婚約者 浮気

浮気問題に悩んでいる人は少なくありません。特に結婚を前提に付き合っており、婚約まで進んだ際は安心と思っていてもそうとは限らないのです。

実際に、婚約者が浮気をして婚約破棄になったというケースはあります。そこで今回は、婚約者が浮気をした際は慰謝料を請求できるか解説するため、ぜひ参考にしてみてください。

浮気調査におすすめな探偵事務所5選をピックアップし特徴を紹介するため、あわせてチェックしておきましょう。
\婚約者の浮気が不安なら/

婚約者が浮気をする理由

婚約者の浮気をチェックする

マリッジブルー

マリッジブルーになり、浮気に走ってしまうケースがあります。マリッジブルーとは、結婚前・結婚後の時期に不安や嫌悪感を抱き気持ちが沈んでしまうことです。

本当に結婚をするにあたって今の相手で良いか、後悔はしないかなどの理由から、他の異性に対して癒しを求めるために浮気をしてしまうのです。

マリッジブルーにならないためには、婚約者と接する時間を多く持つことでお互いをわかり合えるため防止に繋がります。
\婚約者の浮気が不安なら/

結婚から逃げたい

浮気をする婚約者

結婚をすることは、責任を背負うと言っても過言ではありません。その重圧から逃れたいがために、浮気に走るケースが考えられます。

結婚をすると独身時代に比べて自由が少ないという理由から、今のうちに他の異性と遊んでおこうという考えに至ってしまうのです。

現実逃避に近く、結婚するうえで心の準備ができていないまま事が進んでいることに対し、不満を抱いている可能性もあります。

\婚約者の浮気が不安なら/

以前からの浮気相手と関係が切れない

浮気をする人

婚約する前から浮気相手がいる場合、結婚を機に関係を終わりにするというケースが考えられますが、すべてがうまくいくとは限りません。

婚約相手がいることを伝えても、浮気相手がそれでも良いと言ってきた場合は押しに負けて関係を継続してしまう人もいます。

最後に自由な恋愛を楽しみたかった

結婚をする前は浮気でも、結婚後は不倫に発展します。不倫の方が責任が重くのしかかる可能性があるため、結婚前の婚約時期に他の異性と遊んでおこうと考える人がいるのです。

複数の異性と関係を持っている可能性も否定できない考えであり、結婚をしても浮気相手との繋がりが消えず、大きな問題に発展する場合もゼロではありません。

\婚約者の浮気が不安なら/

婚約者が浮気をした際は慰謝料を請求できる?

浮気の慰謝料

慰謝料請求できる可能性がある場合

婚約している状況で浮気をされた場合、慰謝料を請求できる可能性があります。ただし、婚約と言っても将来結婚することをただ約束しているだけでは弱いです。

慰謝料請求に必要な要素
  • 結婚式場の下見に行った
  • 婚約指輪を渡している
  • 両家への挨拶が済んでいる
  • 結納をしている

要は、結婚の手前まで事が進んでいるほど慰謝料は請求しやすくなります。また、婚姻届けは提出していないものの、夫婦と同じ関係である事実婚も慰謝料を請求できる可能性があります。

長期間に渡って同居をしている、家計をともにしている、結婚式は行ったなど、内縁関係にあれば慰謝料を請求できる対象と言っても過言ではありません。

婚姻届けは提出していないが、周囲には夫婦であることを表明していた場合も、内縁関係として認められる可能性があります。

\婚約者の浮気が不安なら/

慰謝料請求が認められにくい場合

浮気の慰謝料

いくら婚約相手とはいえ、結婚に対する準備や行動が実行されていない場合は、慰謝料を請求できる可能性は低くなります。

注意!
例えば、マンションの申込書を客観的な証拠として提出するだけでは、慰謝料請求をするにあたって弱いです。

お互いの意思が結婚に向いており、きちんと行動が伴っている場合にパートナーが他の異性と浮気をした場合は、慰謝料請求の対象になりやすいと認識しておきましょう。

慰謝料請求ができる相手は?

慰謝料の請求ができる相手は、基本的に婚約者となるパートナーではなく浮気相手です。ただし、パートナーから慰謝料として現金を受け取っている場合は、浮気相手への請求はできません。

\婚約者の浮気が不安なら/

慰謝料の相場は?

