結婚調査とは?依頼内容や費用、探偵に依頼するメリットなど紹介

今お付き合いしている相手との結婚が現実味を帯びてきたとき、結婚前に不安なことはすべて解消しておきたいものです。

とはいえ探偵に結婚調査を依頼したくても、相手にバレないか心配ですよね。

そこで今回は探偵に依頼する結婚調査について、メリットやデメリット・相場などを詳しくご紹介します。結婚調査を考えている人は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

\結婚前の身辺調査が依頼できる!/

結婚調査とは

結婚調査疑問を感じる人

結婚調査といえば、結婚相手についてのみ調べるものだと誤解されがちですが、実際の調査範囲はそれよりも広いものです。

ここでは結婚調査で調べられるもの、反対に調べられないものについてご紹介します。

ただし結婚調査において調べられる範囲は、それぞれの探偵によって異なります。そのためあくまで一般的に探偵が、調べることの多い項目について解説していることをご了承ください。

結婚調査で調べられるもの

まずは結婚調査で調べられるものについてみていきましょう。自分が知りたい情報を結婚調査で調べられるのかどうかを、事前に確認しておきましょう。

結婚相手の過去の経歴

結婚調査で調べることの代表は、結婚相手自身の過去の経歴です。学歴・職歴をはじめ、結婚・離婚歴なども含みます。結婚相手が学歴や職歴を詐称していた場合、そのことが明らかになるのです。

また正しい出生日を調べられる場合もあり、探偵は結婚相手どのように育ったかという素性まで事細かに調べ上げます。

そのため年齢をサバ読んでいるという場合は、出生日をみるとすぐにバレてしまうものです。

\結婚前の身辺調査が依頼できる!/

結婚相手の交友関係

探偵のカメラ

結婚相手の自分と出会う前の交友関係について、詳しく知ることは難しいはず。しかし探偵は結婚相手の過去や、現在の交友関係にまつわる調査まで行います。

具体的には学生時代の友人やクラスメイトとの関係、さらにご近所付き合いの様子や過去の恋人などです。

このような交友関係を調べることで、結婚相手の人柄を推し量れます。

さらにただの交友関係だけでなく、結婚相手が周りの人たちからどのような評価を受けていたかについても調査できます。

結婚相手が自分と出会う前は、どのような立場にいた人なのかを知りたい人にとって、結婚調査はおすすめです。
\結婚前の身辺調査が依頼できる!/

結婚相手の家族の情報

結婚調査では、結婚相手の家系について調べられます。とくに結婚相手の兄弟・姉妹や両親など近縁の関係にある人については、結婚相手本人と同程度の詳しい調査を行い、家系図を作成するのです。

また親戚のなかで、宗教に入信している人も明らかにできます。宗教的な問題が気になる人は、依頼の段階で探偵にそのことを伝えておきましょう

結婚調査で調べられないもの

探偵とプライバシー

次に結婚調査では調べられない内容についてご紹介します。健全な探偵は、法律や人権保護に反することを決して行いません。

そのため依頼をする前に結婚調査で、調べられないものをきちんと確認するようにしましょう。

相手のプライバシーを著しく損なうもの

結婚相手のプライバシーを著しく損なう内容については、結婚調査で調べられません。

たとえば犯罪歴や金融機関からの借金の有無などが、それに含まれます。

これらは「個人情報保護法」にて定められたものです。犯罪歴や金銭的な問題は気になりますが、調査範囲内の情報から推測することしかできません。

\結婚前の身辺調査が依頼できる!/

差別につながりうるもの

探偵は出生地など差別につながりうる項目については、調査できません

「この地方の出身だから婚約を破棄する」といった、差別につながる可能性があるからです。

結婚調査のメリット

注意すべきメリット・デメリット

結婚調査を依頼すると結婚相手の素性を知れるため、安心して結婚に進めるはずです。ここでは、結婚調査を探偵に依頼するメリットをご紹介します。

結婚してからのトラブルを避けられる

結婚してから結婚相手の金銭問題や、家系の問題に遭遇するケースも少なくありません。結婚調査を行うことにより、このようなトラブルを避けられます

安定した結婚を望む人は、一度探偵に結婚調査も依頼することをおすすめします。
\結婚前の身辺調査が依頼できる!/

安心して結婚できる

結婚している夫婦

結婚というと、人生において数少ない重要な決断です。「本当にこの人を選んでよいのか」という不安がある場合、その大きな決断を後押ししてくれるのは結婚調査かもしれません。

