エポスカード徹底解説!持っているだけでお得&還元率の良いクレジットカード!


エポスカードは持ってるだけでお得

年会費無料で様々な特典が受けられるとってもお得なエポスカード。

エポスカードは丸井のクレジットカードというイメージが強いですが、実は5,000店舗のお店で優待割引が受けられるなど、とってもお得なカードになっています。

今回はそんなお得なクレジットカードであるエポスカードについて、還元率や付帯サービス、メリット・デメリットにいたるまで、余すことなく紹介していきます!

-目次-

 

エポスカードの詳細

エポスカード

出典:https://www.eposcard.co.jp/aflt/index2.html

カード名称 エポスカード
発行会社 株式会社エポスカード
国際ブランド VISA
年会費 無料
家族カード
ETCカード 無料
還元率 0.5~15.0%
付与ポイント エポスポイント
ショッピング保険
旅行傷害保険 自動付帯
最高500万円
おすすめポイントサイト「すぐたま」を経由して申し込むと今なら現金や共通ポイント、航空マイルに交換可能なネットマイルが貰えます!!

さらに発行手数料500円(税込)で74種類ものデザインから選べるエポスデザインカードもあります。
種類豊富なデザインカード

出典:https://www.eposcard.co.jp/designcard/index.html

発行にお金はかかりますが、年会費は同様に無料で付帯サービスも同じです。
様々なデザインがあり、キュート系からクール系まであるので老若男女問わず持てるのがいいですね。

また、クレジットカードは最短即日発行でマルイの店頭で当日受取りも可能となっています。
申し込み時に受取り店舗を選べ、審査通過後に「審査結果メール・本人確認書類・金融機関のキャッシュカード」の3点を持って店舗受取りにいくとその場でカードが受け取れます。

クレジットカードで即日発行可能なカードは数少ないので、急遽クレジットカードが必要になった場合などにとても役立ちます。

ポイント還元率は0.5%~15.0%
基本還元は0.5%なので、VISAカードが利用できる全ての店舗で200円毎に1ポイントが付与されます。

さらにマルイ店舗、WEBショップの利用で2倍となるので200円の利用につき2ポイントが獲得できます。
その他にもエポスカー提携店でポイント付与が2倍~30倍となりポイントを大量に獲得できます。
ポイント高還元ショップ

出典:http://epotoku.eposcard.co.jp/

 

エポスカードのメリット・デメリット

エポスカードは持っているだけでもお得なクレジットカードになっており、メリットが非常に多いカードになっています。
さっそくメリット・デメリットを見て比較していきましょう。

 

【エポスカードのメリット】

・5000店舗のお店で割引優待

全国にある様々なお店で、エポスカードを提示または利用するだけで割引やサービスが受けられる優待特典があります。
エポス優待割引

出典:http://epotoku.eposcard.co.jp/

レストランやカラオケ、映画館など多種多様なお店で5~30%オフなどの割引サービスや、商品の無料サービスなどの優待が受けられます。
 

・マルイでのお買いもの10%オフ

マルイ全店およびネットショップ、渋谷モディで年4回開催される、エポスカード会員のための優待イベント「マルコとマルオの7日間」でお買いものが10%オフになります。
マルコとマルオの7日間

出典:http://www.0101.co.jp/maruko/index.html

普段セールをしないショップもこの期間は10%オフでお買いものができるので、このイベントのためだけにエポスカードを所持している人も多いようです。
 

・電子マネーチャージでもポイント付与

エポスカードは電子マネーへのチャージが可能。
さらにチャージでもポイントが付与されるクレジットカードになっています。
電子マネーチャージ

出典:https://www.eposcard.co.jp/emoney/index.html

チャージできる電子マネーは「楽天Edy」「モバイルSuica」「スターバックスカード」です。
 

・ポイントが使いやすい

ポイントを貯めても、全く使えないのでは意味がありませんよね。
エポスVisaプリペイドカードへポイントを移行することによってポイントを無駄なく1ポイントから利用することが可能です。
プリペイド式のクレジットカードなので、現金感覚でポイントを使えるのが嬉しいですね。
 

・海外旅行保険が自動付帯

エポスカードは年会費無料ながら、海外旅行保険が自動付帯する数少ないカードです。
海外旅行保険

出典:https://www.eposcard.co.jp/benefit/oversea/insurance.html

補償額も無料系カードでは高額の500万円
傷害治療費用200万円、疾病治療費用270万円と有料クレジットカードの海外旅行保険と比べても遜色無く、むしろ上回る補償額になっています。

 

【エポスカードのデメリット】

・ポイント還元率が低め

ポイント付与は通常利用で200円につき1ポイントと、1%還元が普及されつつある中では0.5%還元と低めです。
ですが、マルイでの利用をはじめ提携店各社でボーナスポイントが獲得できるなど、使う場所によっては2倍~30倍のポイントを獲得できます。

 

クレジットカードのステータス「ゴールドカード」が無料になる

持っているだけでお得なエポスカードですが、さらにワンランク上のエポスゴールドカードを無料で所有することも可能です。
ゴールドというステータスカードを無料で持て、よりグレードの高い特典を受けることができるようになります。

エポスゴールド

出典:https://www.eposcard.co.jp/goldcard/index02.html

カード名称 エポスゴールドカード
発行会社 株式会社エポスカード
国際ブランド VISA
年会費 5,000円
家族カード
ETCカード 無料
還元率 0.5~15.0%
付与ポイント エポスポイント
ショッピング保険
旅行傷害保険 自動付帯
最高1,000万円

 