婚約者に浮気をされた人

それぞれで状況は異なるため一概には言えませんが、一般的に浮気の慰謝料は数十万円~数百万円となります。これだけ幅が広い理由は、人によって交際期間や今後の関係が違うからです。

婚約破棄となる場合や結婚までの道筋は変わらないなど、それぞれの状況により金額は差が出てきます。

基本的には、浮気による損害が大きいほど慰謝料も高くなるという考え方です。

婚約者が浮気をした・疑われる際の進め方

話し合いをする

婚約者が浮気をした、あるいは疑われる場合は、まず話し合いをしましょう。事者同士で慰謝料の額を相談し、合意が取れたら受け取るだけです。

なお、話し合いの末慰謝料の金額がまとまった際は、不払いを防止するため書面に証拠を残しておくことをおすすめします。

\婚約者の浮気が不安なら/

証拠を集めて裁判をする

浮気問題で裁判を起こす

当事者同士の話し合いでうまくまとまらない場合は、証拠を集めて裁判を起こすことが最終手段となります。

浮気相手との密会写真ややり取りをしていた文面・音声などの証拠がある場合、婚約破棄をする相手や浮気相手を訴えることで慰謝料の請求が可能です。

ただし、証拠が揃っていない・弱い場合に裁判へ持ち込んでも、慰謝料請求に至らない可能性があるため注意しなければいけません。

探偵・弁護士に相談する

自分自身で解決することが難しい場合は、探偵や弁護士への依頼がおすすめです。専門的な知識をもとに、問題解決へ向けてサポートしてくれます。

慰謝料を請求できる可能性は高くなるものの、探偵・弁護士ともにそれなりの依頼費用が発生するため、事前に金額は確認しておきましょう。

探偵事務所を選ぶ際は、浮気問題に強いなど実績豊富なところへ依頼することをおすすめします。

浮気調査におすすめな探偵事務所5選

ラビット探偵社

ラビット探偵社

おすすめポイント
  • 浮気調査の相談実績が年間16,000件以上!
  • 一人ひとりに合わせた柔軟な対応が可能!
  • 問題解決まですべてサポートしてくれる!

\リアタイムで状況を報告!/

浮気調査に特化した探偵社で、浮気調査のみの相談実績は年間で16,000件以上、累計では100,000件以上にのぼります。調査成功率95.3%・顧客満足度98.1%と高い数値です。

一人ひとりに合わせた柔軟な対応が特徴で、連絡手段についてはLINE・メッセンジャー・電話など希望に合わせてくれます。専任担当者が付いてくれるため相談もしやすいです。

最短即日調査やピンポイント調査、途中での切り上げや延長などの対応もとってくれるため、依頼しやすくなっています。リアルタイムでの調査報告も一つの魅力です。

実績のある弁護士や専門のカウンセラーに無料で相談ができるなど、問題解決まで手厚くサポートしてくれます。
料金(税込)
  • 浮気・不倫調査:7,000円~/時間
  • 人探し・家出:350,000円~
  • 企業調査:30,000円~
  • 結婚前信用調査::350,000円~
  • 盗聴器発見:30,000円~
  • ストーカー対策:100,000円~
拠点 東京本社/新宿/横浜/千葉/埼玉/茨城/長野/静岡/名古屋/新大阪/大阪/神戸/札幌/福岡
調査項目
  • 不倫・浮気調査
  • 企業調査
  • 盗聴器発見
  • ストーカー対策
  • お子様見守り調査
  • 人探し・家出
  • 結婚前信用調査
  • いたずら・嫌がらせ
  • 誹謗中傷削除
  • データ復旧
  • その他の調査
無料相談 あり
本社所在地 〒105-0014

東京都港区芝1-15-14オフィスニューガイアNo.16 3階

\リアタイムで状況を報告!/

出典:ラビット探偵社

原一探偵事務所

原一探偵事務所

おすすめポイント
  • 探偵業界47年の経験・実績から綿密な調査を遂行!
  • 全国に広がる独自のネットワークを持つ!
  • 調査後は法的アドバイスや弁護士の紹介などアフターフォローが充実