自分と出会う以前の結婚相手について知りたい場合は、一度探偵に相談してみましょう。

厳しい家柄の場合、結婚の後押しとなることも

家柄が厳しい場合、結婚に際して双方の両親を納得させるのが難しいこともあるでしょう。

第三者である探偵の結婚調査は、双方の両親を納得させるきっかけになることもあります。

ただし結婚調査は結婚相手の素性を明らかにするものであって、結婚相手のよいところだけをあげるものではありません。結婚調査の結果によっては、逆効果となることもあるため注意が必要です。

\結婚前の身辺調査が依頼できる!/

バレる危険性は?結婚調査のデメリット

結婚調査のデメリット

続いて結婚調査を行うデメリットについてご紹介します。

相手にバレる可能性がある

結婚調査は、基本的に結婚相手には秘密で行うものです。

しかし探偵の調査の段階で、結婚相手に探偵を雇っていることがバレてしまう可能性もあることを心えておきましょう。

とくに経験の浅い探偵の場合、尾行しているときに疑われてしまうケースもあります。また依頼主本人の挙動で、調査対象者にバレてしまうことも多いので注意が必要です。

知りたくない事実を知る可能性もある

結婚調査において、探偵は第三者目線で忖度のない情報を依頼主に伝えます。そのため結婚相手の知りたくなかった事実を、聞かされることもあります。

もう結婚することが確定している場合はとくに、裏の顔を知るかもしれないという覚悟をもつことが必要です。

なかには信じていた恋人に裏切られたと感じて人間不信に陥ったり、婚約を破棄することになったりするケースもあるでしょう。

相手を疑った罪悪感が残る

結婚調査にうろたえている男性

仮に結婚調査を通して結婚相手に疑わしい面がみつからなかったとしても、どこか相手を疑った罪悪感が残ってしまうという人もいます。

相手は自分を信じてくれていたのに、自分が相手を信じ切れなかったという事実は今後も残ります。

とくに正義感の強い人は、結婚調査を通して自分自身を責めてしまうことも。結婚調査を通して、自分がどのような気持ちになるかまで考えておく必要がありそうです。

\結婚前の身辺調査が依頼できる!/

結婚調査の相場|費用を抑えるコツも

実際に探偵に結婚調査を依頼するとき、いったいどれくらいの費用がかかるのでしょうか。

調査の内容や探偵事務所によって費用は異なりますが、ここではおおよその相場をご紹介します。

相場は20~40万円

結婚調査の費用の相場は、おおよそ20万円~40万円ほどかかるといわれています。時間報酬制の場合、調査期間が長くなるにつれて費用がかさんでいくので注意が必要です。

また調査に関わる探偵の人数を増やしたり、オプションや調査方法を追加したりすることでも必要な費用が増加します。

そのため実際どれほどのレベルの調査を望むのかによって、結婚調査の費用の上限は上がっていくものだと理解しておきましょう。

\結婚前の身辺調査が依頼できる!/

費用を抑える方法3つ

結婚調査の費用を抑える方法

結婚調査は決して安くない調査費用です。できれば安く抑えたいという人も多いでしょう。そこで費用を抑える方法について3つご紹介します。

1.調査項目を絞る

せっかく依頼するなら結婚相手の素性をくまなく知りたくなりますが、その分費用がかさんでしまいます。

そのため結婚調査を依頼する際には、自分が本当に知りたい項目だけを調べてもらいましょう。

このように調査項目を絞ることで、調査期間や探偵の人数を抑えられてコストカットにつながります。

\結婚前の身辺調査が依頼できる!/

2.探偵の人数を調節する

調査する探偵

調査の段階で対象者の尾行をともなう場合、一般的に探偵はふたり体制で調査を行います。探偵の人数が増えると、それだけ人件費は高くついてしまいます。

依頼の段階にて、結婚相手につける探偵の人数について相談しておきましょう。

