリアで対象のバナーに隠れているスタンプを集めよう!5個集めると1mileプレゼント! 早速参加する