\24時間年中無休・即日対応可能!/

探偵業界にて47年の実績があり、その豊富な経験から独自のネットワークを活かし正確かつ綿密な調査を遂行します。実績に裏付けられた技術を持っている点も魅力です。

全国主要都市に18拠点を構え、全国規模から地域密着の調査までを一律料金で実施します。相談・見積もりは無料で、必要経費を含んだすべてを提示してくれるため把握しやすいです。

調査後は必要に応じて法的アドバイスや弁護士の紹介などをしてくれるため、アフターフォローも充実しています。調停・訴訟などの事案にも力添えをしてくれるため大変心強いです。

24時間365日体制で相談を受け付けており、場合によっては最短即日での調査も可能です。
料金(税込)
  • 浮気調査:55,000円~250,000円
  • 家出調査:110,000円~300,000円
  • 人探し・行方調査:110,000円~300,000円
  • 結婚前調査:110,000円~300,000円
拠点 川越本社/札幌/仙台/大宮/水戸/高崎/東京(日本橋)/新宿/横浜/千葉/名古屋/静岡/大阪/神戸/岡山/広島/高松/福岡
調査項目
  • 浮気調査
  • 結婚前調査
  • 家出調査
  • 素行調査
  • 身辺調査
  • 盗聴・盗撮発見調査
  • 高齢者見守り調査
  • 企業調査
  • 人探し・行方調査
  • 子ども見守り調査
  • ストーカー調査
  • その他調査
無料相談 あり
本社所在地 〒350-0826

埼玉県川越市上寺山2-1

\24時間年中無休・即日対応可能!/

出典:原一探偵事務所

 

総合探偵社AMUSE

総合探偵社AMUSE

おすすめポイント
  • 調査員はキャリア10年以上のベテラン揃い!
  • 浮気の証拠を掴めなかった場合は費用が発生しない
  • 夫婦カウンセラーの資格を持った相談員が多数在籍!

\結果が出なけれなば無料!/

総合探偵社AMUSEは、探偵として厳しい教育を受け合格した、経験10年以上のベテラン調査員が揃っています。写真だけでなく、動画でも浮気の証拠を提出してくれます。

万が一、対象者を見失った・気づかれたなどの理由で浮気の証拠を掴めなかった場合は、費用は一切かかりません。なお、見積もりについても無料なため気軽に相談できます。

夫婦カウンセラーの資格を持った相談員が多数在籍しているため、悩み解決へ向けて徹底的にサポートしてくれるでしょう。調査後はどう動くべきかについても、きちんとアドバイスをしてくれます。

離婚問題に強い弁護士からも、調査力・浮気の証拠提出のクオリティを高く評価されています。
料金(税込) 基本調査費用:調査員1名8,250円~/時間
拠点 大阪/宮城/福岡/愛知/北海道/千葉/神奈川/埼玉
調査項目
  • 浮気調査
  • 素行調査
  • 行方調査
  • 婚前調査
  • 従業員の素行調査
  • 企業信用調査
  • 雇用前調査
無料相談 あり
本社所在地 〒160-0022

東京都新宿区新宿2丁目15番26号第三玉屋ビル9階

\結果が出なけれなば無料!/

出典:総合探偵社AMUSE

MJリサーチ

MJリサーチ

おすすめポイント
  • 大手探偵事務所で調査実績が20年以上となる精鋭が揃う!
  • 専門のアドバイザーが常駐し悩みに寄り添う!
  • 弁護士や行政書士など各専門家のアフターケアがあり安心!

MJリサーチに在籍している調査員は、大手探偵事務所で20年以上の調査実績がある精鋭たちです。現場を知り尽くしているからこそと言える、質の高い調査を実施してくれます。

夫婦カウンセラーや夫婦問代を専門に扱うアドバイザーは常駐しており、依頼者の悩みに寄り添ってくれる点も大きな特徴です。

また、弁護士・行政書士・司法書士といった各種専門家のアフターケアが充実しているため、調査後も安心して任せられます。万全のアフターフォロー体制はMJリサーチの魅力です。

最新の機材を使い浮気の証拠を捉えてくれるため、裁判等で有利に働くでしょう。
料金(税込)
  • 初めてパック:55,000円
  • 白黒パック:110,000円
  • 証拠パック:550,000円
拠点 東京本社/品川/新宿
調査項目
  • 行動調査
  • 人探し
  • 監視調査
  • 情況調査
  • 高齢化関連調査
  • 企業調査
無料相談 あり
本社所在地 〒104-0041

