電力自由化直前!おすすめ新電力比較【オール電化編】


電力自由化始まる

2016年4月からいよいよ開始される、電力自由化。
年明け頃より新電力事業者各社がCMを流し始め、事前受付や先行割引などを銘打ち顧客獲得に向け動いています。

電力自由化で電気代が安くなる」そんな触れ込みで電力自由化の認知度が広がっていますが、実は条件次第では電力会社を乗り換えると、今より電気料金が逆に高くなってしまう可能性もあるのです。

電力自由化直前!おすすめ新電力比較の第二段はオール電化編です。
オール電化に関する電力自由化での落とし穴比較の際の注意点を紹介していきます。

-目次-

 

新電力乗り換えで高くなるケース

オール電化

どんな条件下で電気料金が高くなる可能性があるのでしょうか。
その条件は大きく分けて2つあります。

前回紹介した、電力自由化で電気代が高くなってしまうケース「消費電力の少ない世帯」。

電気代をお得に 電力自由化直前!おすすめ新電力比較【一人暮らし編】
電力自由化で電気料金が高くなってしまうという「落とし穴」があることをご存知ですか?新電力へ乗り換える際の注意点やおすすめの電力会社、料金プランの比較をまとめました。第一弾は一人暮らし編です!

今回は残りの1つ、オール電化住宅にお住まいの世帯について、細かくみていきましょう。

現在オール電化向けに各地域電力会社が実施しているプランが最安値になる場合が多く、ほとんどの新電力会社で電気料金が値上がりする可能性があります。

各地域電力会社の主要発電方法である原子力発電は、特性上発電量のコントロールができず昼夜問わずフル稼働しています。
そのため、電気の使用が減る深夜帯の余剰電力を有効活用する目的で、オール電化が普及されたことが背景にあります。

新電力では自然エネルギーが主な発電方法となっており、原子力発電を有するのは地域電力会社のみとなります。
そのため、新電力では現行の地域電力会社が実施しているオール電化向け料金プランよりお得なプランを打ち出すことができない状態となっているのです。

 

電力自由化料金比較

電気料金比較

現状、新電力ではオール電化向けプランを打ち出している企業はほとんどありません
ですので、何か特別な理由がない限り、現在のプランが最安値であると認識し、新電力から新たな料金プランが発表されるまで待ちましょう。

ただし、オール電化であっても、エコキュートなどのような深夜に電気を使って給湯する機械を使用していない場合や、昼間の電力消費が多い場合、通信機器やガソリンなどのセット割を受けたい場合には新電力を検討して、料金プランの比較をしてみましょう。

 

【現在の料金プラン】

ここでは東京電力の電化上手を基準に紹介していきます。
各地域電力会社により若干の差異があります。
電化上手料金

このように夜間の電気代は最安値の設定になっていますが、昼間の電気代は極端に高く設定されています。
そのため、昼間に多く電気を利用する家庭では、電気代が高等する要因となってしまいます。

まずは検針票を確認して、どの時間帯にどの程度電力を使用しているのか、どの程度電気代がかかっているのか、確認しましょう。

電化上手検針票

単純に深夜帯よりも日中の消費電力が多い場合には、新電力への乗り換えで安くなる可能性があるので料金を比較してみてください。

また、他にも新電力は様々な企業が参入しており、自社サービスと電気をセットにしたセット割引を打ち出しています。
例えば通信会社ならインターネットや携帯電話をセットにすることでよりお得な料金設定で全てを利用することができたり、ガソリンがお得になったりと様々です。

さらに新電力ではポイントサービスを導入する会社が多いので、ポイント付与と併せると、今の電気料金プランより安くなる場合もあります。

気になるサービスがあれば、ぜひ電気代を比較してみましょう。

 

【セット割を実施しているおすすめ新電力】

・ソフトバンクでんき

ソフトバンクでんき

出典:http://www.softbank.jp/energy/special/denki/

プレミアムプラン
ソフトバンクでんき料金プラン
割引プラン「おうち割」
ソフトバンクの携帯電話またはネット環境とあわせることにより最大で300円の月額割引を受けられます。
さらに携帯電話とネット環境の2つをソフトバンクにすると携帯月額料金が一人2,000円割り引かれます。

ソフトバンクでんきのプレミアムプランは定額制で400kWhまでは一律料金で利用できます。
また使わなかった定額内の電気量をTポイントへ還元でき、ソフトバンクのスマートフォンを利用している場合にはスマホのデータ通信量に割り当てることができるサービスも実施します。
さらにTポイントが1,000円につき5ポイント貰えます。

今なら「ソフトバンクでんき」への乗り換えで現金やTポイントなどに交換できるネットマイルが獲得できるキャンペーンを実施中!!