【ゴールドカード特典】

・ポイント有効期限なし

通常のカードでのエポスポイント有効期限は2年間となっていますが、ゴールドカード特典として有効期限がなくなり永久ポイントとして利用できます。
 

・年間利用額に応じたボーナスポイント

ゴールドカードでは、利用額に応じたボーナスポイントが獲得できるようになります。
年間50万円以上で2500ポイント、年間100万円以上で10000ポイントが貰えます。
年間ボーナス

出典:https://www.eposcard.co.jp/goldcard/index02.html

このボーナスポイントを加味すると、高額利用でのポイント還元率がいっきに高くなります。
 

・ポイントアップショップを選んでポイント3倍

300種類近くある対象ショップから3つ選んで登録すると、クレジットカード利用でポイントが通常の3倍200円の利用で3ポイント貯まります。
ポイントアップショップ

出典:https://www.eposcard.co.jp/pointup/shop.html

よく利用するお店やサービスを選ぶことでポイントをザクザク貯めることが可能になります。
 

・海外旅行保険増額

海外旅行保険の補償額がグレードアップします。
傷害死亡・後遺障害は最高1000万円になり、傷害治療費用・疾病治療費用ともに300万円まで補償されます。
海外旅行保険

出典:https://www.eposcard.co.jp/goldcard/index02.html

 

・空港ラウンジ無料利用

国内外の空港にあるラウンジを無料で利用できるようになります。
ステータスカードの醍醐味の一つでもある空港ラウンジで特別なひと時を過ごせます。
空港ラウンジ

出典:https://www.eposcard.co.jp/goldcard/domestic_lounge01.html

 

【ゴールドカード無料取得方法】

これだけのゴールド特典が通常年会費5,000円で受けられ、コスパの良いクレジットカードとなっていますが、この年会費が永年無料になる方法が2つあります。
 

・ゴールドカードインビテーションを受け取る

エポスカードの利用実績を積み重ねると、エポスよりゴールドカードへのグレードアップインビテーション(招待状)が届きます。
このインビテーションを受け取るための条件については、エポスから公表はされていませんが、口コミやレビューから推測すると1年以上の継続利用年間50万円以上のカード利用がもっとも有力なようです。
もちろん、職業や信用情報によりこの限りではない場合もありますが、インビテーション獲得のための利用目安となりそうです。
 

・ゴールドカード年間50万円以上利用

もうひとつの方法は、ゴールドカードを通常申し込みし、初年度のみ年会費を支払う方法になります。
エポスゴールドカードは、年間50万円以上の利用で次年度からの年会費が永年無料となります。
ですので、初年度のみ年会費を支払い1年間の間で50万円以上を利用すれば、次年度からは年会費がかからず、ゴールドカードを保持できる仕組みとなります。

メインカードとしても十分に使えるエポスゴールドカードを無料で所持して、お得に使ってみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

エポスカードは持っているだけでお得なクレジットカード。

ポイント還元率は若干他の高還元カードに劣りますが、カード提示のみで割引優待を受けられたり、海外旅行保険が自動付帯していたりと、セカンドカードとして大変活躍できる1枚になっています。

また、エポスカード提携店やマルイをよく利用する場合には、還元率も高いのでメインカードとして使い、利用実績を重ねゴールドカード無料招待を受けるのもいいですね。

ゴールドカードは還元率も高いのでメインカードとしても十分使える1枚になっています。

お得が詰まったエポスカード、年会費は無料ですからぜひ持ちたい1枚です。

 

 
ポイント交換所ネットマイルではTポイントをはじめ200種類以上の交換先から使い道を選べるので、ご利用者個々の希望に沿ったポイント利用が可能です。
お得なポイント交換所ネットマイルについてはこちら
ネットマイルで交換できる特典交換先一覧はこちら

記事内で紹介しているポイントサイト「すぐたま」では新規会員登録キャンペーンを実施中!
ネットマイルが”すぐたまる”ポイントサイト「すぐたま」とは?

今だけ限定キャンペーン

ネットマイル&「すぐたま」への新規登録で最大750mileがすぐにもらえるキャンペーンを実施中!!

STEP1
★記事を読んでくださった方限定★
下のバナーからネットマイルに新規登録すると300mileもらえる!
今なら「初回交換お助けマイル」プレゼントキャンペーン実施中 記事を読んでくださった方限定 登録するだけで
なんと合計300mile150円相当 今すぐクリック!!会員登録をお済ませください

【ご注意】

  • ※もらえる300mileは、記事を読んでくださった方限定250mile、初回交換お助けマイル50mileの合計です。
  • ※「初回交換お助けマイル」は会員登録後すぐにマイル通帳に反映されます。
  • ※「初回交換お助けマイル」の有効期限は2ヶ月となります。
  • ※記事を読んでくださった方限定の250mileは会員登録後、30日後に利用できるマイルとしてマイル通帳にお振込みいたします。
  • ※記事を読んでくださっても、上のバナー以外からのご登録は250mileのプレゼント対象になりません。
  • ※こちらのキャンペーンに関するお問い合わせは、FAQ・お問い合わせよりお願いたします。
STEP2
下記バナーからすぐたまへワンステップ登録をして
3つのミッションをクリアすると合計450mileもらえます!
新規会員登録で特別ゴールド会員
STEP3
ネットマイルと「すぐたま」への登録で
合計750mileもらえます
カテゴリ: エポスカード タグ: ,

投稿者 めがね

1983年生まれの33歳、男性。既婚。 某大手共通ポイント発行企業にて5年間ポイントのノウハウを習得。 2013年ネットマイル入社。 マイル・ポイントの豊富な知識を生かしマーケティングを担当。 プライベートでもポイントを愛用し、20種類以上のポイントを集め、少ないお小遣いの足しにしている。