探偵の人数を削ることで、コストカットが叶うこともあります。ただし担当人数が減ることで、調査結果のクオリティに問題が出る可能性もあることも注意しておきましょう。

3.期間を短く指定する

時間報酬制の探偵の場合、調査期間が延びれば延びるほど費用がかさんでいきます。そのため依頼の段階で調査期間について、きちんと話し合っておきましょう。

具体的に「いつまでに結果が出なかったら諦める」といった、ボーダーラインを決めておくのもよいことです。

ただしその分思うような調査結果が出ないかもしれないことを、理解しておきましょう。

\結婚前の身辺調査が依頼できる!/

結婚調査が依頼できる探偵事務所3選

結婚調査を依頼しようにも、全国にさまざまな探偵事務所が存在します。そこでどの探偵事務所を選べばよいかわからないという方に向けて、結婚調査が依頼できる探偵事務所を3つご紹介します。

街角相談所 -探偵-

街角探偵相談所

おすすめポイント
  • オンラインで気軽に相談可能
  • プライバシーを守って相談できる
  • まずは見積もりを知って実際に依頼するかどうか検討可能

 

「街角相談所」は、結婚調査や浮気調査など男女関係に強い探偵事務所を紹介してくれる相談所です。またこの相談は匿名で持ち掛けられるので、プライバシーを守りたい人も安心できるでしょう。

街角相談所は「探偵に結婚調査を依頼するか迷っている」「初めて探偵に依頼をしようと考えている」という方におすすめできます。

探偵への依頼をしたことがないという方にとっては、まずはどの程度の金額がかかるかわからないという方も多いはず。

いくつかの簡単な質問に答えることで見積もりができるので、金銭面で心配のある人は一度試してみることをおすすめします。

街角相談所はオンライン診断が可能なので、対応してもらえるかどうか、見積もりがどのくらいかを確認できます。
料金 相談無料・実際の料金は案件による
拠点数
100社以上(紹介)
調査項目
  • 浮気・不倫調査
  • 素行調査
  • 家出・行方調査
  • 結婚信用調査
  • 企業・個人調査
  • GPS調査
  • 盗聴器発見調査
  • ストーカー・嫌がらせ調査
  • その他
無料相談 あり
本社所在地 東京都渋谷区

 

出典:街角相談所-探偵-

さくら幸子探偵事務所

さくら幸子探偵事務所

おすすめポイント
  • オンラインで何度でも無料相談が可能
  • 満足度は98.3%と業界でもトップクラス
  • 累計相談件数15万件以上と圧倒的な情報量

 

「さくら幸子探偵事務所」は、創業33年の歴史のある探偵事務所です。店舗に行かなくてもオンラインで、何度でも無料相談のできることが特徴です。

また依頼者の満足度は現在98.3%を記録しております。これは「さくら幸子探偵事務所」の、確かな調査技術を裏付けているといえるでしょう。

さくら幸子探偵事務所は「探偵への依頼が初めて」「自分の事例でも調査が可能なのかわからない」という方におすすめできます。

さくら幸子探偵事務所は、累計相談件数15万件とこれまでの豊富な調査実績に基づいて、依頼事例が調査可能かどうかも含めて相談できます。

まずは相談をしてみて、調査実績のなかから実際に解決した事例のことなどについても聞いてみたうえで依頼するかどうか決めてもよいでしょう。

豊富な実績があることから、きっとあなたの事例と似ている事例も見つかるはずです。
料金 30,000円~
拠点数 21拠点(札幌・函館・仙台・水戸・大宮・新宿・東京丸の内・横浜・千葉・名古屋・静岡・浜松・新潟・長野・金沢・大阪・岡山・高松・広島・福岡・沖縄)
調査項目
  • 浮気・不倫調査
  • 人探し・所在調査
  • 家出・失踪者調査
  • 結婚調査
  • ストーカー調査
  • 電磁波・低周波等測定調査
  • 盗聴・盗撮調査
  • いじめ・嫌がらせ調査
  • ハラスメント調査
  • ペット捜索調査
  • 企業調査
  • 証拠・監視調査
  • その他
無料相談 あり
所在地 北海道札幌市