 

・auでんき

auでんき

出典:http://www.au.kddi.com/electricity/

auでんきでは1つの基本料金型プランを用意しています。
auでんき料金プラン
割引プラン「auでんきセット割」
auの携帯帯電話とあわせると、毎月の電気料金の最大5%相当分をau WALLET プリペイドカードへキャッシュバックする割引サービスがあります。

電気料金自体のお得感はあまりありませんが、セット割で最大5%のキャッシュバックは大きいですね。
さらにau WALLETクレジットカードでの支払いでWALLETポイントが貯まります

 

・ENEOSでんき

ENEOSでんき

出典:http://www.noe.jx-group.co.jp/denki/

ENEOSでんきでは1つの基本料金型プランを用意しています。
ENEOSでんき料金プラン
割引プラン「ENEOSカード割引」「にねん とく2割」
ENEOSカードで電気料金を支払うと、ENEOSのガソリン・灯油・軽油が最安値よりさらにリッター1円引きになります。
さらに2年継続契約を確約すると1~2年目で電気量料金1kWhあたり20銭、3年目以降は30銭の割引になります。

基本料金と1段階料金はあまりお得になりませんが、使用電気量が多い場合にはお得になる設定です。
自動車通勤など毎日車を利用する場合にはお得に利用できそうです。
さらにTポイントが200円につき1ポイント貰えます。

今ならENEOS電気への乗り換えで現金やTポイントなどに交換できるネットマイルが獲得できるキャンペーンを実施中!!

 

・昭和シェル石油

ガソリンが安くなる電気

出典:https://sss-denki.jp/

昭和シェル石油の料金プランは東京電力の現行従量電灯プランと同様で、600kWh以上の使用分に対し1kWh1円の割引を行うものです。

割引プラン「ガソリン特割」
東京電力管内の昭和シェル石油サービスステーションで、登録したクレジットカードを使い給油すると、月100リッターまで1リットル10円引きになります。

今なら昭和シェル石油でんきへの乗り換えで現金やTポイントなどに交換できるネットマイルが獲得できるキャンペーンを実施中!!

 

まとめ

電力自由化でいくら安くなる

新電力への乗り換えで、電気料金が高騰する可能性のあるオール電化世帯にもおすすめの、セット割がお得な新電力4社を紹介しました。

オール電化世帯の新電力への乗り換えは、細かく比較する必要があります。
セット割やポイント付与を合せてもお得にならないケースもあるので、そういった場合は現行の電気プランを継続し、新電力のオール電化向けプラン開始まで待つことをおすすめします。

検針票は夏と冬それぞれの季節のものを見比べ、電気料金の比較をしましょう。

 

ポイント交換所ネットマイルでは電力自由化に伴うポイントサービスの交換提携を積極的におこなっており
電気代で貯まったポイントを、豊富な交換先から自由に選んでお使いいただけます。
INMホールディングスがパーパスと提携  自由化直前の電力、ガス等エネルギー業界にポイントプログラム導入システムとマーケティング戦略を共同提案

お得なポイント交換所ネットマイルについてはこちら
ネットマイルで交換できる特典交換先一覧はこちら

今だけ限定キャンペーン

ネットマイル&「すぐたま」への新規登録で最大750mileがすぐにもらえるキャンペーンを実施中!!

STEP1
★記事を読んでくださった方限定★
下のバナーからネットマイルに新規登録すると300mileもらえる!
今なら「初回交換お助けマイル」プレゼントキャンペーン実施中 記事を読んでくださった方限定 登録するだけで
なんと合計300mile150円相当 今すぐクリック!!会員登録をお済ませください
STEP2
下記バナーからすぐたまへワンステップ登録をして
3つのミッションをクリアすると合計450mileもらえます!
新規会員登録で特別ゴールド会員
STEP3
ネットマイルと「すぐたま」への登録で
合計750mileもらえます

【ご注意】

  • ※もらえる300mileは、記事を読んでくださった方限定250mile、初回交換お助けマイル50mileの合計です。
  • ※「初回交換お助けマイル」は会員登録後すぐにマイル通帳に反映されます。
  • ※「初回交換お助けマイル」の有効期限は2ヶ月となります。
  • ※記事を読んでくださった方限定の250mileは会員登録後、30日後に利用できるマイルとしてマイル通帳にお振込みいたします。
  • ※記事を読んでくださっても、上のバナー以外からのご登録は250mileのプレゼント対象になりません。
  • ※こちらのキャンペーンに関するお問い合わせは、FAQ・お問い合わせよりお願いたします。
カテゴリ: 電気料金 タグ: ,

投稿者 めがね

1983年生まれの33歳、男性。既婚。 某大手共通ポイント発行企業にて5年間ポイントのノウハウを習得。 2013年ネットマイル入社。 マイル・ポイントの豊富な知識を生かしマーケティングを担当。 プライベートでもポイントを愛用し、20種類以上のポイントを集め、少ないお小遣いの足しにしている。