東京都中央区新富1丁目16番8号新富町営和ビルB1階

出典:MJリサーチ

株式会社MR

株式会社MR

おすすめポイント
  • 低料金かつ証拠が出なければ0円
  • 自社探偵学校を卒業し調査力に優れた人材が揃う!
  • 認定公認カウンセラーと弁護士による手厚いサポート

株式会社MRは、調査内容に合わせて余分な費目は削り、長年の知見から証拠を得るための調査時間を最小にできるため、大手だからこその低料金を実現しています。

証拠が出なければ0円という成果報酬プランも用意されているため、依頼費用が高いと悩んでいる人は要チェックとなる内容です。

在籍している調査員は、全員が自社探偵学校の卒業生となります。しっかりとした教育と現場経験から、質の高い調査を実施してくれるでしょう。

弁護士・認定公認カウンセラーなどの手厚いアフタサポートがあるため、調査後も安心です。
料金(税込) 記載なし
拠点 仙台/池袋/新宿/東京駅前/立川駅前/八王子駅前/大宮駅前/千葉駅前/横浜駅前/大船駅前/名古屋駅前/大阪/天神
調査項目
  • 浮気・不倫調査
  • 人探し・家出調査
  • 結婚前・嫁婿問題
  • 個人・企業信用調査
  • 行動調査
  • 身辺調査
  • 盗聴器・盗撮器発見
  • ストーカー対策
無料相談 あり
本社所在地 〒170-0013

東京都豊島区東池袋1-47-3-1F

出典:株式会社MR

よくある質問

浮気調査におすすめな探偵事務所は?
ラビット探偵社、原一探偵事務所、MJリサーチ、株式会社MR、総合探偵社AMUSEなどがおすすめです。依頼費用は各探偵事務所で異なるため、事前に調査しておきましょう。
婚約者との浮気問題を相談する探偵事務所の選び方は?
浮気問題の解決実績が豊富なこと、依頼費用がわかりやすく低料金であることなどが挙げられます。また、提携する弁護士やカウンセラーなどによるサポートの有無も重要です。
婚約者が浮気をする理由は?
マリッジブルーになっている、結婚という重圧から逃げたい、以前からの浮気相手との関係が切れない、結婚前に自由な恋愛をしたかったなどが主な理由となります。
婚約者が浮気をした際は慰謝料を請求できる?

婚約している状態で、結婚へ前向きに事が進んでいる場合は慰謝料を請求できる可能性が高いです。

主な行動としては、結婚式場の下見に行った、婚約指輪を渡している、両家への挨拶が済んでいるなどが挙げられます。

浮気問題の慰謝料を請求できる相手は?
慰謝料を請求できる相手は、基本的には婚約者の浮気相手です。なお、浮気を機に婚約破棄となる場合は婚約者に対して請求するケースもあります。
婚約者が浮気をした・疑われる際の進め方は?

まずは、当事者同士で話し合いをして解決させるよう進めます。お互いの意見がまとまり合意が取れると、慰謝料を受け取れば終了です。

ただし、意見がまとまらない場合は証拠を集めて裁判を起こすといった行動に移る必要があります。自身で進めることが難しい場合は、探偵や弁護士に依頼をしましょう。

浮気をしている人にみられる特徴は?
容姿を気にし出した、自分の行動を把握してくるといった場合は、浮気をしている可能性が疑われます。また、急に優しく接してくる場合も、何かを隠すための行動と言えるでしょう。

まとめ

この記事では、婚約者が浮気をした際は慰謝料を請求できるかを解説し、あわせて浮気問題の調査依頼におすすめな探偵事務所5選も紹介しました。

結婚へ向けてどれだけ行動に移しているかで、慰謝料を請求できるか否かは変わってきます。

一般的には、婚約指輪を渡していたり、両家への挨拶が済んでいたりすると慰謝料を請求できる可能性は高まります。

自信での解決や証拠集めが難しい場合は、探偵事務所へ相談してみましょう。
\リアタイムで状況を報告!/

関連記事

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事