 

出典:さくら幸子探偵事務所

帝国興信所

帝国興信所

おすすめポイント
  • 昭和25年創業と歴史が非常に長いため安心感がある
  • 全国8か所に相談拠点があり、近くの拠点で相談可能
  • 丁寧なヒアリングで調査の内容を知ったうえで依頼するか検討可能

「帝国興信所」は、昭和25年創業と老舗の探偵事務所です。そのため大手の安心感や、過去の実績が気になる人へおすすめします。

相談室も全国8か所に分布しているため、自宅近くの相談所に一度相談してみましょう。

帝国興信所は「実績が豊富な探偵事務所に調査してもらいたい」「結婚調査がどんなものかを詳しく知ってから依頼したい」という方におすすめできます。

まずは結婚調査というものについて詳しく知ってから、実際にどのような調査が行われるのかを把握して依頼したい方にもおすすめです。

丁寧な事前ヒアリングを行い、実際にどのような調査が行われる予定なのかをしっかりと把握してから依頼できます。

帝国興信所は、豊富な実績と丁寧なヒアリング、全国8か所の拠点で対応可能な点が大きな魅力です。
料金 150,000円~
拠点数 8拠点(新潟、東京、愛知、京都、大阪、岡山、広島、福岡)
調査項目
  • 浮気・不倫調査
  • 結婚調査
  • 個人信用調査
  • 素行調査
  • 家出調査
  • 所在・人探し調査
  • ストーカー・嫌がらせ調査
  • 盗聴・盗撮器発見
  • その他
無料相談 あり
所在地 東京都渋谷区

出典:帝国興信所

よくある質問

結婚調査では相手の現在の素性しか調べられませんか?
いいえ。結婚調査では、結婚相手の過去の経歴や交友関係を知れます。
相手にいくら借金があるかどうかを調べられますか?
基本的に消費者金融の情報を、探偵が知る権限はありません。しかし日ごろの生活習慣や金遣いの癖などで、おおよその額を予測できます。
また過去友人との金銭やり取りを調べることは可能です。
相手の犯罪歴が知りたいと思っています。結婚調査で調べられますか?
探偵が調査対象者の犯罪歴を調べることは、プライバシーの著しい侵害に当たります。そのため一般的に結婚調査においても、結婚相手の犯罪歴を明らかになりません。
結婚相手が過去どういった人だったかを知れますか?
結婚調査では結婚相手の紙面上の特性だけでなく、周りの人からの評価についても調査を行います。
そのため結婚相手が昔どのような人柄だったのか、現在どのような交友関係があるのかを知れるのです。
結婚相手の家族も調査範囲に入りますか?
結婚調査では結婚相手本人だけでなく、その家族についても調査を行うことが一般的です。
とくに兄弟・姉妹・両親など、近縁の関係にある人については結婚相手本人と同程度の詳しい調査を行います。
結婚相手の家族がとある宗教にはまっているかもしれません。調べてもらえますか?
結婚相手の家族が、宗教に入信しているかどうかを調べる探偵も多いものです。
結婚前に不安に思う要素があれば、依頼の段階で探偵に相談するようにしましょう。
調査費用を抑えるためにはどうすればよいのですか?
調査費用を抑えるためには、事前に調査項目を絞っておいたり、調査期間・人数を調整するという方法があります。
ただしコストカットを狙うと、どうしても調査内容のクオリティが下がってしまうことは、きちんと理解しておきましょう。

まとめ

結婚調査は、結婚前に相手の素性を詳しく知れます。そのため人生において数少ない大きな決断である、結婚に踏み切るための判断材料として有用なものです。

しかし結婚相手に探偵を雇っていることがバレてしまうと、信頼関係を脅かす危険性があります。

そのため依頼をする前に、情報を集めてきちんと信頼できる探偵を選ぶことが大切です。

 

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事